| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 新台スケジュール | 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

政宗 戦極

機種情報

閉じる

メーカー
大都技研
タイプ
6.5号機,AT,チャンスゾーン,天井,1Gあたり約2.4枚増加
ボーナス仕様
隻眼ノ乱 「秀吉決戦」での上乗せゲーム数+α
CZ「一騎駆けチャレンジ」
己の力で行き先を決定し、AT高確率ゾーン「戦極」やゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」を目指す。
AT高確率ゾーン「戦極」
15ゲーム継続する、AT「隻眼ノ乱」の高確率ゾーン。期待度は約50%。
ゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」
「隻眼ノ乱」のゲーム数上乗せ特化ゾーン。最大継続率は約83%!
※最大継続率は仲間参戦を含む
AT「隻眼ノ乱」
1ゲーム約2.4枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ型。

台紹介

パチスロ「政宗」シリーズが6.5号機で登場。
有利区間ゲーム数が4,000Gとなっているだけではなく、獲得枚数上限が同一有利区間内で使用した差枚数まで獲得可能な6.5号機となっている。

本機は、AT「隻眼ノ乱」当選時に必ずゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」からスタートするだけではなく、AT終了後には必ずAT高確率ゾーン「戦極」へ突入。引き戻しを続ける限り「戦極」「秀吉決戦」「隻眼ノ乱」のループが終わらない『戦極LOOP』が特徴。

基本仕様は、1ゲーム約2.4枚純増のAT機で、継続システムはゲーム数上乗せ型。

通常時は、主にCZ「一騎駆けチャレンジ」から「戦極」突入を目指す。

「一騎駆けチャレンジ」中は押し順ナビの1stナビで行き先を決定するゲーム性で展開。最終的にチャンスゾーン以上へ突入し、「戦極」や「秀吉決戦」へ直行することもある。

「戦極」中は全役でATを抽選。金7図柄が揃えばAT確定となり必ず「秀吉決戦」へ突入する。

「秀吉決戦」は「隻眼ノ乱」のゲーム数上乗せ特化ゾーンで、青7図柄を揃えて家紋を獲得するほどゲーム数上乗せに期待できる。

「隻眼ノ乱」中は、主に「天下激闘」勝利で青7図柄揃いによるゲーム数上乗せが発生&「秀吉決戦」突入を抽選する。

その他、継続率が約94%となる上位のゲーム数上乗せ特化ゾーン「極秀吉決戦」を搭載している。
※継続率は仲間参戦を含む

なお、本機は設定L搭載機となっており、設定Lの場合は「デモ画面で下パネルが消灯」などで報知する。

閉じる

ゲームの流れ

AT「隻眼ノ乱」は、主にAT高確率ゾーン「戦極」から突入。「隻眼ノ乱」突入時は必ずゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」からスタートする。
※図は基本的なフローで例外もあり

閉じる

ボーナス詳細機械割

設定 CZ「一騎駆けチャレンジ」確率
1 1/156.7
2 1/146.1
4 1/120
5 1/102.3
6 1/91.3

閉じる

ボーナス割合、機械割


設定 機械割1
1 97.7%
2 98.9%
4 103.1%
5 105.1%
6 107%

閉じる

各役払い出し

青7図柄揃い

金7図柄揃い

BAR図柄揃い

チェリー

1枚
スイカ

1枚
ベル

1枚or9枚
リプレイ

REPLAY

※この配当表は見た目上の一部になります

閉じる

初打ちレクチャー

【通常時】主にCZ「一騎駆けチャレンジ」からAT高確率ゾーン「戦極」突入を目指す。
【一騎駆けチャレンジ】押し順ナビの1stナビで行き先を決定するゲーム性で展開。
【一騎駆けチャレンジ】最終的にチャンスゾーン以上へ突入し、「戦極」やゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」へ直行することもある。
【戦極】全役でAT「隻眼ノ乱」を抽選。金7図柄が揃えばAT確定となり必ず「秀吉決戦」へ突入。
【秀吉決戦】「隻眼ノ乱」のゲーム数上乗せ特化ゾーンで、青7図柄を揃えて家紋を獲得するほどゲーム数上乗せに期待できる。
【隻眼ノ乱】主に「天下激闘」勝利で青7図柄揃いによるゲーム数上乗せが発生&「秀吉決戦」突入を抽選。
【その他】継続率が約94%となる上位のゲーム数上乗せ特化ゾーン「極秀吉決戦」を搭載。
※継続率は仲間参戦を含む

