| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

キャッツ・アイ ‐恋ふたたび

設置店検索

全国の設置店 0 店舗

の設置店 0 店舗 ※告知/更新順

このエリアに設置店はありません。

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
オリンピア
型式名
キャッツアイ恋ふたたびA
タイプ
5号機,ART,チャンスゾーン,波がある,天井,ボーナス中抽選,1Gあたり約1.4枚増加
ボーナス仕様
BIG 207枚
REG 45枚
ART「キャッツタイム」
1セット40G・1G約1.4枚純増のART。完走型になっており、消化中にボーナス当選となった場合でも規定ゲーム数を消化できる。また、滞在中はキャッツリプレイ入賞で、ARTが上乗せされる。
ART「スーパーキャッツタイム」
基本仕様はキャッツタイムと同じだが、消化中のキャッツリプレイ揃い確率が約1/10にアップしている。
ART「プレミアムキャッツタイム」
基本仕様はキャッツタイムと同じだが、消化中のキャッツリプレイ揃い確率が約1/4にアップしている。
エピソードART
継続ゲーム数や純増枚数はキャッツタイムと同じだが、消化中の全役でストック抽選が行われる。
天井について
第1天井:ボーナス終了後、666~998ゲーム間でボーナスに当選した場合は約5%でARTに当選。
第2天井:ボーナス終了後、999~1221ゲーム間でボーナスに当選した場合はART1~3セット確定。
第3天井:ボーナス終了後、1222~1554ゲーム間でボーナスに当選した場合はART2or3セット確定。
第4天井:ボーナス終了後、1555ゲーム消化後は前兆を経由してART「スペシャルエピソード」が突入し、さらにその後のボーナス当選でART1~3セットが確定する。

台紹介

北条司の代表作「CAT'S EYE(キャッツ・アイ)」とのタイアップ機。

CAT'S EYEシリーズ第2作目となる本機は、1セット40G・1G約1.4枚純増のART「キャッツタイム」を搭載。継続システムはセットストックタイプで、消化中にボーナス当選となっても規定ゲーム数を消化するまで継続する完走型になっている。またART消化中のボーナス当選によりセット数の上乗せ確率が変化するという斬新なゲーム性が、本機最大のポイントだ。

液晶演出には、本機のために新作されたアニメーションによる映像が収録されており、「エピソードART」中の映像演出も、見どころの1つになっている。

閉じる

ゲームの流れ

ARTへは通常ゲームならレア小役による抽選と、突入リプレイの押し順正解で突入し、ボーナス中にも突入抽選が行われる。ボーナス消化中のART抽選に当選しなかった場合、終了後には「予告状モード」というチャンスゾーン(CZ)へと突入する流れだ。

閉じる

ボーナス詳細機械割

設定 BIG
1 1/409.6
2 1/404.5
3 1/399.6
4 1/394.8
5 1/390.1
6 1/390.1

設定 REG
1 1/612.5
2 1/606.8
3 1/601.2
4 1/590.4
5 1/580
6 1/580

設定 ART初当り
1 1/398.3
2 1/370.9
3 1/362.9
4 1/304
5 1/282.3
6 1/216

設定 ボーナス+ART合算
1 1/151.9
2 1/146.7
3 1/144.5
4 1/133.1
5 1/127.7
6 1/112.1

閉じる

ボーナス割合、機械割

設定 合算
1 1/245.5
2 1/242.7
3 1/240.1
4 1/236.6
5 1/233.2
6 1/233.2

設定 機械割1
1 97.1%
2 98.8%
3 100.1%
4 104.1%
5 106.8%
6 113%

閉じる

各役払い出し

BIG BONUS

264枚を超える払い出しで終了
(純増枚数207枚)
REGULAR BONUS

48枚を超える払い出しで終了
(純増枚数45枚)
チェリー

4枚
スイカ

5枚
ベル

9枚
1枚役A

1枚
1枚役B

1枚
リプレイ

REPLAY
キャッツリプレイ

REPLAY

※配当表の停止型は見た目上の一部です。

閉じる

初打ちレクチャー

通常時のレア小役成立でボーナス同時当選やART突入のチャンス。ARTは潜伏を経由するため、前兆演出にも注意しよう。
通常時には内部的にART抽選期待度が異なる高確状態があり、主にレア小役成立時に移行抽選が行われる。またボーナス後にも高確突入のチャンスがあり、特にREG終了後は高確滞在の期待度が高い。

