| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

バジリスク~甲賀忍法帖~絆

設置店検索

この機種を設置している店舗は、全国に 6,931 店舗あります。(2017/08/17現在)

県名 市区郡

調査日:2017/8/17

集計情報

閉じる

導入開始:2014年01月
人気投票:第18位 設置台数:第1位 導入率:%

詳細情報(スペック)

閉じる

タイプ 5号機,AT,天井,変則押し禁止,1Gあたり約2.8枚増加
ボーナス仕様 プレミアムバジリスクチャンス ベルナビ20回
バジリスクチャンス    ベルナビ8回
バジリスクチャンス(BC) 1セットベルナビ8回・1ゲーム約2.8枚純増のATによる擬似ボーナス。消化中にATの抽選が行われる。
プレミアムバジリスクチャンス ロングフリーズ経由で突入するBCで、1セットのベルナビ回数は20回。突入した時点で66or80%ループのATが確定し、さらに高継続率&BC当選率大幅アップの「祝言モード」も確定する。
AT「バジリスクタイム」 1ゲーム約2.8純増のATで、1セットが前後半2パートで構成されている。前半の「追想の刻」は1セット10~100ゲーム+αで継続システムはゲーム数上乗せ+セットストック型。後半の「争忍の刻」はミニキャラバトルが決着するまで継続・継続システムは継続抽選+セットストック型。「争忍の刻」の継続率は25~80%。
AT中「無想一閃」 10ゲーム+α継続する「真瞳術チャンス」突入のチャンスゾーン。「真瞳術チャンス」突入期待度は約40%。
AT中「真瞳術チャンス」 ベルナビ8回出現で終了するATセット数上乗せゾーン。カットイン発生時に瞳術図柄を狙って揃えばATセット数が上乗せされる。

台紹介

「バジリスク~甲賀忍法帖~」とのタイアップパチスロ第3弾。


基本仕様は1セット約40G・1ゲーム2.8枚純増のAT機で、継続システムはゲーム数上乗せ+継続抽選+セットストック型。

通常時は、前兆ステージ「駿府城ステージ」突入で擬似ボーナス「バジリスクチャンス(BC)」+ATのチャンス。BC中はAT抽選が行われ、当選時の告知パターンを3種類から選択できる。

ATは「追想の刻」と「争忍の刻」の2パートで構成されており、「追想の刻」終了後は必ず「争忍の刻」へ突入し、継続抽選に当選すると「追想の刻」へ再突入する。

AT中もBCが抽選されており、BCに当選すると、「追想の刻」のゲーム数上乗せや次回AT継続、ATセット数上乗せゾーン「真瞳術チャンス」突入が期待できる。また「無想一閃」突入で「真瞳術チャンス」のチャンスとなる。

閉じる

ゲームの流れ

ATは必ず擬似ボーナス「バジリスクチャンス」を経由して突入する。

閉じる

ボーナス詳細機械割

設定 BC(通常時)
1 1/139.4
2 1/138.7
3 1/137.9
4 1/130.6
5 1/130.1
6 1/118.6

設定 バジリスクタイム
1 1/441.3
2 1/377.9
3 1/403.4
4 1/303.9
5 1/343.1
6 1/245.1

閉じる

ボーナス割合、機械割


設定 機械割1
1 97.3%
2 98.6%
3 102%
4 106.6%
5 112.1%
6 119.2%

閉じる

初打ちレクチャー

【通常時】必ず左リールから停止させる。
【通常時】前兆ステージ「駿府城ステージ」突入で擬似ボーナス「バジリスクチャンス(BC)」+ATのチャンス。
【ボーナス】通常時に当選したBC中は、AT抽選が行われる。
【ボーナス】AT中のBC当選時は終了後に「追想の刻」へ突入する。
【ボーナス】「プレミアムBC」は突入した時点で66or80%ループのATが確定し、さらに高継続率&BC当選率大幅アップの「祝言モード」も確定する。
【AT】押し順に従って消化。
【AT】「無想一閃」突入でATセット数上乗せゾーン「真瞳術チャンス」のチャンス。期待度は約40%。