通常時の打ち方とレア役について

●消化手順
<最初に狙う図柄>
左リールにBAR図柄を狙う。

なお、通常時は左リール第1停止が推奨となっているため、押し順ナビ発生時以外は変則押しを避けて左リールから停止させる。

<停止型1>
残りリールは適当打ちでOK。

<停止型2>
チェリーが停止した場合は、中・右リールを適当打ち。

<停止型3>
スイカが停止した場合は、中・右リールにスイカ図柄を狙う。


●押し順ナビ
押し順ナビ発生時は、必ずナビに従って消化する。


●レア役について
レア役成立時は、CZ「一騎駆けチャレンジ」当選などが期待でき、小役の入賞パターンで期待度が異なる。

■レア役別の「一騎駆けチャレンジ」当選期待度
弱チェリー・弱スイカ
  チャンス目
強チェリー・強スイカ

<弱チェリー>

<強チェリー>

<弱スイカ>

<強スイカ>

<チャンス目>





※停止型は一例で、順押し・ハサミ押しのみ有効

閉じる

内部状態とステージについて

通常時は、主にCZ「一騎駆けチャレンジ」からAT高確率ゾーン「戦極」突入を目指す。

●内部状態について
通常時の内部状態は、通常・高確・超高確の3種類があり、良い状態ほど「一騎駆けチャレンジ」の当選率が優遇される。

<ステージ>
昼<夕方<夜の順に内部状態の期待度がアップ。
※内部状態とステージは完全一致ではない

・昼


・夕方
チャンス。

・夜
大チャンス!


●注目演出
<どこでもいろは演出>
いろは登場で前兆のチャンス。

<軍旗ステップアップ演出>
3本以上ならレア役のチャンス。

<戦極ロック演出(リールロック)>
発生した時点でチャンス目以上のレア役が確定。
※「戦極ロック演出」の有無で「一騎駆けチャレンジ」の当選率は変化しない

・2段階目
強チェリー・強スイカが確定。

・3段階目
発生した時点でBAR図柄揃い(「戦極」直撃)確定。


●進軍
移行すれば「一騎駆けチャレンジ」の前兆!?

<軍旗演出>
軍旗が赤ければチャンス。

<出陣式演出>
成功すれば「一騎駆けチャレンジ」へ!? 人数や背景の色に注目。


●兵力カウンター
リプレイ・ベル・1枚役で兵力獲得を抽選しており、獲得すればリール右側にある「兵力カウンター」に貯まる。

<初期ポイント抽選>
設定変更時やAT「隻眼ノ乱」後の「戦極」終了後に初期ポイントを抽選。
初期ポイント抽選後は10回兵力を獲得するまで、カウンターが「秘」表示となる。
※電断時も「秘」表示となる

<「100」到達>
兵力が「100」に到達すれば「一騎駆けチャレンジ」突入を抽選。期待度は50%オーバー!


●竜魂(リュウダマ)
あらゆる場面で決戦ポイント獲得を抽選しており、獲得すればリール左側にある「竜魂」に貯まる。

<初期ポイント抽選>
設定変更時やAT後の「戦極」終了後に初期ポイントを抽選。

<ポイント獲得契機>
フェイク前兆終了時や「一騎駆けチャレンジ」失敗時、「戦極」失敗時に獲得。

<ポイントMAX>
ポイントがMAX(100)になれば、次回の「一騎駆けチャレンジ」が「超一騎駆けチャレンジ」に変化する。

閉じる

CZ「一騎駆けチャレンジ」

己の力で行き先を決定し、AT高確率ゾーン「戦極」やゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」を目指す。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●「一騎駆けチャレンジ」の基本ルール
押し順ナビの1stナビで行き先を決定するゲーム性となっている。

<行き先の決定>
まずは各リール上部にパネルが出現。

押し順ナビの1stナビと同じ箇所のパネルが行き先となる。

・行き先
全8種類あり、最終的にチャンスゾーン以上へ突入。「戦極」や「秀吉決戦」へ直行することもある。

<マスについて>
「継続」or「継続+」が選択された場合は、液晶上部のマスが前進し新たなパネルが表示される。

最大で6マス目まで進むことができ、進めば進むほど表示されるパネルが豪華なものに変化する。

・進む距離
「継続」なら1マス、「継続+」なら2マス前進する。なお、レア役成立時はパネルにかかわらず前進する。

■成立役と進む距離

<パネル昇格抽選>
ベルが揃えばパネル昇格を抽選。昇格時は表示されているパネルの中で一番期待度の低いパネルを「継続」以上に格上げする。

<猫御前>
レバーONから押し順ナビが表示されるまでに、筐体右側にある独眼刀を押して猫御前が通過すれば、「継続」以上のパネル(6マス目なら一番期待度の高いパネル)が濃厚となる。
※独眼刀を押さなくても通過する場合あり

