| トップページ | P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
トピック
おもてなし ビーリー 編集 (2023年09月28日 12時06分)ID:tHJreXDo 評価

暇つぶしにでもなれば、それでいいんじゃない?
 

■ 181件の投稿があります。
【19】  18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  >
【181】

ジモッティ   編集  評価

S.えんどう (2024年06月24日 17時30分)


ここ、テーマ別掲示板っていうんだね、知らなかったよ。

ここ数年、ほぼ自トピの行き来しかしてなかったんで気づかなかったんだけど、ちゃんと上に書いてあるんだね。

でも、ということはだよ、ここは都道府県別だからさ、趣旨的にはさ、テーマとしては地域に根付いたってことだよね?

うん、そうするとさ、福岡のローカルな話題が必要だよね?

なんかあるかな。

もう地元離れて5年以上経ってるからね、最近の福岡事情はほぼわからないというか浦島太郎状態だからね、難しいな。


そう言えば、談話室時代も含めても、福岡のローカルな話題って数えるくらいしかしてないような気がする。

明確に覚えているのは、1つだけ、かな。

スペースワールドの魚群のスケートリンクの話くらいしか覚えていない。


この話というか、この書き込み、知ってる人いるかな?
覚えてる人いるかな?


もしいたら、もしやアナタ、私の熱烈なファンですな?


というのはジョーダンだけど、当時、これでスペースワールドはかなりの非難を受けたんだよね。
非難が殺到したんだよね。

で、これに真っ向勝負、反論する私。

ま、勝負というか、一方的に書いただけだけど(笑)


うん、もしかしたら、このときすでにね、私はまた、海に魅了されることが決まってたのかもしれない。


うん、当時も書いたけどさ、このときはもうね、スペースワールドは閉鎖することが決まってたんだよね。

そう、この一大チャレンジはさ、最後の、そして最大の、これまで足を運んでくれた皆さまへの感謝の気持ち、お礼だったんだよね。

ありがとうって。

そこにはさ、ほんとにたくさんの思いが詰まってたと思うんだよね。

それがよもやさ、非難されることになろうとは、夢にも思ってなかったと思うんだよね。


非難はさ、そのたくさんの思いをさ、一瞬にして「無」にするんだよね。

それを理解しないとダメだよ。


非難するのは簡単。
誰でもできる。小学生でもできる。

でもさ、本質を見ないといけないよ。
表面だけ見てさ、非難するなんてお門違いだよ。

非難に値するか、非難すべきか、よく精査しないといけないよ。

正直、当時のその非難の理由もさ、私に言わせればちゃんちゃらおかしいしさ。


ちゃんちゃら?
死語?

自分、昔のオトコですから(キリッ)


健さん!?


うん、また茶番が入ったみたいだけど、気にせず行こうか。

行く?
どこへ?


うん、スペースワールド。

当時に戻ってさ。

いや、もっと昔、ちっちゃい頃に戻ってさ。

スペースワールドはさ、今でもずっと、みんなの心の中にあるからさ。

じゃない?


スペースワールドありがとう。
たくさんの思い出をありがとう。
アナタはずっと、私の心の中にいます。

これからも、ずっと。


あれ?
なんか当時に戻っちゃったけど、何の話だっけ?

あ、そうそう、ローカルな話題ね。


うん、そんなものは、ない(キッパリ)


そもそも私、ローカルではなく、ロートルですが、それがなにか?


ち、しくった、ここで終わりだったらね、おあともよく完璧だったんだけど、まだ300字ほど足らないじゃないか。


うん、地方板なんでね、たまにはね、ローカルな話題もね、盛り込んでいきたいなとは思っているんだけどね。

ただなにぶん、古いオトコなんでね、かなり昔の話題に偏るかもしれないけどさ。


グリーンランドで人生初の生芸能人、浅野ゆう子を見たときの話とか。

福岡国際センターでおニャン子時代の渡辺満里奈と握手したときの話とか。

松田聖子や吉田羊、田中麗奈に会ったときの話とか。

のりピーに会ったときの話とか。


あ、そう言えば、のりピーの話はこれまでにも何回か書いたね。


うん、いずれにせよ、やっぱ女の子の話に偏るんだね。


自分、オンナ好きのオトコですから(キリッ)
【180】

顔見知りは何気に強い   編集  評価

S.えんどう (2024年06月24日 11時52分)


7月にね、またビービーキュウをやることにした。


参加者を募ったら、今回は100名を超えることになった。
家族を含めて120名くらい。

BBQに限ったことではないんだけど、こういうのって結構大事だと思ってるんだよね。

特にね、同じ職場の人の家族と交流する機会を設けることはさ、実は利点が多かったりするんだよね。

1回会ってたらさ、やっぱ全然違うじゃん?
顔見知りになってたら全然違うじゃん?

たとえばさ、何かを頼むにしても、会ったこともない人と顔見知りとじゃ、全然違うじゃん?

