| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

デジハネCRブラックラグーン2‐ASX

機種情報

閉じる

メーカー
タイヨーエレック
型式名
CRブラックラグーン2ASX
タイプ
デジパチ
仕様
突然確変、突然時短、小当り、潜伏確変、出玉振分、8個保留、入賞口ラウンド数変化、モード、右打ち
大当り確率
約1/99.9 → 約1/24.2
確変率
70%
確変システム
次回まで
時短システム
通常大当り後7or11or33or77回
平均連チャン数
3.9回
賞球数
3&6&10
大当り出玉
約210 ~ 1000個
ラウンド
4or8or16(実4or8or16)
カウント
7

大当り図柄

図柄

閉じる

台紹介

「CRブラックラグーン2」に遊パチスペックの『CRブラックラグーン2 ASX』が登場した。

本機は無駄玉の発生しにくい「Sアタッカー」を搭載している。


出玉のカギとなる電サポ付き確変の「キリングゾーン」は、「ハイパーボーナス」後、「キリングラッシュボーナス」後、もしくは「ラグーンボーナス」後に突入する「アサルトゾーン」でミッション成功した場合に突入。


滞在中は、危険度と報酬がリンクしたバトルシステム「バウンティバトル」が展開し、強敵ほどバトル勝利時に多くの出玉を獲得できる仕組み。
対戦相手が最強クラスのロベルタorレヴィなら危険度は一気に高まるものの、勝利時には16R大当りが約束されるという仕様になっている。


なお「バウンティバトル」で敗北した場合は「リベンジゾーン」へ移行。
基本的には11or33or77回転の時短だが、確変の可能性も残されており、内部的に確変の場合は77回転終了後に「キリングゾーン」へ復帰する。


スペックは、大当り確率 約1/99.9、確変率70%の遊パチバトルタイプとなっている。

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・ハイパーボーナス
16R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付き確変の「キリングゾーン」へ突入する。

・キリングラッシュボーナス
4or8or16R確変のラウンドアップボーナスで、4ラウンド毎に登場するキャラクターが画面を打ち破ればラウンド継続。
ラウンド終了後は「キリングゾーン」へ突入する。

・ラグーンボーナス
4Rチャンス大当りで、ラウンド終了後は電サポ7回転の確変or時短「アサルトゾーン」へ突入する。


●チャンスモードの流れ
突確or小当り当選時は、潜伏確変のチャンスとなる「フライフェイスゾーン」へ突入。

「フライフェイスゾーン」突入後は、通常モードと交互に移行。

カウント「0」後に「フライフェイスゾーン」に移行すると!?

閉じる

初打ちレクチャー


通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

なお、潜伏確変の可能性があるため、「フライフェイスゾーン」滞在中は演出に注目。


演出面では「5大注目演出」が大チャンス!

●ゲットレディ予告

●ピンク豹柄

●ハイパードクロギミック

●ヘヴンズバトルリーチ(3D Ver)

●バイオレンスステージ

閉じる

リーチアクション

ハイパーリーチ

レヴィが勝利すればハイパーボーナス濃厚。




<チャンスアップ>
・タイトルが赤

・PUSHボタンが赤

・カットインが赤

閉じる

ヘヴンズバトルリーチ

レヴィVSロベルタのバトルが展開。3D演出なら大チャンス!




<チャンスアップ>
・壁にドクロ

・薬莢が落下

・レヴィカットイン

閉じる

ホテルモスクワVSロベルタリーチ

ホテルモスクワがロベルタを砲撃し、見事捕獲できれば!?



<チャンスアップ>
・セリフが赤

・PUSHボタンが赤

・ライン数が多いほどチャンス

閉じる

ラグーン商会VSロベルタリーチ

ロベルタを振り切り、壁に激突させれば!?


<チャンスアップ>
・キャラクターが3人

・PUSHボタンが赤

・ライン数が多いほどチャンス

閉じる

フリーランスVSロベルタリーチ

ロベルタに勝利すれば!?



<チャンスアップ>
・キャラクターが3人

・PUSHボタンが赤

・ライン数が多いほどチャンス

閉じる

ヴィソトニキリーチ

ロベルタからの砲撃をボリスがかわせば、ホテルモスクワVSロベルタリーチへ!?



<チャンスアップ>
・タイトルが赤

・カットインが赤

・エフェクトが赤

・画面に「to be continue...」

閉じる

ダッチリーチ/ベニーリーチ

ダッチ、ベニーがロベルタを振り切ることができればラグーン商会VSロベルタリーチへ。



<チャンスアップ>
・タイトルが赤

・カットインが赤

・メーターが赤

・画面に「to be continue...」

閉じる

ソーヤーリーチ/シェンホアリーチ

ソーヤー、シェンホアが敵の弾丸を避ける事ができればフリーランスVSロベルタリーチへ。



<チャンスアップ>
・タイトルが赤

・カットインが赤

・ロットン出現

・画面に「to be continue...」

閉じる

ストーリーリーチ

8種類のストーリーリーチ。

●ロック×バラライカ

●ベニー×ジェーン

●ダッチ×ラッチマン

●双子×張

●銀次×レヴィ

●双子×バラライカ

●レヴィ×ロック

●ガルシア×ロベルタ

閉じる

ミュージックロングリーチ

楽曲に合わせ、図柄が踊る。
●Red fraction


<チャンスアップ>
・フェザーが赤

・エフェクトが赤


●Teleportation guy


<チャンスアップ>
・フェザーが赤

・エフェクトが赤

閉じる

ガルシアリーチ

ガルシアがロベルタを見つけることができれば!?