<消化ゲーム数天井>
行き先が決まらないまま30ゲーム経過した場合は、上位のゲーム数上乗せ特化ゾーン「極秀吉決戦」へ突入する。
なお「一騎駆けチャレンジ」消化中にPUSHボタンを押せば、筐体上部のセグランプ右側に残りゲーム数が表示される。


●各チャンスゾーンについて
「戦極」のチャンスゾーンは全5種類あり、ゲーム性や期待度が異なる。

なお、一部で成功時の恩恵が「秀吉決戦」になることも!?
※「愛姫艶舞」「秀吉猿舞」以外

<ケイジ郎「剛敵」>
期待度:2.0
10ゲーム間でケイジ郎を撃破できれば成功!?

・撃破抽選
レア役成立時に撃破を抽選。

■成立役別の撃破期待度

<小十郎「抜刀」>
期待度:3.0
ポイントを集めて演出成功を目指す。

・ポイント獲得抽選
10ゲーム間、成立役に応じてポイントを獲得。獲得したポイントは筐体上部のセグランプに蓄積され、獲得するほどジャッジ演出の期待度がアップする。

・ジャッジ演出(11ゲーム目)
10ゲーム間で集めたポイントの合計(色)と11ゲーム目の成立役に応じて成功を抽選する。

<ナオエ「激敵」>
期待度:3.5
「愛コン」を集めて演出成功を目指す。

・「愛コン」獲得抽選
10ゲーム間、成立役に応じて「愛コン」を獲得。獲得するほどジャッジ演出の成功期待度がアップする。

=獲得個数=
ベル以上で最低1個獲得。また、弱チェリー・弱スイカ・チャンス目なら2個以上、強チェリー・強スイカなら3個以上獲得。

=押し順2択当て=
押し順ベル成立時は押し順2択当てが発生。正解すればベルが入賞し、「愛コン」を獲得できる。

=10個獲得=
10個獲得時は成功確定となる。

・ジャッジ演出(11ゲーム目)
獲得した「愛コン」が10個未満の場合はジャッジ演出へ。集めた「愛コン」の合計で成功を抽選する。

=レア役=
レア役成立時は成功へ書換のチャンス。強チェリー・強スイカ成立なら成功確定。

<愛姫艶舞>
期待度:4.0
10ゲーム間で告知が発生すれば成功!?

・成功抽選
ベル入賞時やレア役成立時に成功を抽選。

■成立役別の成功期待度
※「秀吉猿舞」中も同様の数値で抽選

=押し順2択当て=
押し順ベル成立時は押し順2択当てが発生。正解すればベルが入賞し、成功を抽選する。

・ラストチャンス抽選
10ゲーム目のみ特殊な抽選が行われる。通常の抽選に加えて、10.2%の確率で成功となる。

<秀吉猿舞>
期待度:5.0
10ゲーム間で告知が発生すれば成功!?

・突入振り分け
「愛姫艶舞」パネル選択時の12.5%で「秀吉猿舞」へ突入する。
※「秀吉猿舞」パネルは存在しない

・成功抽選
基本的なルールは「愛姫艶舞」と同様だが、成功時は「秀吉決戦」へ直行となる。
※失敗しても「戦極」へ突入

・「秀吉猿舞」限定の抽選
10ゲーム目にベルorレア役だった場合、次ゲームでレア役が成立すれば必ず成功への書換を行う。


●超一騎駆けチャレンジ
基本的なゲーム性は「一騎駆けチャレンジ」と同様だが、行き先が「秀吉決戦」or「極秀吉決戦」確定!?