旦那の上司とかにさ、何かを頼むってそれなりの抵抗があるかもしれないけど、上司にしか頼めない、上司だからこそ頼めるってこともさ、状況によってはあると思うんだよね。

そういうときにさ、全く面識なかったら連絡取りづらいと思うけど、顔知ってたらさ、やっぱ全然違うじゃん?
話したことある人だったら全然違うじゃん?

困ってることができたときにさ、ちょっと相談してみようかなって思ってくれるかもしれないじゃん?

直接会ってるBBQの場とかでもさ、そういうこともあるかもしれないし。
実際に困ってることがあって、そういうことを企図してさ、相談したくてさ、参加してくれる人もいるかもしれないし。


たとえばさ、お子さんが小学や中学に上がるタイミングでさ、地元の九州に帰りたい、転勤したいって思っててもさ、旦那がその希望を言いづらかったり言えなかったりした場合にさ、旦那が直接上司に言えないことをさ、奥さんが相談することもできるじゃん?

ま、あくまでたとえ話だけど、実際はね、色々あると思うんだよね。

家族だからこそ相談できることとか。

だからね、こういうの大事なのよ。


BBQに話を戻すと、いつもだったら場所だけ借りて、モノとかは全部自分たちで準備するんだけど、今回はね、全て業者に依頼した。

BBQコンロや網、炭など全て業者が準備をして、火起こしまでしてくれる。

そう、我々はただ焼くだけ。
その状態まで準備してくれる。

そして終わったあとの撤収もね、全て業者がやってくれる。
至れり尽くせりのBBQ。

うん、まあね、自分たちで火を起こしたりするのが楽しいというか醍醐味であったりもするんだけど、今回はね、こういうカタチにした。

あとはね、天気がいいことを祈るばかり。

さすがにね、これだけの大人数だからさ、軽易に延期できるものでもないからね、雨が降った場合の場所も確保しているけど、やっぱね、BBQは青空の下でやりたいよね。


あ、もちのろん、終わったあとはソッコーホールに向かわないといけないんでね、私はお酒は控える。

それと、着替えとボディシートは必須。

BBQやるとさ、服にさ、肉と炭のニオイがハンパなくつくでしょ?

さすがにそんな状態でホールに行くわけにはいかないし、一旦帰宅するなんてめんどくさいこともしないし。

時間ももったいないしね。


ふふ、これがオジサンの嗜みってヤツですよ、エチケットってヤツですよ。
隣に臭いヤツが座ることほど苦痛なこともないからね。


うん、焼き肉と言えばさ、基本的にご飯がセットだと思うんだけど、BBQでご飯食べる?

なんかあまりそういうイメージなかったんだけど、今回ね、大量のおにぎりが準備されるんだよね。

500個。

私はね、BBQはもちのろん、焼き肉のときもね、ご飯は一切食べない。

焼き肉のタレが染み込んだご飯なんてさ、マヨネーズご飯とタメ張るくらい最強だと思うんだけど、私は食べない、というかガマンする。


お肉もそうだけどさ、美味しいものってさ、カラダに良くないものが多いよね。


ポテチもそう、フライドポテトもそう、じゃがバターもそう。


って、全部イモやないかーい(カンパーイ)


うん、世の中うまくいかないことも多いよね。
【179】

大好きなパチのキライなところ   編集  評価

S.えんどう (2024年06月23日 01時07分)


パチンコってさ、本性じゃないけどさ、その人がどういう人なのかってことがよくわかるよね、それが如実に現れるよね。


若いころにさ、職場の上司をホールで見かけたことがあってね、その上司、温厚で優しい方でね、すごく尊敬していたんだけど、パチンコすること自体が意外だったんだけど、リーチがハズれるたびに台を叩いてたんだよね。

それもかなり強めにさ。

それを見てさ、めちゃくちゃ悲しくなったんだよね。

なんとなく、すごく大事なものを失ったような気持ちになってさ。


思いがけない一面って言えばいいのかな、こういうのってさ、感嘆するような一面だったらさ、すごく嬉しくなるけど、そうでない場合はさ、めちゃくちゃ気持ちがどんよりするよね。

できれば見たくなかった、というかね。


「なんでオレ、今日このホールに来たんだろ。来なきゃよかった・・」


心底そう思ったよ。


ボタンもさ、押すにしてもさ、やさしく押そうよ。

必要以上のチカラで押すことに何か意味がある?

押しても押さなくても結果は変わらないし、仮に演出を楽しむために押すとしてもさ、その目的が達成されればいいわけでしょ?

強く押す必要ないじゃん。


ましてや台を叩くなんてさ、論外だよ。

そんな姿をさ、家族や恋人に見せれる?
その姿を見てさ、悲しむ人がいるかもしれないよ?

お子さんがいてね、もしそのお子さんがお父さんのそんな姿を見たらさ、どう感じるかな?

悲しくなるんじゃないのかな。

見てないからいいってことじゃないでしょ?

