| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

CRサンダードラゴンZ

設置店検索

この機種を設置している店舗は、全国に 322 店舗あります。(2017/10/21現在)

県名 市区郡

調査日:2017/10/20

集計情報

閉じる

導入開始:2016年05月
人気投票:第200位以下 設置台数:圏外 導入率:%

詳細情報(スペック)

閉じる

タイプ 羽根物
仕様 出玉振分
賞球数 5&5&10&10
ラウンド 3or7or16(実2or6or15)
カウント 9

台紹介

羽根物の名機「サンダードラゴン」のリメイク機として『CRサンダードラゴンZ』が登場した。

遊技方法は一般的な羽根物と同様で、スタートチャッカー入賞で羽根が開放。

羽根に拾われた玉が最終的にVゾーンへ入賞すれば大当りとなる。


本機は、スタートチャッカーの上部に役物を搭載しており、スタートチャッカー入賞までも玉の動きを楽しむことができる。


V入賞の主なルートは「ノーマルルート」「スペシャルルート」の2通り存在。

●スペシャルルート
「スペシャルルート」突入でV入賞のチャンス。


また「ノーマルルート」「スペシャルルート」共通で、玉がVゾーン方向から逸れても「ゴッドハンド」が可動してVゾーンへ向かう可能性がある。


スペックは、賞球数5&5&10&10、ラウンド数は3Ror7Ror16Rの振り分けタイプ。なお、パンクは存在しないので規定ラウンド数を消化可能。
※初回V入賞が1R目となるので、実質2Ror6Ror15R

閉じる

ゲームの流れ

●ゲームの流れ
①スタートチャッカー入賞
左右のチャッカー入賞で1回、中央のチャッカー入賞で2回羽根が開放。

中央のチャッカーには1個保留機能を搭載しており、保留獲得時はチャッカーの両脇が点灯する。

②羽根開放
羽根に拾われた玉は「ドラゴンの首」を通り、回転体に入賞した場合は「スペシャルルート」へ突入。回転体に入賞しなかった場合は「ノーマルルート」へ突入する。

・ラウンド示唆演出
羽根入賞時は役物の光に注目。光の色でV入賞時の16R期待度を示唆しており、色は青<緑<赤の順にチャンス。

③スペシャルルート
突入すればV入賞のチャンス。
玉は左右に可動している「砲台」からVゾーンへ向かっていく。

④ノーマルルート
「スペシャルルート」からこぼれた玉は下段ステージへ。
ステージ奥の「フリッパー」に弾かれればV入賞のチャンス。

⑤ゴッドハンド
「ノーマルルート」「スペシャルルート」共通で、玉がVゾーン方向から逸れても「ゴッドハンド」が可動してVゾーンへ向かう可能性がある。

⑥V入賞で大当り
玉がVゾーンに入賞すれば大当りとなり、ラウンド告知が行われる。

⑦ラウンド告知
Vゾーン入賞後はVゾーンの下にある7セグで大当りラウンド数を告知する。

<告知パターン>
・高速点滅
「--」の高速点滅から告知。全てのラウンドの可能性があり。

・8の字変動
8の字変動から告知。3Ror16R濃厚。

・繰り返し表示
ラウンド数字を繰り返し表示させてから、消灯後に告知。全てのラウンドの可能性があり。

・「PUSH」文字
7セグに「PUSH」の文字が流れた場合は、7Ror16R濃厚。さらに、ドラゴンの咆哮が聞こえれば!?

⑧大当り中
大当り中は「ゴッドハンド」が入賞した玉を全て貯留し、1R毎に一気に開放する。

※大当りラウンド数は初回V入賞が1R目となるので、実質2Ror6Ror15R

閉じる

初打ちレクチャー


本機は常に左打ちで消化。
大当りのチャンスとなるのは、玉が「スペシャルルート」へ突入した場合。

閉じる

フロー&モード

往年の羽根物と同様にシンプルなゲーム性となっている。

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:170

CRサンダードラゴンシリーズ 返信 投稿日
半日で2万発出る台 (1) 6/23 1:28
裏ボタン? (1) 5/18 19:50
さすがSANKYO (1) 4/30 9:51
この台が (4) 7/8 1:22
ZとZZ (1) 7/8 1:11

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:2

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

CRサンダードラゴンZ

(C)JB (C)SANKYO

メーカー メーカーHP
ジェイビー ジェイビー

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。