通常時の打ち方

●消化手順
[最初に狙う図柄]
左リール枠内にBARの下にあるチェリーを狙う。

[停止型1]
残りリールは適当打ちでOK。

[停止型2]
チェリー停止時は、残りリールにチェリーを狙う。

[停止型3]
スイカ停止時は、中リールにスイカを狙い、右リールは適当打ちでOK。

※小役別同時当選期待度
リプレイ
弱チェリー
共通ベル
弱スイカ
チャンス目
強チェリー
強スイカ
確定1枚役

※小役別ART期待度
共通ベル
チャンス目
弱スイカ
弱チェリー
強スイカ
強チェリー
キャッツリプレイ

[チャンス目]

[弱スイカ]

[強スイカ]

[弱チェリー]

[強チェリー]


閉じる

ステージについて

通常時は「喫茶ステージ」「ドライブステージ」「外観ステージ」「作戦会議ステージ」の4ステージがあり、滞在ステージによって内部的な高確や前兆を示唆している。なお、通常時の高確移行は主にレア小役成立時に抽選される他、ボーナス後にも突入のチャンスがある。特にREG終了後は高確の期待度が高い。

[喫茶ステージ]

[ドライブステージ]

[外観ステージ]
高確示唆ステージ。

[作戦会議ステージ]
前兆示唆ステージ。

閉じる

前兆について

通常時からARTへ突入する際には、潜伏を経由する場合があるので、ART契機役入賞後は演出の発生パターンなどに注目しよう。

●前兆演出
主に同系演出や白ナビの頻発、第3停止での瞳「うふふ」などが発生すれば前兆のチャンス。

[CHANCEナビ]
CHANCEナビが頻発すれば、前兆期待度UP。

[作戦会議]
作戦会議ステージに発展すれば、前兆の可能性大。

閉じる

6択チャレンジ

「6択CHALLENGE」発生で、自力ART突入のチャンス。押し順に正解(=突入リプレイ入賞)すれば、即ARTへと突入する。押し順を間違えた場合は通常時へ。

閉じる

BIG中の打ち方

●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。

●ART抽選
消化中に青7揃い(揃えられなくてもOK)成立で終了後のART確定。

●キャラクター選択
[選択画面]
まずキャラクター別で3タイプから、ART告知演出を選択。

[瞳Ver.]
チャンス告知タイプ。カットイン(画像)が発生したら、全リールに青7を狙う。

[愛Ver.]
リール告知タイプ。「愛ちゃんスロット」が発生したら、全リールに青7を狙う。この時液晶画面に表示される数字によって、7揃いの期待度が変化。

[泪Ver.]
完全告知タイプ。告知発生でART確定!? この時、狙えば青7を揃えることもできる。

[瞳 裏Ver.]
瞳選択時に中リールボタンを押すと、瞳の裏モードを選ぶことができる。このモードは後告知タイプで、最終ゲームで発生する「パネルゲーム」でART当選が告知される。

・パネルゲーム
20マスのパネル全てが開けばART確定!?

閉じる

REG中の打ち方

●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。

●キャッツハンター
消化中に流れるキャラクター紹介で、キャッツハンターが出現すれば!?

●フリーズ
フリーズが発生すればART確定。全リールに青7を狙おう。

閉じる

CZ「予告状モード」

ボーナス消化中ARTに当選しなかった場合は、終了後にミッション形式のART突入チャンスゾーン「予告状モード」へ。

●継続ゲーム数
継続ゲーム数は10Gor20Gで、液晶左下に表示。このゲーム数を消化すると、通常時へ移行。

●ミッション
突入時に指定されたミッションを達成できればART確定。主なミッション内容は「小役を○回揃えろ」というもので、小役の種類や回数によって難易度が変化する。

閉じる

ART「キャッツタイム」

1セット40G・1G約1.4枚純増のART。継続システムはセットストック式で、ボーナスに当選しても規定ゲーム数を消化できる完走タイプ。

●消化手順
基本的に通常ゲームと同様の手順でOK。ナビ出現時のみナビに従い消化しよう。

[ナビ]
押し順に従い消化すればOK。

●ART抽選
キャッツリプレイ入賞で、ARTのストック確定。また、この時にエピソードARTの突入抽選も行われる。

[カットイン]
カットインが発生したら、全リールにキャッツアイ図柄を狙う。カットインの種類は「愛<泪<瞳<3人」の順で期待度がアップする。

●スーパーキャッツタイム・プレミアムキャッツタイム
ART中のボーナス当選(確定演出発生)で「スーパーorプレミアムキャッツタイム」へ突入する。

[スーパーキャッツタイム]
純増枚数はキャッツタイムと同様だが、キャッツリプレイ確率が大幅にアップしており、1/10で揃う。

[プレミアムキャッツタイム]
さらに確率がアップしており、約1/4でキャッツリプレイが揃う!!