見てようが見てまいが、常に同じ自分でいようよ。


と、個人的には思ってるんだけど、実際のところはね、そうでない人が大半だっていうこともわかってる。

夫婦や恋人同士でパチってる人もよく見るけどさ、そういう人たちでも普通に台叩いてるもんね。

互いにね、台を叩くことに何の違和感もないんだろうね。

なんか悲しいね。


台はさ、弾くものであって、叩くものじゃないじゃん?
叩く必要性なんてさ、1ミリもないじゃん?


別に理解できないわけじゃない。
気持ちもわかるし、理由もわかってる。

でもさ、それを理由に台を叩いていいわけないじゃん?
いかなる理由があってもさ、台を叩いていいわけないじゃん?

そこはさ、理性で律しないとダメなんじゃないの?

いい大人なんだからさ。


うん、わかってる、わかってるんだよね、ほんとは。

実はこの前ね、隣に座ったおばちゃんがさ、オスイチ的な当たりでほぼハマらずに万発オーバーしたんだよね。

その間、おばちゃんの隣のおばちゃん、うん、なんかわかりづらいかもしれないけど、私・おばちゃん・おばちゃんの並びでね、私の反対側のおばちゃんがさ、ことあるごとに台を叩いててさ、私の隣のおばちゃんがさ、そのことをさ、ずっと私に愚痴ってたのよ。


「隣のおばさん、台叩いてほんとうるさい」
「やめてほしい」
「静かに打てないのかな」って。


めちゃくちゃ気持ちわかるけど、ただただ苦笑いで頷くしかなかったんだよね。

でもそのあとさ、目を疑うような光景をさ、目の当たりにすることになったんだよね。

私の隣のおばちゃん、それからハマり出したんだけど、先ほどとは打って変わって、豹変したんだよね。

そう、愚痴ってたおばちゃんよりもさらに激しくね、台を叩き始めたの。


一瞬ね、何が起きてるのかわからなかったよ。


知らぬ間に違う人と入れ替わった?
何かの霊が降りてきた?


うん、結局さ、そこに理性なんて微塵もなくてさ、ただ感情のままに好き勝手やってるだけなんだよね。

調子よく当たってるときは気分いいから大人しく打つ、というより叩く必要がない、でもハマったらイラつくから台を叩く。


それをね、痛切に理解したよ。


ま、そもそも叩く必要性は最初から、そして、どこにもないんだけどね。
【178】

ダサい?   編集  評価

S.えんどう (2024年06月22日 01時00分)


アラサーがダサいと思う昭和の流行語って知ってる?

まぁ正直、どうでもいい情報だと思うんだけど、第2位はさ、「タフガイ」だって。


うん、このオレ様、タフガイですけど、それがなにか?


第1位はさ、同率で、1つは、「ウルトラC」だって。
もう1つは、「チラリズム」だって。


そんなにダサいか?


チラリズムなんてさ、こんな神秘的な言葉もないじゃん?
ひみつの花園チックなさ(笑)


そもそもさ、アラサーなんて昭和の時代を生きてないんだからさ、昭和の言葉にイチャモンつけんなって話だよね。

というのはジョーダンだけど、アラサーがこういう言葉を知ってるってことはさ、昭和のオジサンたちがさ、今でもこの言葉を使ってるってことだよね、おそらく。


うん、それはそれでなんかイヤだったりするね(笑)


さすがにね、目の前でこれらの言葉を使ってるオジサンを見たら、私もちょっとヒクかな(笑)


ドン引き〜。


イッコー!?


特にチラリズムなんてさ、口にする機会なんてまずないと思うんだけど、それ言った時点でさ、もう完全にエロオヤジだもんね(笑)

うん、私もエロオヤジだけど、1ミリも否定しないけど、生まれてこの方、チラリズムって口にしたことはないな。

言う機会ある?

くり返しになるけど、アラサーが知ってるってことはさ、今でもチラリズムって口にするエロオジサンがいるんだよね、おそらく。


おー、こわっ。


あとウルトラCはさ、今の若い人は意味わからないよね、おそらく。

ウルトラマンシリーズの1つと思うかもしれないね。


ウルトラセブン、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンエース、そしてウルトラC。

みたいな(笑)


それか、オロナミンCの親戚?

みたいな。

知らんけど(笑)


でも、新語、流行語ってさ、一世を風靡したというか、当時はさ、斬新で評価された言葉だからさ、いくら月日が経ったとしてもさ、ダサいなんて言っちゃいけないよ。

その言葉を造った人に失礼だよ。

歴史はくり返すって言うし、洋服もさ、流行りって回ったりするじゃん?また流行ったりするじゃん?

だからこれらの言葉もさ、また流行るかもよ?


いや、ないない(笑)


ないなんて断言したらそれこそ失礼だろがっ!!


あ、洋服と言えばさ、ケミカルウォッシュジーンズ、あったでしょ?

