| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

P七つの大罪 強欲Ver.

設置店検索

全国の設置店 697 店舗

機種情報

閉じる

メーカー
サミー
型式名
P七つの大罪EXA
タイプ
デジパチ,羽根物
仕様
出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
約1/199.8
確変システム
なし
時短システム
大当り後0or7or99回(実質次回まで)
平均連チャン数
5.8回
賞球数
1&3&4&5&8
大当り出玉
約400 ~ 800個
ラウンド
5or10
カウント
10
備考
※大当り確率+小当り確率:右打ち時 約1/6.47 時短突入率:左打ち時50% 右打ち時100%

大当り図柄

図柄

閉じる

台紹介

「ぱちんこCR七つの大罪」から継続率を強欲に進化させた『P七つの大罪 強欲Ver.』が登場した。

本機は、遊びやすいライトミドルタイプとなっただけではなく、RUSHの合算継続率が約90%にアップしたスペックが特徴となっている。
※RUSH継続率(時短7・99回転のトータル)×全反撃(フルカウンター)チャンス引き戻し率 約49%


出玉のカギとなる時短7or99回転のSEVEN RUSHは、バトルボーナス中の演出で成功した場合、電サポ中の大当り後に突入。
※初回突入時は必ず時短99回転

SEVEN RUSH中は、大当り+小当り確率が約1/6.47となっており、大当り後は再びSEVEN RUSHへ突入。RUSH継続率は約80%となっている。
※継続率は、時短7・99回転のトータル
※小当り経由の大当り時は、小当り分の賞球が含まれる


滞在中は、王道のバトル演出で展開され、聖騎士とのバトルに勝利すれば最大ラウンド大当り濃厚となる。


また、電サポ終了後は最大4回転の引き戻しゾーン「全反撃(フルカウンター)チャンス」へ突入。引き戻しに成功すれば大当り+SEVEN RUSH突入となり、最大引き戻し率は約49%。


スペックは、大当り確率 約1/199.8、初回大当り後50%、電サポ中は100%の確率で電サポモード「SEVEN RUSH」へ突入する、ライトミドルタイプ。

潜伏確変は存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

※小当り時はV通過が時短突入の条件

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは、10R大当りのバトルボーナスへ突入。

開始時に「バトル告知」「パトホーク告知」の2モードから選択でき、いずれも成功すれば時短99回転のSEVEN RUSHへ突入する。
※初回突入時は必ず時短99回転

いずれも演出に失敗した場合は、特殊演出モード「大罪ステージ」へ移行する。


■バトル告知
最大2回に渡るヘンドリクセンの攻撃を跳ね除ければSEVEN RUSHへ突入!?

「メリオダス魔神化」「全反撃(フルカウンター)」「エリザベス復活」など、多彩な勝利パターンが存在。

<チャンスアップ>
「開始タイトル」「ヘンドリクセンのセリフ」などに注目。


■パトホーク告知
ホークのパトランプ光ればSEVEN RUSHへ突入!?

ラウンド中は、ホークが背景を移動しつつ解説を行う。アタッカー入賞毎に告知発生の可能性あり!?

復活パターンでは次回予告が発生!?

<チャンスアップ>
「カウントアイコンの色」「カウントアイコンの種類」「背景にキャラクター登場」に注目。

閉じる

初打ちレクチャー


通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

潜伏確変は存在しない仕様となっている。


演出面では、特定演出でメリオダスが登場すれば大チャンス!?

●メリオダス系SPリーチ

●全反撃(フルカウンター)予告

●メリオダス連続予告

●メリオダス投剣予告

閉じる

リーチアクション

全回転リーチ

発生した時点で大当り+電サポモード「SEVEN RUSH」突入濃厚となる。





閉じる

メリオダス系SPリーチ

発生した時点で大チャンス!?
発展ルートは多数存在し、「<憤怒の罪>(ドラゴン・シン)ギミック」が発動すれば突入。

また「全反撃(フルカウンター)予告」を経由すれば期待度大幅アップ!?

<基本パターン>
基本パターンは「VSヘンドリクセン」「VSギルサンダー」「VSツイーゴ」の3種類。

●VSヘンドリクセン

●VSギルサンダー

●VSツイーゴ

<特殊発展パターン>
●メリオダス魔神化SP
「女神の琥魄(こはく)解放チャンス」成功から発展!?

メリオダスが魔神化してヘルブラムと激突する。

●七つの大罪集結SP
発生した時点で大チャンス!? 「VSヘンドリクセン」序盤のキャラ名表示時に「<憤怒の罪>(ドラゴン・シン)ギミック」発動で発展する。

<チャンスアップパターン>
「導入タイトル」「開始タイトル」「原画カットイン」「セリフ色変化」に注目。枠エフェクト変化やドライブギア発動もあり。

閉じる

エピソードリーチ

「大罪系SPリーチ前半」中にロゴ落下から発展。名シーンがフルアニメで再現される。

●キングEP

●ディアンヌEP
●バンEP

<チャンスアップ>
「導入タイトル」「セリフ色変化」に注目。

閉じる

大罪系SPリーチ

後半発展でチャンス!?

<ディアンヌリーチ>
●前半

●後半 VSギーラ

<バンリーチ>
●前半

●後半 VSジェリコ

<キングリーチ VSヘルブラム>
「キングリーチ」は後半発展濃厚!?