<チャンスアップ>
・テーブルクロスが赤

・バスルームにイス

閉じる

ファビオラリーチ

ファビオラが絡んできた輩を倒せば!?

閉じる

予告アクション

次回予告

発生した時点で大チャンス!

閉じる

いざこざ予告

左図柄に停止したキャラクターと右図柄に停止したキャラクターがバトル。


左のキャラクターが押し勝てばチャンス。

閉じる

7テンパイ煽り予告

左図柄に[7]図柄が停止し、レヴィ・ロベルタ・バラライカが登場。
リーチになれば大チャンス!

閉じる

名台詞ステップアップ予告

名セリフに注目。

閉じる

いきなりキリング予告

キリングゾーンの画面が映り、[7]図柄リーチになるとバイオレンスリーチへ発展!?

閉じる

シャワーシルエット予告

レヴィのシルエットのその先は・・・。

閉じる

バレットチャンス予告

バレットチャンスの弾丸が発展先を示唆。

閉じる

タバコセリフ予告

レヴィライターギミック発動で・・・。

閉じる

エダBINGO予告

エダが停止した図柄で穴を開け、成立したラインが多いほどチャンス。



カードが赤ならチャンス。

閉じる

ローワンガールズ予告

PUSHボタン連打でキスマークを5個もらえればご褒美が!?


閉じる

フロー&モード


●キリングゾーン
「ハイパーボーナス」後、「キリングラッシュボーナス」後、「アサルトゾーン」でミッション成功した場合に突入する、電サポ付き確変モード。

●アサルトゾーン
「ラグーンボーナス」後に突入する、電サポ7回転の確変or時短のモード。
※画像は他スペックのもの

●リベンジゾーン
「キリングゾーン」でのバトル敗北で突入する、電サポ付き確変or時短(11or33or77回転)のモード。

●フライフェイスゾーン
突確or小当り当選で突入する、潜伏確変のチャンスとなるモード。

キリングゾーン

「ハイパーボーナス」後、「キリングラッシュボーナス」後、「アサルトゾーン」でミッション成功した場合に突入する、電サポ付き確変モード。


滞在中はレヴィorロベルタを選択し、バトル勝利を目指す。

危険度と報酬がリンクしたバトルシステム「バウンティバトル」が展開し、強敵ほどバトル勝利時に多くの出玉を獲得できる。

■ソーヤー
報酬:280~

■シェンホア
報酬:560~

■ロベルタ/レヴィ
報酬:1,120
※レヴィ選択時はロベルタ、ロベルタ選択時はレヴィが敵として登場

バトル勝利時は報酬に応じた出玉獲得+「キリングゾーン」継続、敗北した場合は電サポ付き確変or時短(11or33or77回転)の「リベンジゾーン」へ移行する。


<滞在中の大当り>
・ハイパーボーナス
ロベルタorレヴィに勝利した場合に突入する16R確変大当り。

・バウンティボーナス
ソーヤーに勝利した場合は4R確変、シェンホアに勝利した場合は8R確変となる。

・ブレイクバトルボーナス
ラウンドアップボーナスで、トラック・戦車・ヘリコプターを撃破すれば8or16R確変、失敗した場合は4R確変となる。

閉じる

アサルトゾーン

「ラグーンボーナス」後に突入する、電サポ7回転の確変or時短のモード。

150秒以内にヘリを撃破すれば、電サポ付き確変の「キリングゾーン」へ突入する。
※ロベルタ選択時は戦車撃破ミッションとなる


■1~6回転目
様々なアクションにより、残り秒数が変化。
手こずるほど秒数を多く消費する。

■7回転目
チャンスは1~3回で、残り秒数が多いほどヘリ撃破のチャンスが増える。
ヘリ撃破で「キリングゾーン」へ突入、失敗した場合は通常モードへ移行する。

※画像は他スペックのものを含みます

閉じる

リベンジゾーン

「キリングゾーン」でのバトル敗北で突入する、電サポ付き確変or時短(11or33or77回転)のモード。

11・33・77回転目に分岐が発生し、継続するほど「キリングゾーン」復活の期待大となる。


■1~11回転
■12~33回転
■34~77回転
内部的に確変の場合は、77回転後に「キリングゾーン」へ突入する。

閉じる

フライフェイスゾーン

突確or小当り当選で突入する、潜伏確変のチャンスとなるモード。

「フライフェイスゾーン」突入後は、通常モードと交互に移行。



カウント「0」後に「フライフェイスゾーン」に移行すると!?

「フライフェイスゾーン」滞在中に小当りor突確に当選した場合は、再び「フライフェイスゾーン」へ突入する。

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:1,193

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:17

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

デジハネCRブラックラグーン2‐ASX

(C)2006,2010 広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会, (C)TAIYO ELEC

検定番号:4P0397
導入開始:2015年01月

統計情報

調査日:2017/12/18

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。