今はケミカルウォッシュのデニムパンツって言うのかな。

オレらの若い頃に流行ったじゃん?
でも個人的にはさ、どうしてもスキになれなかったんだよね、ケミカルウォッシュジーンズ。

それこそほんと、ダサく思えてさ、一度も履いたことなかったのよ。


でもこの歳になってね、改めて挑戦しようかなと思ってるの。

ダサいって言う人もやっぱり多いけど、一方でね、オシャレアイテムとしてね、取り入れてる人もいるわけで。


でね、ダサいってよく言われるからさ、買うのを迷ってて、意見を求めたというか、質問した若い子がいてね、その質問にね、こう答えた人がいたんだよね。


一部の人からはスタイリッシュな捉え方をされる一方、古臭いと感じる人もいるでしょう。
ですが、ファッションには正解はありません。
モードに着こなすには、他のアイテムとの相性を考えてコーディネートすることが大切です。
親などの世代の人がダサいと思うのは、アナタと彼らの感性が異なるからです。
したがって、自分が気に入っているのであれば、自信を持って着ることが大切です。


ベストアンサー(パチパチ)

ステキ。


うん、そうだね、周りがどうこう言おうと、それは単に感性が違うだけであって、自分が気に入っていればね、いいんだよね。

うん、アラサーとは感性が違うからさ、チラリズムもさ、自分が気に入ってるんだったらさ、使ってもいいと思うよ、ダサくないと思うよ。


エロオヤジ確定だけど(笑)

私は決して使わないけど(笑)
【177】

道楽以外の充実を   編集  評価

S.えんどう (2024年06月14日 00時18分)


「大」するときってさ、ほぼおしっこも出るよね?

おしっこするときってさ、大抵オナラもこんにちはするよね?

の、さやえんでございます。


仕事、パチンコ、車、音楽、そして運動。

私の生活は、ほぼこれだけで成り立っている。

あとこれにオンナが加われば最強なんだけどね。

というのはジョーダンだけど(笑)


そう、仕事以外はさ、全て道楽なんだよね。
全て自分自身のこと。

だからさ、ここにね、道楽以外の何かもね、加えたいところなんだけどね。


今月もまたね、登山道の修景事業には参加するつもりでいるんだけど、こういうのもすごく大事だと思ってはいるんだけど、なんかちょっとね、違うんだよね。

うん、定期的というよりはもっと、日課的なね、何かがあればいいなって。

この前紹介した通勤途中のゴミ拾いとか、そういう毎日できるやつ。


ほんと、些細なことでもいいんだけど、何かそういうものがさ、自身の中に1つでもあればさ、やっぱ違うと思うんだよね、違ってくると思うんだよね。

極論すれば自己満足なんだけど、でもそういうことがやっぱさ、充実や自信に繋がっていくと思うんだよね。


その一環ではあるものの、ここでのつぶやきは何かちょっと違う気がするし、仕事上のプラスアルファも対象がすごく限定的だし、現状のボランティアや奉仕活動への参加も日課とまでは言えないし。


毎日横断歩道に位置してさ、登校する小学生の横断の補助やってる人いるじゃん?

ホールの知り合いのおばちゃんでね、PTAの役員やってる人がいて、それをやってるって言ってたんだけど、こういうのいいよね。

でも通勤時間と丸カブりなんでね、こういうのは無理だしね。

まぁ日課とは言わないまでも、週イチとか、土日限定でもいいとは思うんだけどね。


こんな私にもできること。
それがね、必ずあるはずなんだよね。

ま、焦っても同じというか、焦る必要もないと思うんでね、気長にね、見つけていこうと思ってはいるんだけど。


でもこんなやりたい放題の日々の中において思うのは、やっぱね、健康って大事だなって。

健康が前提で、健康じゃないとできないこともね、たくさんあるわけじゃん?

だから恵まれてるよね、感謝しないといけないよね。

上に書いたようなことをさ、考えることができるだけでも、やっぱ恵まれてると思うんだよね、幸せなことだと思うんだよね。

だからその幸せを、役立たせると言ったらおこがましいけど、何かに使いたいんだよね。

当たり前の特別、スペシャルをさ、分け与えてもらってんだからさ。


別にね、たいそうなこと、立派なことをやろうということではなくて、他愛もないこと、些細なことでもいいからさ、それを充実に繋げることができたらさ、ほんとにいいなって思ってね。

そしてそれが自己完結ではなく、周囲まで波及することができたなら、さらにいいなって。

そう思わない?


1人の人間ができることってさ、高が知れてるんだよね。

だから、大きなことをやる必要は全くなくて、気構える必要もなくて、でも気持ちだけはね、ずっと持っていたいなって。


気持ちがあれば、前向きになれる。
前向きになれたら、不可能も可能になる。

ということはないけどさ、間違いなくプラスアルファはある。
あるからさ、やっぱ前向きでいたいよね。


こんな私にできることはさ、おそらく、笑いを届けること、くらいなのかな。
うん、それすらもできてるかどうかわからないけどさ。


ということで、冒頭のフリ、笑ってもらえたかな?

クスってしてもらえたんだったら、私の勝ちだね。


え?
なんですって!?

超絶つまらん。

ですって!?


うん、つまらないこともさ、極めれば、超絶までイケば、巡り巡っておもしろい、になるかもよ?