<チャンスアップパターン>
「導入タイトル」「原画カットイン」「ボタンカットイン」「セリフ色変化」に注目。炎カットイン発生でチャンス!? PUSHボタンが出現すればキリン柄カットイン発生!?

閉じる

喧嘩祭りCHANCE

組み合わせで期待度が変化!?


「メリオダスVSバン」なら!?

<チャンスアップ>
「導入タイトル」「自キャラの先制攻撃」に注目。

閉じる

エリザベスリーチ

●たとえあなたが死んでも

●七つの大罪
●捧げる覚悟
●危険な賭け

閉じる

ロングリーチ

●SDレースリーチ

●楽曲リーチ


●SDバトルリーチ
●紋章リーチ

閉じる

予告アクション

全反撃(フルカウンター)予告

発生した時点で大チャンス!?


メリオダスの魔力が発動する。

閉じる

オープニング予告

発生すれば期待度大幅アップ!?

「14話ver.」なら大チャンス!?

閉じる

強背景予告

発生した時点で大チャンス!?

閉じる

マーリンチャンス

発生でSPリーチ後半以上へ発展!?

閉じる

メリオダス投剣予告

発生すれば、保留変化&大チャンス!?

閉じる

ゴウセル変動予告

ゴウセルが登場すればチャンス!?

●瘡蓋の記憶(リライト・ライト)
発生した時点で大チャンス!?
SP発展時に変動を巻き戻す。

●変動インベイジョン
突如、画面を侵食してカウントダウンが開始。発生タイミングにも注目。

閉じる

シンズチャンス

図柄が変化し、メリオダスの決め台詞が完成すれば発展!?

閉じる

先読み予告

●流星ゾーン
突入すればSPリーチ以上へ発展!?

●セブン前兆
[7]図柄が連続して停止。オーラの色で期待度が変化。

●ホーク滞在先読み
画面内にホークが登場。ホークママならチャンス!?

●保留変化予告
保留の種類と中身に注目。「エリザベス保留」は大チャンス!?

●女神の琥魄(こはく)前兆
画面全体がエフェクトに包まれれば大チャンス!?

その他、ランプ・ギミック系など、多彩な先読みパターンが存在。

閉じる

連続予告

基本パターンは[エリザベス]図柄停止で開始し、続くほどチャンス。


<七つの大罪>系に発展すればチャンス!?

●ディアンヌ連続予告
発生後は「ディアンヌゾーン」へ突入。

ディアンヌの使用する技で期待度が変化し、「マザーカタストロフ」発動なら大チャンス!

●バン連続予告
発生後は「バンゾーン」へ突入する。

・不死身系
再生回数が多いほど期待度アップ!?

・強奪系
強奪回数が多いほど期待度アップ!?

●キング連続予告
発生後は「キングゾーン」へ突入する。

「神器・霊槍シャスティフォル」の形態で期待度が変化し、第八形態なら大チャンス!

●メリオダス連続予告
他の連続予告から発展!?

発生後は「メリオダスゾーン」へ突入する。

閉じる

フロー&モード


●SEVEN RUSH
バトルボーナス中の演出で成功した場合、電サポ中の大当り後に突入する、時短7or99回転のモード。
※初回突入時は必ず時短99回転
※小当り時はV通過が時短突入の条件


●全反撃(フルカウンター)チャンス
SEVEN RUSH終了後に突入する、最大4回転の引き戻しゾーン。

SEVEN RUSH

バトルボーナス中の演出で成功した場合、電サポ中の大当り後に突入する、時短7or99回転のモード。
※初回突入時は必ず時短99回転

滞在中は、大当り+小当り確率が約1/6.47となっており、大当り後は再びSEVEN RUSHへ突入。RUSH継続率は約80%となっている。
継続率は、時短7・99回転のトータル
※小当り経由の大当り時は、小当り分の賞球が含まれる



滞在中は、王道のバトル演出で展開される。

<バトル演出>
聖騎士とのバトルに勝利すれば、最大ラウンド大当り濃厚となる。

<継続演出>
PUSHボタン連打で扉が開けばBURST(時短99回転消化まで継続)となり、実質次回大当り濃厚となる。


電サポ終了後は、引き戻しゾーン「全反撃(フルカウンター)チャンス」へ突入する。

※小当り時はV通過が時短突入の条件

閉じる

全反撃(フルカウンター)チャンス

SEVEN RUSH終了後に突入する、最大4回転の引き戻しゾーン。

メリオダスが全反撃(フルカウンター)を繰り出せば大当り+時短7or99回転のSEVEN RUSH突入となる。最大引き戻し率は約49%。
※小当り時はV通過が時短突入の条件


引き戻しに失敗した場合は、特殊演出モード「大罪ステージ」へ移行する。

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:578

ぱちんこCR七つの大罪シリーズ 返信 投稿日
ライト (0) 4/20 0:19
まぁまぁ。 (2) 4/18 0:27
この台の人気は? (1) 4/16 21:19
強欲Verでも (0) 4/11 23:49
全て3テンパイ (4) 4/8 13:57

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:16

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

P七つの大罪 強欲Ver.

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS (C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 TVSP」製作委員会・MBS (C)鈴木央・講談社, (C)Sammy

検定番号:8P1200
導入開始:2019年04月

統計情報

調査日:2019/4/21

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。