| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

CR釣りキチ三平H1AX

設置店検索

全国の設置店 0 店舗

の設置店 0 店舗 ※告知/更新順

このエリアに設置店はありません。

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
平和
型式名
CR釣りキチ三平H1AX
タイプ
デジパチ
仕様
突然確変、小当り、潜伏確変、出玉振分、8個保留、入賞口ラウンド数変化、モード
大当り確率
1/318.1 → 1/31.81
確変率
80%
確変システム
次回まで
時短システム
バトル終了後50回
平均連チャン数
5.7回
賞球数
3&3&10&13
大当り出玉
約100 ~ 1320個
ラウンド
2or15(実質6or15R)
カウント
8

大当り図柄

台紹介

「超平和的バトルスペック」と謳う『CR釣りキチ三平』が平和から登場した。



「バトルの疲れはバトルで癒せ」と銘打たれた本機のスペックは全3種類。
その全てが確変継続率80%で、「爆釣ボーナス」と呼ばれる15R大当りの連チャンが魅力だ。



演出面では美麗な映像で原作の世界観を忠実に再現されており、「龍神滝の竜」「山上湖の舞姫」といった伝説の獲物たちをメインにしたリーチアクションを展開。
バトル中はハイパーリール、バトルフィッシュなどの釣りアイテムギミックが迫力ある動きで手に汗握るバトルを盛り上げている。



スペックは約1/318、確変率80%のミドルバトルタイプ。電チュー消化であれば全体の68%も15R当たりとなるため、ミドルながら連チャンしたときの瞬発力は非常に高いぞ。

なお、ヘソ消化時のみ[6R分の出玉を獲得できる15R確変]が発生することがある。

閉じる

ゲームの流れ

本機には、確変潜伏を示唆するモード移行演出が存在する。「釣り大会モード」は中程度、「夜釣りモード」なら期待大となる。



初当りは「通常大当り」「三平ボーナス」「グレードアップボーナス」の3パターン。



そこから「ブルーマリーンモード」へ移行すれば確変状態確定。バトルで勝利すれば全て15R確変大当りとなる。



ブルーマリーンで敗北してバトルモードが終了した後は電サポ付きの時短or潜伏確変状態の「サーモンダービーモード」へ移行。
3人のライバルよりも早く魚を釣り上げたら大当りだ。

閉じる

初打ちレクチャー


基本的には特に難しい打ち方などは必要ないが、本機は初当り時が潜伏確変というケースも少なからずあるので、ヤメ時には細心の注意が必要。



モード移行演出に注意しながら、確変状態のまま台を捨てることのないように心がけてもらいたい。

予告演出ではリーチ後の「群予告」が大チャンス。

リーチ演出では「主(ヌシ)系リーチ」がいずれもアツイぞ。

閉じる

フロー&モード


モード移行演出によって潜伏確変状態へ移行するパターンが存在し、「釣り大会モード」は中程度、「夜釣りモード」なら期待大となる。



初当りは「通常大当り」「三平ボーナス」「グレードアップボーナス」の3パターン。
そこから「ブルーマリーンモード」へ移行すれば確変状態確定の「バトルゾーン」で、バトルで勝利すれば全て15R確変大当りとなる。



ブルーマリーンで敗北してバトルモードが終了した後は電サポ付きの時短or潜伏確変状態の「サーモンダービーモード」へ移行。
3人のライバルよりも早く魚を釣り上げたら大当りだ。

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:709

CR釣りキチ三平「平和」シリーズ 返信 投稿日
待望の (1) 10/11 0:01
久しぶりに (0) 2/23 19:52
平和ロゴマーク カットイン (0) 1/11 22:45
なかなか (2) 1/2 14:57
Vサイン (2) 12/1 7:26

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:8

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

CR釣りキチ三平H1AX

(C)矢口高雄/講談社, (C)HEIWA

検定番号:
導入開始:2009年10月

統計情報

調査日:2020/4/4

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。