| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

CRペルソナ4 the PACHINKO 392Ver.

設置店検索

全国の設置店 1 店舗

の設置店 1 店舗 ※告知/更新順

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
タイヨーエレック
型式名
CRペルソナ4H
タイプ
デジパチ
仕様
突然確変、突然時短、小当り、潜伏確変、出玉振分、8個保留、入賞口ラウンド数変化、モード、右打ち
大当り確率
1/392.4 → 1/39.7
確変率
80%
確変システム
次回まで
時短システム
20回or次回まで
平均連チャン数
5.3回
賞球数
3&7&15
大当り出玉
約560 ~ 2240個
ラウンド
4or16(実4or16)
カウント
10

大当り図柄

図柄

閉じる

台紹介

人気ゲーム「ペルソナ4」とのタイアップ機として『CRペルソナ4 the PACHINKO 392Ver.』が登場した。
2008年に発売された原作ゲームはもちろん、テレビアニメ化や漫画化、舞台化などさまざまなコンテンツで展開されている。

最大の特徴として、完全新規アニメや人気楽曲22曲を収録しているほか、さまざまなカスタマイズが可能となっている「ペルコレ」を搭載している。


演出面では、4分割により多彩な演出が展開されるマルチウィンドウに注目。


出玉のカギとなる電サポ付き確変の「バトルモード」は「SPECIAL BONUS」後、「BONUS」後、「刈り取るものBONUS」で「刈り取るもの」に勝利した場合に突入。

滞在中は、敵シャドウに勝利すれば大当り+「バトルモード」継続。また、大当りの50%が約2,400発獲得可能な16Rとなっている。

多彩なバトルパターンがあり、敵シャドウの種類はもちろん、ペルソナチェンジや仲間の支援発生で勝利期待度が変化する。


スペックは、大当り確率 約1/392.4、確変率80%のマックスバトルタイプとなっている。

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・SPECIAL BONUS
[7]図柄揃いで突入する16R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付き確変の「バトルモード」へ突入する。

・BONUS
[7]以外の図柄揃いで突入する実質4R確変大当りで、ラウンド終了後は「バトルモード」へ突入する。

・刈り取るものBONUS
「刈り取るもの」出現で突入する実質4Rチャンス大当りで、ラウンド中に「刈り取るもの」に勝利した場合は「バトルモード」へ突入。敗北した場合は、確変or時短20回転の「混迷の霧モード」へ突入する。


●チャンスモードの流れ
突確or小当り当選時は、潜伏確変のチャンスとなる「霧の現実世界/刈り取るものモード」へ突入する。

閉じる

初打ちレクチャー


通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

なお、潜伏確変の可能性があるため「霧の現実世界」「刈り取るものモード」滞在中は演出に注目。


演出面では「4大注目演出」が存在。

●ストーリーリーチ 揺ぎ無き正義

●ペルソナ召喚ギミック

●次回予告


●熱クマカットイン予告

閉じる

リーチアクション

全回転リーチ

発生した時点で「SPECIAL BONUS」濃厚。



複数のパターンが存在。

閉じる

ストーリーリーチ

●虚無への導き

●導かれし勇者

●揺ぎ無き正義


<チャンスアップ>
・メンバー
攻撃するメンバーが違えば大チャンス!

・画面シェイク
画面がシェイクすれば大チャンス!

・タイトル
タイトルが赤ならチャンス。

・ロゴギミック
「ロゴギミック」が落下すればチャンス。

閉じる

バトルSPリーチ・後半

シャドウとのバトルに鳴上悠が参戦。

●陽介&悠 vs 千枝の影

●千枝&悠 vs 雪子の影

●雪子&悠 vs 完二の影

●悠 vs 陽介の影
「ペルソナ召喚ギミック」発動後いきなり発展。


<チャンスアップ>
・ペルソナ召喚
新たなペルソナを召喚すればチャンス。

・カットイン
カットインの色に注目。

・画面シェイク
画面がシェイクすればチャンス。

・クマボタン
PUSHボタンがクマなら大当り濃厚。

閉じる

バトルSPリーチ・前半

●陽介 vs 千枝の影

●千枝 vs 雪子の影

●雪子 vs 完二の影

タイトル赤や「ロゴギミック」落下で「バトルSPリーチ・後半」発展のチャンス。

閉じる

現実の世界SPリーチ

全8パターン存在。

●写真撮影


●怪盗Xからの挑戦状


●謎の物体X



成功すればテレビの中のリーチ(バトルSPリーチ・後半orストーリーリーチ)へ発展!?