通常時の打ち方

●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。


●チャンス役について
チャンス役成立時は高確率移行や「バジリスクチャンス」などが期待できる。

■高確率移行期待度
ハズレ
  リプレイ
  チャンスリプレイ
  チャンス目(1枚役)
  共通ベル
  弱チェリー
強チェリー

■バジリスクチャンス期待度
チャンス目(1枚役)
  ハズレ
  リプレイ
  弱チェリー
  共通ベル
  強チェリー
チャンスリプレイ

<弱チェリー>

<強チェリー>

<チャンスリプレイ>

<共通ベル>
※払い出し音が変化

閉じる

内部状態とステージについて

●通常ステージ
通常時の基本となるステージは、「甲賀卍谷ステージ」「伊賀鍔隠れステージ」の2種類。

<甲賀卍谷ステージ>

<伊賀鍔隠れステージ>



●高確率示唆ステージ
「土岐峠ステージ」に突入すれば高確率のチャンス。


●高確率ステージ
「弾正屋敷ステージ」に突入すれば高確率確定。


●前兆ステージ
「駿府城ステージ」に突入すれば「バジリスクチャンス」+ATのチャンス。

閉じる

バジリスクチャンス(BC)

●バジリスクチャンス(BC)
1セットベルナビ8回・1ゲーム約2.8枚純増のATによる擬似ボーナス。

<AT抽選>
消化中の告知発生or瞳術図柄揃いで、AT確定。

・AT期待度
BCは揃った図柄でAT期待度が異なり、異色揃いよりも同色揃いの方がチャンスとなる。

<告知演出>
ATの告知演出を3種類の中から選択できる。

・弦之介BC(チャンス告知)
弦之介が敵を全滅させるorカットイン発生時に瞳術図柄が揃えばAT確定。

=残り人数=
敵の残り人数で期待度を示唆しており、256(陣五郎)や840(夜叉丸)などのバジリスク目出現でチャンス。

=カットイン=
カットインの種類で瞳術図柄揃いの期待度が異なり、「弦之介<朧<豹馬」の順でチャンス。

・朧BC(後告知)
最終画面で朧が弦之介に出会えればAT確定。

=月の形=
AT非突入時は最終画面の月の形に注目。半月や満月ならATは目前!?

・天膳BC(完全告知)
天膳のカットインが発生すればAT確定。

=カットイン=


●ムービーBC
AT中に当選したBCは「ムービーBC」となる。1セットのベルナビ回数は通常のBCと同じで、終了後は「追想の刻」へ突入する。

<チャンス役>
消化中のチャンス役成立時は、ATセット数や「追想の刻」のATゲーム数上乗せが期待できる。

<BGM>
「蛟龍の巫女(ミズチノミコ)」が流れれば、終了後に突入するATの次回継続が確定する。

<終了画面>
終了画面のキャラクターが通常と異なれば「絆高確」確定!?


●プレミアムBC
ロングフリーズ経由で突入するBCで、1セットのベルナビ回数は20回。66or80%ループのATが確定し、さらに高継続率&BC当選率大幅アップの「祝言モード」も確定する。

閉じる

AT「追想の刻」

AT「バジリスクタイム」は、1セットが前半パートの「追想の刻」、後半パートの「争忍の刻」と2パートで構成されている。「追想の刻」は1セット10~100ゲーム+α・1ゲーム約2.8枚純増のATで、継続システムはゲーム数上乗せ+セットストック型。

●タイトル
タイトルのキャラクターで「争忍の刻」の継続率を示唆しており、「弦之介<朧<天膳」の順で高継続率のチャンス。


●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。ナビ発生時のみ、ナビに従い消化する。

<ナビ>


●ゲーム数上乗せ
消化中のチャンス役成立時に、ATゲーム数の上乗せが期待できる。

<獲得ゲーム数の告知>
内部的にゲーム数が残っていれば、ゲーム数消化後に上乗せ告知が発生する。


●次回予告
ゲーム数消化後は、必ず「争忍の刻」へ突入する。「追想の刻」の終盤で次回予告が発生すれば、「争忍の刻」の継続濃厚。

●法則くずれ
「追想の刻」のストーリーが「絆システム」にリンクしており、ストーリーと左右のキャラクターが矛盾していれば「絆高確」!?