うん、これが究極のプラス思考、なのだ。


でもつまらんものはつまらん(笑)
【176】

閲覧数が及ぼす影響   編集  評価

S.えんどう (2024年06月14日 00時00分)


可視化ってさ、やっぱすごく大事でね、色んな効果が期待できるんだよね。

特に仕事ではさ、見えにくい情報を見えるようにするために努めて可視化、もしくはもっと踏み込んでね、見える化を心がけるようにしてる。

ま、企業においてはさ、今や常識なんだろうけど。

可視化の1つの手法として、数値化があると思うんだけど、色んなものを数値化して見えるようにすればさ、見ただけで誰でもわかるからね。


数値の可視化で言うと、Twitterのフォロワー数とか、YouTubeの動画再生回数とか。

それ見ただけでさ、すぐに人気の度合いがわかるじゃん。


そしてさ、公共機関のホームページとかサイトによってはさ、閲覧数がわかるものもあるじゃん?

本日の総閲覧回数 10,000回
本日の来訪者総数 10,000人

みたいなヤツ。

うん、ここもさ、そうならないかなと思ってね。


おもてなしトピ 本日の総閲覧数「3」


・・って、たった3か〜い。

さやえん、意気消沈。

みたいな(笑)


この数値が可視化されればさ、やっぱ全然違うんだよね、違ってくるんだよね。

間違いなく、頻度も、そして書く内容もね、変わってくるんだよね。

ということで、よろしくお願いいたします(ペコリ)


うん、可視化されたらさ、トピ主はさ、基本的に毎日、その日の終わりころにはさ、確認すると思うんだよね。

閲覧回数を。

そしてロム専の人もさ、色んなトピを確認するんじゃないのかな。

そう、間違いなくアクセス数の増加に繋がると思うんだよね。

どうでしょう?
一考の余地あり、ではないでしょうか?


うん、なんかジョーダンみたいに書いてるけど、実は本気度、15%くらいあんだよね。


いやつーかそれ、低っ!!


うん、期待値と可能度の合算ね。
こんなもんでしょう。


うん、投げキッスの定義はさ、見返りを期待しない。
なんだよね。

だからさ、受け取るも避けるも、自由。
そして、どう受け取るか、どう感じるかも、自由。
なんだよね。

これはね、私の生き様そのもの。

期待はさ、己の可能性にするものであって、周囲にするものではない。


あら、今なんか私、カッコいいこと言っちゃったかしら?


うん、言うのはタダだから。
タダより高いモノはないって言葉もあるみたいだけど(笑)

多少はやっぱ期待してる部分もあるんだろうけどね。
でも基本的にはね、しない。

それが、オレ様流生き様。

なのだ。


対話は大事だよ。
ここもそうだけど、特にリアルの世界ではね。

でも重要視すべきはさ、そこに何を求めるか、なんだよね。

その結果が、ここでの結論が、私にとっては投げキッスだった。

ただそれだけのことなんだよね。

だから別に対話を否定してるわけじゃないし、キャッチボールがキライなわけでもないし、少しだけね、重点がそっち寄りだったというだけの話。


そして投げキッス主体になってる現状を鑑みればさ、閲覧回数ってのはさ、やっぱ1つのバロメータなんだよね。

実際のところはわからないよ。
単に開いてしまっただけかもしれないしさ。

でも1つの参考であるのは間違いないんだよね。

そしてその参考はさ、影響を及ぼす事象、なんだよね。

影響ってさ、その全てがね、正と負の2つの顔を持ち合わせていてね、どっちに転ぶかはさ、イツにね、当時の状況による、なんだよね。

うん、つまりね、参考になるであろう事象をさ、可視化すればさ、それは1つの大きな判断材料になってね、正か負かの舵取りが可能になるんだよね。

完全ではないけど、ある程度は可能になる。


それがね、冒頭に書いた可視化、見える化のね、大きな効果でもあるんだよね。


ということで、ビワもそろそろ、閲覧数の可視化を検討してみては?

活気づくこと間違いなし。


かもよ?
【175】

カーライフに充実を   編集  評価

S.えんどう (2024年06月13日 15時40分)


ナナプラ、もう30年選手だからさ、やっぱ色々あるね。

まず冷房効かない。

これね、まだ新しい車だったらさ、ガス補充するだけでまたキンキンに冷えるけどさ、古い車は大抵ね、腐食とかでガスが漏れててさ、ガス補充しても意味がないことも多いんだよね。

おそらく私のナナプラもね、そうじゃないかな。
ちゃんとした修理が必要、かな。


それと、キー差込口のガタ。

私はもうコツをつかんだので問題ないけど、おそらく他の人だったらね、エンジンかけることができないと思う。

ほんとに、普通にはキーが回らない(笑)