閉じる

予告アクション

熱クマカットイン予告

発生した時点で大チャンス!

閉じる

次回予告

発生した時点で大チャンス!
発展先のリーチを示唆する。

閉じる

連続予告

続けば続くほどチャンス。

●お前なんか俺じゃない連続予告
各キャラクター自身の影と向かい合う原作ストーリーが進む。発展すれば「バトルSPリーチ」以上濃厚。

●「家族になった日」回想連続予告
堂島家と鳴上悠のエピソードが進む。

エピソードが完結すれば「全回転リーチ」へ発展!?

●1MORE連続予告
[1MORE]図柄による演出に成功すれば発展。発展に合わせて背景も変化する。

●バトル連続予告
敵シャドウを殲滅し、倒した数が多いほどチャンス。カットインの色に注目。

閉じる

先読み予告

●雨背景先読み予告
マルチウィンドウ右上のアイコンと背景が雨に変化。雨が降れば何かが起こる!?

●カレンダーカウントダウン先読み予告
カレンダーが次々に進む。カレンダーの色に注目。

●裏世界侵食ステップアップ先読み予告
燃え広がりとバリケードテープの2種類が存在。

閉じる

その他予告①

●キャラステップアップ予告
STEP5まで発展すればチャンス。

●会話予告
台詞の色に注目。さまざまなパターンが存在し、仲間の影が出現すれば「お前なんか俺じゃない連続予告」へ発展!?

●テレビモニタ予告
最大STEP4まで発展。さまざまな予告から「マヨナカテレビ演出」を経由するパターンも存在。PUSHボタンの色や背景に注目。

●ペルソナ覚醒予告
最大STEP4まで発展。成功すれば「ペルソナ召喚ギミック」が発動してSPリーチへ発展!?

●変動開始時図柄アクション予告
変動開始時に図柄がさまざまなアクションを起こす。キャラクター同士の掛け合いやペルソナ召喚を示唆するパターンも!?

●カウントダウン予告
変動開始時にカウントダウンが開始。カウントが「0」になると、さまざまな予告へ発展。

●ペルソナチェンジ予告
鳴上悠が突然カットインして予告をチェンジする。連続予告や次回予告など、期待度の高い予告へ発展。

閉じる

その他予告②

●クマボタン予告
クマがさまざまなアクションをする。

●真生チャンス予告
発展先を示唆。ボタンの色やパネルの種類に注目。

●テレビ突入演出
テレビ突入に期待。イザナギが煽ればチャンス。

●ペルソナ召喚チャレンジ予告
成功すれば「ペルソナ召喚ギミック」発動!?
PUSHボタンの色に注目。

●訪問者予告
堂島宅専用予告。
吹き出しや台詞の色と内容、届け物の種類に注目。

●お絵かきチャレンジ予告
堂島宅専用予告。
菜々子が描く絵の種類に注目。

●イゴール台詞予告
ベルベットルーム専用予告。
台詞の色に注目。

閉じる

その他予告③

●マルチ・ルーレット予告
マルチウィンドウでルーレットを行う。ルーレットの選択数とキャラクターに注目。

●マルチ・台詞ステップアップ予告
最大STEP6まで発展。マルチウィンドウに台詞を連続させる。文字の色に注目。

●マルチ・キャラステップアップ予告
最大STEP5まで発展。マルチウィンドウに次々とキャラクターが登場する。成功すれば「キャラステップアップ予告」のSTEP5へ発展!?

●マルチ・テレビモニタ予告
マルチウィンドウの4画面同時に「テレビモニタ予告」が発生する。

●マルチ・クマミニゲーム予告
マルチウィンドウでクマがミニゲームを行い連続演出を示唆。ミニゲームは3種類存在。

●マルチ・ペルソナ覚醒予告
マルチウィンドウでステップアップを行い、成功すれば「ペルソナ覚醒予告」のSTEP4へ発展!?