閉じる

AT高確率ゾーン「戦極」

15ゲーム継続する、AT「隻眼ノ乱」の高確率ゾーン。期待度は約50%。

●突入契機
主にCZ「一騎駆けチャレンジ」から突入。また、「隻眼ノ乱」終了後は必ず突入する。


●「戦極」突入時
ナビ発生時にBAR図柄を狙い、揃えば「戦極」へ突入する。

<告知モード選択>
突入時にMAXBETボタンで告知モードを「戦MODE」「極MODE」から選択可能。

・裏モードについて
MAXBETボタンではなく裏ボタン(MAXBETボタン左上にある旧1BETボタン)でモードを決定すると、消化中の演出がシンプルになる裏モードが選択できる。


●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●AT抽選
全役でATを抽選。金7図柄が揃えばAT確定となり、ゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」へ突入する。

■小役別の当選率
中段ベルでもAT当選が期待できる。
※リザルト画面のみ、ハズレ含むその他の役でも0.4%で当選

<仲間参戦抽選>
レア役でATに当選した場合は、10.2%の確率で「秀吉決戦」中の仲間参戦を同時に抽選。

・対応役
「秀吉決戦」中と同様に、スイカなら小十郎の、チェリーなら愛姫の参戦を抽選。

なお、チャンス目で仲間参戦に当選した場合は、小十郎&愛姫が2人同時に参戦する。

<押し順6択当て>
リプレイ成立時の約25%で押し順6択当てが発生。押し順当てに正解して金7図柄が揃えば「秀吉決戦」突入となる。

<楽曲変化>
「戦極」突入時に楽曲「そばにいるよ」が流れれば、AT確定の「確定戦極」となる。


●戦MODE(チャンス告知)

幸村を撃破できれば成功となるモード。

<金7を狙え演出>
様々な注目ポイントが存在する。

・「金7を狙え演出」導入
「ステップアップ」「2分割」「独眼刀長押し」のいずれかでジャッジ演出の種類を決定。

=ステップアップ=

=2分割=

=独眼刀長押し=
発生した時点で期待度70%!

・ジャッジ演出
登場するキャラクターで金7図柄揃い期待度が変化し、幸村<猫御前<ナオエ<秀吉の順にアップ。

=幸村=

=猫御前=

=ナオエ=
登場した時点で期待度70%!

=秀吉=
登場した時点で金7図柄揃い確定。

・天下を掴み取れ演出
「金7を狙え演出」発生前に出現する。

=強パターン=
発生した時点で期待度70%!

=ボイス=
発生時のボイスが猫御前なら猫御前のジャッジ演出へ、ナオエならナオエのジャッジ演出へ発展する。なお、発展先が矛盾した場合は金7図柄揃い確定。

<裏戦MODE>
「裏戦MODE」中は、演出が発生すればベル以上が濃厚となる。
※上記法則は一例

●極MODE(一発告知)

告知が発生すれば成功となるモード。

<ノイズ>
レバーON時に液晶でノイズが発生すれば期待度45%!

<秒刻演出>
目貫ランプ(独眼刀の上部)によるタイマー演出で、フリーズするほどランプの色がステップアップ。赤まで到達すれば期待度80%!

<違和感演出>
AT当選時は様々な違和感が発生!?
※上記は一例

<裏極MODE>
「裏極MODE」中は、秒刻演出が発生した時点でチャンスとなる。
※上記法則は一例

閉じる

ゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」

AT「隻眼ノ乱」のゲーム数上乗せ特化ゾーン。最大継続率は約83%!
※最大継続率は仲間参戦を含む

●突入契機
「隻眼ノ乱」初当り時に必ず突入する他、「隻眼ノ乱」中も突入を抽選。


●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●継続率レベルについて
「秀吉決戦」は内部的に継続率レベルが存在しており、レベルが高いほど継続率がアップする。

■レベル別の継続率
※継続率は仲間参戦を含む

<レベル示唆>
「秀吉決戦」開始時および終了時に独眼刀を押せば、発光色による継続率レベルの示唆&答え合わせが可能。

■発光色別の示唆

・開始時
発光色以上のレベルを示唆。

・終了時
発光色で継続率レベルを答え合わせ。
※終了時の紫発光は復活確定


●消化中の抽選
青7図柄揃い特化ゾーンとなっており、青7図柄を揃えて家紋を獲得するほどゲーム数上乗せに期待できる。

<家紋獲得抽選>
押し順ナビ発生時に青7図柄を狙い、揃えば家紋を獲得。

・家紋
色で上乗せ期待度が変化し、青(30G以上)<赤(50G以上)<金(100G以上)<虹(300G確定)の順に上乗せ期待度がアップ。
※上乗せゲーム数は、30or50or100or200or300Gの5種類

・青7図柄ダブル揃い
ダブル揃いなら50G以上の上乗せ確定。

<終了契機>
「7を狙え!」発生時に青7図柄が揃わなければ「秀吉決戦」終了となり、上乗せゲーム数を告知する「上乗せ乱舞」へ。

<仲間参戦システム>
ベル・スイカ・チェリー・チャンス目で仲間参戦を抽選。

なお、チャンス目で仲間参戦に当選した場合は、小十郎&愛姫が2人同時に参戦する。

・猫御前
ベルで参戦を抽選。
参戦中は、小十郎・愛姫参戦の大チャンス!