あと、オートドライブ機能の異常。

たまにね、オンにしてるのに勝手にこの機能がオフになってね、ギアが変速しなくなることがあるんだよね。
ほぼ間違いなくね、トランスミッションが故障してる。

今のところまだ大きな問題はないけど、これはいずれね、ちゃんと修理しないといけないだろうな。


それと、超低速パワーウィンドウ。

おーい、もっと速く下がってくれぃ。
上げるときはね、さらに輪をかけて遅い。

そして、運転席側と助手席側のウィンドウを同時に操作すると、ほぼ動かないというね(笑)


それと、今の車はスマートキーだから、キー自体は関係ないんだけど、キー差込タイプの車でも基本はさ、ACCの状態ではキーは抜けないんだけど、私のナナプラ、実はACCの状態でもキーが抜けるんだよね。

それでさ、ACCの状態とは気づかずキーを抜いてね、その状態で丸一日放置してたことがあったんだよね。

うん、ずっとカーナビが付いたままの状態で放置。
危うくね、バッテリーが上がっちまうところだったよ。

あ、ACCって、オートクルーズコントロールのことではなくて、エンジンをかけていなくても通電状態になるモードのことね。

車のキーを差し込んで、ひと段階回すと電気だけ通る状態になるでしょ?
その状態のこと。

一般的に車はさ、その状態ではキーが抜けないようになってるんだけど、私のナナプラちゃん、特別だから(笑)


あとこれは故障とかとは違うけどさ、計器類のハイビームを知らせるランプあるじゃん?
それが切れててさ、しばらくハイビームで走ってることにさ、気づかなかったことがあったんだよね。

対向車がさ、直前でハイビームカマしてきやがったからさ、「このヤロウ(怒)」って思ってたらさ、実は自分がずっとハイビームで走ってたというね。

ごめんちゃい(汗)

なにぶん古いからさ、ウィンカー出したときにさ、意図せずハイビームに切り替わることがあるんだよね。

夜だったら切り替わったことに気づくけど、昼間だとわからないんだよね。
で、切り替わったまま夜を迎えて、ずっとハイビームで走ってたというね(汗)


でも実は車ってさ、道交法上、基本的にはハイビームで走るようになってんだよね。

でもそこには但書きがあってさ、その但書きで結局、ほぼロービームで走ることになるというね。

ま、それにはちゃんとした理由があるんだけど、その理由そのものがさ、堅実・安全の象徴というかね、もっと気楽でいいんじゃないのって思うんだけどね。

ま、そうせざるを得ないというか、慎重にならざるを得ない部分があるのもね、ある程度理解はできるけど。

でも基本がロービームで、いいんじゃね?
実状、そうなってるんだからさ。


うん、でもやっぱ車はさ、乗ってて楽しい、乗りたいって思える車が一番だよね。

その点、ナナプラは最強。
いい買い物をしたと思ってる。

たまにさ、ナナプラ乗ってる若い女の子に会ったりすることもあるんだけどさ、めちゃくちゃキレイな78ですねって言われた。

うん、見た目だけはね。
気合い入れて磨きまくってるから。

ほぼ夜中に(笑)


でもめちゃくちゃだよ?
すごくない?


ま、私と同じで、中身はヨボヨボのおじいちゃんだけど(笑)
【174】

電話不用説   編集  評価

S.えんどう (2024年06月13日 15時18分)


妻からのライン。


「娘が長電話してたから注意したら逆ギレされた」


ですって。

携帯の料金プランをどうしてるのか知らないけど、かけ放題じゃなかったらね、そりゃ注意しますわな。

私はほとんど電話しないので、今は1ヶ月1時間以内であれば無料というやつにしてる。

モチのロン、それを超えたことはない。
というより、あり得ない。

以前は連続5分以内であればかけ放題っていうやつだったんだけど、こっちは5分あれば十分なんだけど、たまに相手が長電話始めることがあって、向こうからかかってきた電話だったら別にいいんだけど、一言で済まそうと思ってこっちからかけてもさ、意図せず、相手が長話始めることがあるじゃん?

特に、仕事関係とか、車屋とか、公共機関とかにかけた場合にさ、よくあるじゃん?

そういうときに、「1回切ってもいいですか?」ってなんか言いづらいじゃん?

それこそ、1時間くらい続くんだったらさ、10数回それをくり返さなきゃならないんでね、それでね、このプラン、オレ向きじゃねぇなって。

たとえ相手が知人だったとしても、そっちからかけ直してってもさ、言いづらいし。


でも携帯でさ、ほんと便利な世の中になったよね。

昔はさ、家にいない時点でさ、もう一切連絡取れないわけじゃん?
急用があってもさ、すぐにはつかまらないじゃん。

携帯があるだけで、いつでもどこでも連絡が取れるわけじゃん。
しかも話すだけじゃなく、便利な機能盛りだくさん。

だもんね。

今やさ、常に持ち歩いてるモノ、なくなったらすごく困るモノの代表格、じゃない?