閉じる

フロー&モード


●バトルモード
「SPECIAL BONUS」後、「BONUS」後、「刈り取るものBONUS」で「刈り取るもの」に勝利した場合に突入する、電サポ付き確変モード。

●混迷の霧モード
「刈り取るものBONUS」で「刈り取るもの」に敗北した場合、「バトルモード」中のバトルで敗北した場合に突入する、確変or時短20回転のモード。

●霧の現実世界/刈り取るものモード
突確or小当り当選時に突入する、潜伏確変のチャンスとなるモード。

バトルモード

「SPECIAL BONUS」後、「BONUS」後、「刈り取るものBONUS」で「刈り取るもの」に勝利した場合に突入する、電サポ付き確変モード。

滞在中は、敵シャドウに勝利すれば大当り+「バトルモード」継続。また、大当りの50%が約2,400発獲得可能な16Rとなっている。

バトル敗北時は、確変or時短20回転の「混迷の霧モード」へ移行する。


滞在中は専用の演出が展開。

<専用演出>
●カットイン先読み予告
鳴上悠のカットインが続けば続くほどチャンス。
敵シャドウカットインなら対戦相手を示唆。

●加速予告
最大STEP3まで発展。「!!」やエフェクトの色に注目。

●アナライズ予告
最大STEP4まで発展。現れる敵シャドウの種類や背景の色に注目。

●敵ルーレット予告
ルーレットによって敵シャドウとのバトルを示唆。PUSHボタンの色やカードの種類に注目。

●ボス回避予告
りせが強敵となるボスとのバトルを回避するようアドバイス。演出成功でリーチを回避。

●BATTLE MUSICチャンス予告
専用背景に移行し、楽曲に合わせて[7]図柄リーチを煽る。リーチになればバトル勝利濃厚。

●ZONE先読み予告
ZONE中、リーチになれば16R大当り濃厚。


<バトルの流れ>
・敵シャドウ出現
出現する敵シャドウによって勝利期待度が変化。敵シャドウは「無慈悲の巨兵<地獄の騎士<翻弄のアブルリー」の順にチャンス。

また、ボスシャドウは倒すごとにストーリーが展開する。

・先制決定
味方が先制すればチャンス。

・1MORE
「1MORE」でペルソナチェンジor仲間の支援が発生。仲間の支援ならチャンス。

・CHANCE
「CHANCE」が多いほど期待度アップ。

・PUSHボタン
PUSHボタンの種類に注目。


<滞在中の大当り>
・SPECIAL BONUS
16R確変大当り。

・BONUS
4R確変大当り。

閉じる

混迷の霧モード

「刈り取るものBONUS」で「刈り取るもの」に敗北した場合、「バトルモード」中のバトルで敗北した場合に突入する、確変or時短20回転のモード。

滞在中は、敵シャドウに勝利すれば大当り+電サポ付き確変「バトルモード」へ突入。また、大当りの50%が約2,400発獲得可能な16Rとなっている。


滞在中は専用の演出が展開。

<専用演出>
●呼びかけ予告
最大STEP4まで発展。仲間が鳴上悠に呼びかけ、成功すれば敵シャドウが登場!?

●カットイン先読み予告
鳴上悠のカットインが続けば続くほどチャンス。
敵シャドウカットインなら対戦相手を示唆。


<バトルの流れ>
・敵シャドウ出現
出現する敵シャドウによって勝利期待度が変化。敵シャドウは「無慈悲の巨兵<地獄の騎士<翻弄のアブルリー」の順にチャンス。

また、ボスシャドウは倒すごとにストーリーが展開する。

・先制決定
味方が先制すればチャンス。

・1MORE
「1MORE」でペルソナチェンジor仲間の支援が発生。仲間の支援ならチャンス。

・CHANCE
「CHANCE」が多いほど期待度アップ。

・PUSHボタン
PUSHボタンの種類に注目。


<滞在中の大当り>
・SPECIAL BONUS
16R確変大当り。

・BONUS
4R確変大当り。


20回転目に演出が発生し、成功した場合は「バトルモード」へ突入。失敗した場合は通常モードへ移行する。

閉じる

霧の現実世界/刈り取るものモード

突確or小当り当選時に突入する、潜伏確変のチャンスとなるモード。

●霧の現実世界

通常時の画面に霧が漂う。

●刈り取るものモード
突入すれば潜伏確変のチャンス。

滞在中に「刈り取るもの」を探し出すことができれば「刈り取るものBONUS」濃厚。

「刈り取るものモード」中専用演出>
●突出現予告
いきなり「刈り取るもの」が現れれば「刈り取るものBONUS」濃厚。

●シルエット煽り予告
「刈り取るもの」の出現を示唆。エフェクトの色に注目。

●VSプレート予告
「刈り取るもの」との対戦を煽る。プレートの色に注目。

●弾痕煽り予告
弾痕により画面が割れ「刈り取るもの」の出現を煽る。弾痕の色に注目。

●鎖先読み予告
鎖が画面を覆い「刈り取るもの」出現のチャンス。


終了後は、通常モードへ移行する。

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:443

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:4

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

CRペルソナ4 the PACHINKO 392Ver.

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.(C)Sammy, (C)TAIYO ELEC

検定番号:5P0593
導入開始:2015年09月

統計情報

調査日:2017/12/11

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。