・小十郎
スイカ・チャンス目で参戦を抽選。
参戦中は「秀吉決戦」終了を回避する。

・愛姫
チェリー・チャンス目で参戦を抽選。
参戦中は上乗せを強化する。

<押し順6択当て>
押し順6択当てが発生する場合があり、正解すれば青7図柄ダブル揃い+「無我ノ境地」へ突入。


●無我ノ境地
政宗が覚醒すれば、上位のゲーム数上乗せ特化ゾーン「極秀吉決戦」へ突入。

<「極秀吉決戦」突入抽選>
3ゲーム以内に金7図柄揃い(1/7.3のリプレイフラグ)を引ければ「極秀吉決戦」突入確定。

また、レア役成立時も突入のチャンスとなる。


●極秀吉決戦
継続率が約94%に大幅アップした、上位のゲーム数上乗せ特化ゾーン。
※継続率は仲間参戦を含む

<上乗せ性能>
基本的なゲーム性は「秀吉決戦」と同様だが、常に猫御前が参戦している仲間参戦高確率状態となっている。


●上乗せ乱舞
獲得した家紋の数だけ上乗せゲーム数を告知。

<告知方法>
連打or一撃or昇撃から選択可能となっている。

・昇撃
独眼刀を押すと発生し、発生する演出には秘密が!?

=ザクザク秀吉像=
秀吉像を壊して上乗せゲーム数を告知する。秀吉像が包帯を巻いていれば!?

=大坂仕置=
輝宗が登場すれば!?

<終了後>
終了後は「隻眼ノ乱」へ突入する。

閉じる

AT「隻眼ノ乱」

1ゲーム約2.4枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ型。

●消化手順
基本的に通常時と同様の手順でOK。ナビ発生時のみナビに従って消化する。


●秀吉決戦
突入時は必ずゲーム数上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」からスタートし、初期ゲーム数を決定する。
※「隻眼ノ乱」中も「秀吉決戦」突入を抽選


●AT中の抽選
主に「天下激闘」勝利からゲーム数上乗せを目指す。


●ステージについて
<基本ステージ>
ゲーム数消化やレア役(弱チェリー・弱スイカ)の一部でステージ移行を抽選。

基本ステージは3種類で、「草原の陣<渓谷の陣<本陣前」の順に「城内」への移行期待度がアップする。

・草原の陣

・渓谷の陣

・本陣前

<城内>
「天下激闘」の高確率状態で、ベルでも「天下激闘」突入に期待できる。保証ゲーム数は10Gで、以降は城内モードに応じて転落抽選を行う。

・城内モード
通常・ショート・ミドル・ロングの4種類あり、「城内」移行時に抽選。1度決定したモードは転落するまで固定となる。


●BARを狙え(勝ちどき演出)
押し順ナビ発生時にBAR図柄を狙い、揃えば「天下激闘」or「小十郎猛襲」へ突入する。

「基本ステージ」「城内」どちらでも発生するが、「城内」なら確率がアップする。


●天下激闘
敵将を撃破できれば、ゲーム数上乗せ確定。

<敵将>
マタベエ<サスケ<サイゾーの順に撃破期待度がアップ。

・マタベエ

・サスケ

・サイゾー

<撃破抽選>
6ゲーム間、全役で撃破を抽選。ベル以上なら撃破のチャンス。

<輝宗最終試練>
「天下激闘」勝利時の一部で突入。輝宗の撃破に成功すれば「秀吉決戦」へ突入!?