最悪、財布忘れてもさ、携帯さえあれば特に問題ない場合もある。
仕事以外ではさ、パソコンも特にいらないっしょ、携帯あれば。


うん、前に書いたように、私はスマホ依存、常に携帯をイジってるオトコが大キライなんだけど、ま、ある意味仕方ない面もあるよね、必然の部分もさ。


今の私のスマホ利用のメインは、YouTubeで音楽を聴くこと。

あとはたまにくるライン、シグナル、メール、それとここでのつぶやき。

ま、つぶやきもね、下書きというか、文面打つのに約1時間、投稿に1分、だからね、大した話ではない。

それ以外の利用はほぼ、なし。

携帯の本来の目的である、目的であった電話もね、ほぼなし。


昨年、機種変更、そして番号もね、変えた。

私が初めて携帯を持ったのはたしか22歳のときだったから、前の番号、30年くらい使ってたんだけどね、思い切って変えた。

30年前で携帯自体は12万くらいしたかな、たしか。

ま、職場の後輩のスマホ、25万らしいけど。

で、今の番号は、職場以外の人にはほぼ教えていない。
めんどくさいから教えていない。

だから今はもう、かけることもかかってくることもほぼない。
理想の状態でございます。

正直さ、電話の所要もほぼなくなりつつあるじゃん?
基本、ライン、シグナル、メールで事足りるじゃん?

電話する先が携帯だったらさ、相手の状況によってはさ、迷惑かける場合もあるわけじゃん?

たとえばさ、病院にいたり、映画を観てたりとか。

そんなときに電話かかってきたらさ、病院とかだったら一度外に出ないといけないし、映画観てる最中だったらそもそも出れないし。

でもメールとかだと特に問題ないしね。
病院とかでもそのまま打ち返せるし。


うん、もうさ、電話という概念、いらなくね?


ほらっ!!


そういうこと言うからさ、個人主義というか、話すのが苦手な人とかがさ、増えてるんじゃないの?

うん、ま、言うから増えるわけじゃないけど、そういう人、やっぱ昔よりはね、多いような気はする。


でも話すのはさ、電話ではなく、対面でいいじゃん。

ほら、よく言われてたでしょ?

「ちゃんと目を見て話して」って。



うん、もう電話いらね。

うん、間違いない(笑)
【173】

噛みしめてABC   編集  評価

S.えんどう (2024年06月12日 12時27分)


最近ね、おばあちゃん、全然来なくなっちゃったんだよね。

もう1ヶ月くらい来てないのかな。

連絡先聞かれたんでね、伝えてはいるけど、まだかかってきたことはない。
おばあちゃんの連絡先も知らない。

歳が歳だけに、一人暮らしなだけに、少し心配。

ここ最近は負けが続いてたみたいなんでね、それで少し控えてるんだったらね、それに越したことはないけど。


でもこういう状況になってさ、改めて思うんだけど、パチンコできるってさ、ほんとに幸せなことなんだよね。

色んな理由でさ、パチンコできない人もやっぱいるわけじゃん?

だからさ、感謝しないといけないよ、文句を言ったらいけないよ。

そう思うんだよね。


10倍ハマった?
で?

私なんか、もう片手以上に経験ありますけど?


2000回転ハマった?
で?

私なんか、綱取で2日間にわたって6000回転以上ハマったことありますけど?

それがなにか?


うん、ま、パチンコはね、しなくて済むんだったらね、そのほうがいいとは思うけどね。
その分の時間をさ、色んなことに充当できるわけだしさ。

でもやるからにはさ、やっぱ楽しんで、できれば勝って、そして、文句は言わない。

自らの意思でやってんだからさ。

文句はさ、自分自身に言うものであって、周りに言うことではない。

パチンコをした、することを選んだ、自身の責任。


回らない。
当たらない。

それも全て、自己の責任。

回らない台を打った、打ち続けた自己の責任であり、当たらないのも、乱数を直撃できなかっただけの話。

理由を探し、それを教訓として、次に活かせばいい。
ただそれだけのこと。

回る台がなければ、店を変えればいいだけのこと。


慈善事業ではない。

ホールも生活かかってるからね、ちゃんと利益を上げて従業員を路頭に迷わさないようにしないといけないからね、全台回収台であっても不思議はないし、ある意味、仕方のない面もある。

優良店を、回る台を探し出すのは、全て、自己責任。

なんだよね。


ま、とは言いつつも、色々と難しい面もあるからね、わかってはいるけど、なるべくホールや店員には文句を言わないようにね。

文句を言うべきは、マナーの悪いこちら側の人間、かな。
それと、不甲斐ない自分自身。

ま、楽しめれば、充実してれば、それに越したことはないけどね。


パチンコできる幸せを噛みしめて、そしてそれが、他の色んなことへの活力となればね、ほんとにいいことなんだけどね。


視点を変えればさ、パチンコしない人から見れば、パチンコする人ってもしかしたら、「悪」に見えているのかもしれないよ。

自己を律することができない人間、と思われているのかもしれないよ。

でもそれは仕方のない面もあるよね。
ホールで遊戯してる人たちを見てたらさ、そう思えるような人もたくさんいるわけじゃん。

台パンなんてその典型でしょ?