[エピソードチャレンジ]
消化中にキャッツリプレイを引いていれば、最終ゲームで「エピソードチャレンジ」へ突入。ここで扉が開き、「Episode」が出現すればエピソードART確定。

●エピソードART
基本仕様は「キャッツタイム」と同様だが、消化中は全役でストック抽選が行われる。

[エピソード演出]
ラスト10Gでエピソード演出が発生。最終的にエピソードをクリアできればストックチャレンジに発展する。

[ストックチャレンジ]
数字のついた扉を開いていき、最終的に表示された数字以上のストックが確定する。

閉じる

リーチアクション

対決MISSION~キャッツハンターを倒せ~

キャッツハンターを撃破できればボーナスorART。

●チャンスパターン
[タイトルの文字色]
タイトルは赤ならチャンス、虎柄なら大チャンス。

[テロップの文字色]
テロップの文字が赤なら期待度UP。

●復活パターン
一旦失敗しても復活チャンスあり。

閉じる

脱出MISSION~キャッツハンターを振り切れ~

キャッツハンターを振り切ることができればボーナスorART。

●チャンスパターン
[タイトルの文字色]
タイトルは赤ならチャンス、虎柄なら大チャンス。

[テロップの文字色]
テロップの文字が赤なら期待度UP。

閉じる

潜入MISSION~父の絵画を取り戻せ~

敵のアジトに潜入し、絵画を取り戻すことができればボーナスorART。

●チャンスパターン
[タイトルの文字色]
タイトルは赤ならチャンス、虎柄なら大チャンス。

[テロップの文字色]
テロップの文字が赤なら期待度UP。

[メカチワワ]
敵の中にメカチワワがいればチャンス。

閉じる

デート演出

俊夫と瞳がキスをすればボーナスorART。時間帯などで期待度が変化する。

●チャンスパターン
[デートの時間帯]
デートは「昼<夕<夜」の順で期待度が変化する。

[双眼鏡の色(昼)]
双眼鏡の色で期待度変化。虎柄なら大チャンス!

[ヨットの帆(昼)]
帆の色が虎柄なら大チャンス!

[砂浜に書いた文字(夕)]
砂浜に書いた文字の数値で期待度が変化する。LOVEなら!?

[花火(夜)]
打ち上げられた花火の種類で期待度が変化する。花火が大きければチャンス、「CHANCE」の文字なら大チャンス。「確定」なら!?

●復活パターン
一旦失敗しても復活チャンスあり。

閉じる

幸運を掴み取れ! ゴージャス・ルーレット

瞳がルーレット勝負で勝てば、ボーナスorART。タイトルの文字色や、BETするチップの量に注目。

●チャンスパターン
[タイトルの文字色]
「青<赤<虎柄」の順で期待度UP。

[コインの量]
BETするチップの量で期待度が変化する。

[キャッツアイ群]
キャッツアイ群が出現すればチャンス。

[SD俊夫]
SD俊夫の出現はチャンスパターン。

●復活パターン
一旦失敗しても復活チャンスあり。

閉じる

もっともっとシャワーでうふふ

最終的にWINマークが停止すればARTorボーナス。タイトルの色や群の出現などに注目しよう。

●チャンスパターン
[タイトルの文字色]
「青<赤<虎柄」の順で期待度UP。

[湯気の色]
湯気の色がピンクなら(通常は白)チャンス。

[SD俊夫]
SD俊夫の出現はチャンス。

[キャッツアイ群]
キャッツアイ群が出現すればチャンス。

閉じる

子供じゃないもん! ナンパ大作戦

愛が神谷にナンパされればARTorボーナス。タイトルやテロップの文字色などに注目しよう。

●チャンスパターン
[タイトルの文字色]
「青<赤<虎柄」の順で期待度UP。

[テロップの文字色]
セリフのテロップが赤なら期待度UP。

[キャッツアイ群]
キャッツアイ群が出現すればチャンス。

[SD俊夫]
愛の肩にSD俊夫がいれば期待度UP。

●復活パターン
一旦失敗しても復活チャンスあり。

閉じる

リール配列

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:329

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:5

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

キャッツ・アイ ‐恋ふたたび

(c)北条司/NSP 1981 版権許諾証 YCH-425, (C)OLYMPIA

検定番号:1S0751
導入開始:2011年11月

統計情報

調査日:2019/8/19

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。