・撃破抽選
「輝宗最終試練」発生の次ゲームでベルorレア役が成立すれば撃破成功。


●小十郎猛襲
20ゲーム継続する「天下激闘」ストック高確率ゾーン。
※突入した時点で「天下激闘」を1個ストック

<ストック抽選>
消化中は全役で「天下激闘」のストックを抽選。1回の抽選で最大3個の「天下激闘」をストックする。

<終了後>
規定ゲーム数消化後は獲得した「天下激闘」のストックを放出する。


●ゲーム数上乗せ
ゲーム数の直乗せはなく、青7図柄揃いからゲーム数を上乗せする。

<確定画面>
「天下激闘」勝利後などに移行。押し順ナビ発生時に青7図柄を狙い、揃えば上乗せゲーム数が表示される。

・上乗せゲーム数
30or50or100or200or300Gの5種類。

<「秀吉決戦」突入>
青7図柄揃い後は「秀吉決戦」突入にも期待できるため注目。


●炎メーターについて
リール右側にある「炎メーター」が6つ全て点灯すれば「炎高確率」or「紫炎高確率」へ突入。

<点灯のルール>
押し順リプレイ成立時に、各押し順ナビに対応した箇所の点灯を抽選する。

・全点灯抽選
共通ベルの一部で全点灯を抽選する。

<炎高確率>
青7図柄揃いの高確率状態で、滞在中にリプレイ(1/7.3)が成立すれば青7図柄の押し順6択当てが発生。

押し順当てに正解して青7図柄が揃えば、上乗せ50ゲーム以上+「秀吉決戦」突入を抽選する。
※「秀吉決戦」へ突入した場合は、最初の家紋が上乗せ分となる

<紫炎高確率>
基本的なゲーム性は通常の「炎高確率」と同様だが、リプレイ(1/7.3)が成立すれば金7図柄の押し順6択当てが発生。

押し順当てに正解して金7図柄が揃えば、上乗せ50ゲーム以上+「秀吉決戦」突入となる。


●ベルフリーズ
中段ベルの一部で抽選し、発生すれば継続率レベル3or4の「秀吉決戦」突入となるだけではなく、小十郎&愛姫が参戦した状態からスタートする。
※継続率レベルの振り分けは1:1


●戦極LOOPについて
「隻眼ノ乱」終了後は必ずAT高確率ゾーン「戦極」へ突入するため、AT即引き戻しの大チャンス!

引き戻し時も「隻眼ノ乱」突入時は「秀吉決戦」からスタートするため、「戦極」「秀吉決戦」「隻眼ノ乱」のループが期待できる。

閉じる

天井について

本機は複数の天井システムを搭載している。

<①「一騎駆けチャレンジ」間天井>
CZ「一騎駆けチャレンジ」間を500ゲーム消化で「一騎駆けチャレンジ」当選となる。

<②「一騎駆けチャレンジ」スルー回数天井>
「一騎駆けチャレンジ」を最大6連続失敗で、次回の「一騎駆けチャレンジ」がAT高確率ゾーン「戦極」以上確定となる。
※6回以内の振り分けも存在

<③「戦極」スルー回数天井>
「戦極」を最大3連続失敗で、次回の「戦極」が「確定戦極」となる。
※3回以内の振り分けも存在
※AT終了後の「戦極」を除く


<④AT間天井>
AT「隻眼ノ乱」間を500or1,000or2,000ゲームのいずれか消化で、決戦ポイントがMAXになる。
※設定変更後は500or1,000ゲームの選択率が50%
※AT間天井のゲーム数は「一騎駆けチャレンジ」および「戦極」中の消化ゲーム数は含まない


・天井ゲーム数と決戦ポイントMAXの恩恵
=500or1,000ゲーム=
次回の「一騎駆けチャレンジ」が「超一騎駆けチャレンジ」に変化する。

=2,000ゲーム=
その場で「超一騎駆けチャレンジ」に当選する。


※本機は有利区間4,000ゲームに対応した6.5号機

閉じる

リーチアクション

ロングフリーズ

発生した時点で上位のゲーム数上乗せ特化ゾーン「極秀吉決戦」確定となるだけではなく、小十郎&愛姫が参戦した状態からスタート。発生時の獲得期待枚数は約3,500枚!

閉じる

御家騒動

演出成功でCZ「一騎駆けチャレンジ」へ突入する。

●寵愛演出



●曲者演出



●採掘演出



●修行演出



●中毒演出

閉じる

リール配列

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:114

政宗 戦極 返信 投稿日
6.5号機の産廃第一号 (1) 8/17 17:32
戦極の地 (0) 8/17 5:37
やれ無い (1) 8/16 21:38
有利区間リセットタイミング (2) 8/16 20:31
秀吉決戦中の秀吉のセリフの色 (0) 8/15 16:21

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:4

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

政宗 戦極

(C)Daito

検定番号:2S0357
型式名 :S政宗 戦極A5
導入開始: 2022年08月08日

統計情報

調査日:2022/8/17

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。