でも違うんであればさ、ちゃんとしないといけないよね、ちゃんと律しないといけないよね。

それはさ、普段の生活からさ。


嫌がらせ、タバコやゴミのポイ捨て、煽り、異臭なんてさ、論外でしょ?

あ、また間違えた、異臭は関係ないね(笑)

でもこれらはさ、人としてのね、大事なものが欠落してると思われても仕方のない行為だよ?


この前のウィンカーの話じゃないけどさ、決められたことは守る、当たり前のことは当たり前にやる。

細かいことかもしれないけど、結局ね、そういう細かいことの積み重ねがね、自己を形成すると思うんだよね。

決められたことが守れない人にさ、当たり前のことを当たり前にできない人にさ、何かを望む?何かを期待する?

そういうことだと思うんだよね。


だからちゃんと意識していたいよね。

パチンコできる幸せをさ、噛みしめてさ。



A 当たり前のことを
B ぼさっとせずに
C ちゃんとやる
【172】

ありがとう   編集  評価

S.えんどう (2024年06月11日 23時51分)


だれにも見えないところでがんばってる
君のそばにいられること
それだけでこんなにほら幸せなんだよ
こみ上げてくる思いはただ
ありがとう


ハルカのこの歌詞を聴くと、いつも涙が出そうになる。

人間、歳取るとなんでこんなにも涙もろくなっちゃうのかな。

若いころなんてさ、人前で泣いたことなんて一度もなかったのにさ、最近はさ、人前で泣くことにほとんど抵抗がないんだよね。

不思議だよね。



「ハルカと月の王子さま」


月の王子さまは、マグカップ。

がんばってるハルカも、泣いているハルカも、笑顔のハルカも、マグカップはみんな知っている。

ずっとずっと、間近で見てきた。

ハルカの役に立ちたい。
あるのはただ、その一途な思いだけ。

いつまでも幸せで、いつまでも愛してるよ。

そう願う、一途な思いだけ。


なぜ星ではなく、月なのか。

それは、ここでは伏せることにしよう。



何をもって幸せと感じるかは、人それぞれ。

でもこのマグカップのように、がんばってる人のそばにいられることで、いられることが幸せって感じられたらさ、ほんとステキだよね。

だから人はがんばるんじゃないのかな。

自分のため、周囲のため。
そして、愛する人のため。


「こんなにがんばってる人もいる」


その事実をさ、ひとときたりとも忘れないようにしたいよね。

そしてその多くはさ、見えないんだよね。

見えないから、意識していないとさ、忘れてしまうんだよね、人は。

忘れてしまったらさ、たくさんの思いが詰まったありがとうがさ、言えないんだよね。

ほんとはさ、たくさんのありがとうがあるはずなのにさ。


これ、終活の一環なんだけど、実は私、すでに遺書を書いてるんだよね。

遺書というか、家族への手紙、かな。

いつ人生の幕を閉じるかなんてわからないからさ。

10年後かもしれないし、1年後かもしれない。
明日かもしれないし、もしかしたらこの投稿をした直後かもしれない。

それは誰にもわからない。

だから、いつその時が来てもいいように予め書いている。


状況は逐次変わるんでね、ちょこちょこ手直しはしてるんだけど、どんなに手直ししても、絶対に変わらないものがある。

それは、最後の言葉。

これだけは絶対に変わらない。

ありがとう。

この言葉で、人生の幕を閉じたい。

そう思ってる。


ありがとう。

これほど重い言葉もないんじゃないかな。

家族への思いがさ、全ての思いがさ、たったこの5文字に集約される、凝縮される。

最強の言葉。

なんだよね。

1000の言葉を語るより、たったこの一言のほうが強いんだよね、重いんだよね。

全ての思いがさ、詰まってるから。

だから人は、がんばるんじゃないのかな。
一生懸命生きるんじゃないのかな。

ありがとうが言いたいから。
ありがとうで最期を迎えたいから。


がんばってる人がいるから、それを忘れず、それを励みに、自分もがんばる。

そしたら、たくさんのありがとうに気づくことができる。

気づけたら、こんなに幸せなこともないんじゃないかな。
気づくことによって、幸せを感じることができるんじゃないのかな。


「がんばる」は、自分自身。
「ありがとう」は、周囲への感謝。


正直、人生はこの2つだけでいいと思ってる。

この2つさえしっかりできていれば、図らずとも、他の全てのこともちゃんとできている、しっかりできている。

そう思うんだよね。

それほどまでに重く、大事なこと。


偶然であれ必然であれ、全ての事象はさ、やがて愛へ、ありがとうへ繋がっていくんだよね。

そう。

全ての事実は、ありがとうへ繋がる。

そう思ってる。


出会ったことも、そして、生まれてきたことも。

だから最期は、この言葉しかないのだ。


ありがとう。


そう言って、旅立ちたいのだ。


そして、心からそう言えたら、幸せな人生だったと、全てに感謝できるんじゃないのかな。
【19】  18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  >
メンバー登録 | プロフィール編集 | 利用規約 | 違反投稿を見付けたら