閉じる

AT「争忍の刻」

AT「バジリスクタイム」は、1セットが前半パートの「追想の刻」、後半パートの「争忍の刻」と2パートで構成されている。「争忍の刻」はミニキャラバトルが決着するまで継続・1ゲーム約2.8枚純増のATで、継続システムは継続抽選+セットストック型。


●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。ナビ出現時のみ、ナビに従い消化する。


●ミニキャラバトル
「争忍の刻」開始時に、ミニキャラバトルの参加キャラクターと人数が決定。甲賀の人数が多いほどチャンス。また、人数が奇数でもチャンスとなる。甲賀が10人ならその時点で継続確定。


●絆システム
バトル参加キャラクター&人数決定時に発生する、バジリスクチャンス(BC)高確状態「絆高確」の示唆演出。

<アイコンの種類>
参加キャラクターの組み合わせにより、内部状態を示唆する。

・縁モード
「左衛門&お胡夷」参加で縁モードとなり、この間はチャンスリプレイ成立時のBC期待度が高くなる。

・恋モード
「夜叉丸&蛍火」参加で恋モードとなり、この間は共通ベル&押し順ベル成立時のBC期待度が高くなる。

・想モード
「小四郎&朱絹」参加で想モードとなり、この間はチェリー成立時のBC期待度が高くなる。

  ・絆モード
「弦之介&朧」参加で絆モードとなり、この間は全役のBC期待度がアップ。また高継続率確定となる祝言モードの可能性もある。

<複合>
モードが複合するほどBC期待度が高くなり、「複合なし<2複合<3複合<絆モード」の順でチャンス。


●背景
背景で継続率と継続期待度を示唆しており、「昼<夕<夜<城」の順でチャンス。

<継続率>
「争忍の刻」の継続率は、25%・33%・50%・66%・80%の5種類。


●エピソードバトル
期待度:3.0
「エピソードバトル」に発展すれば、BCのチャンス。甲賀が勝利すればBC確定。

<弦之介幼少エピソード>
期待度:4.0
弦之介が瞳術を成功させれば、「真瞳術チャンス」突入のチャンスゾーン「無想一閃」へ突入。


●天膳バトル
1対1になると、最終決戦「天膳バトル」に発展する。最終的に弦之介が天膳に勝利すれば、AT継続確定。

<背景色>
背景の色で期待度を示唆しており、赤なら大チャンス。

閉じる

AT中「無想一閃」

10ゲーム+α継続する「真瞳術チャンス」突入のチャンスゾーン。「真瞳術チャンス」の突入期待度は約40%。


●突入契機
AT中のBC当選時の一部で突入する。


●真瞳術チャンス抽選
押し順ベルorチャンス役成立時に「真瞳術チャンス」が期待できる。

<弦之介開眼>
弦之介が開眼すれば「真瞳術チャンス」確定。


●終了契機
11ゲーム以降は、押し順ベル失敗で終了する。

<失敗>
「真瞳術チャンス」非当選時は、同色のBCが確定する。

閉じる

AT中「真瞳術チャンス」

ベルナビ8回出現で終了するATセット数上乗せゾーン。


●ATセット数上乗せ
カットイン発生時に瞳術図柄を狙って揃えばATセット数が上乗せされる。


●1ゲーム連
液晶リールに金7図柄が揃えば「真瞳術チャンス」の1ゲーム連確定。

閉じる

リーチアクション

ロングフリーズ

発生=プレミアムBCが確定するプレミアム演出。





閉じる

プレミアム演出集①

●甲賀忍法帖ハミング


●朧の人形


●弦之介と陽炎


●小四郎と朱絹


●若かりし頃のお幻と弾正


●お胡夷と左衛門


●夜叉丸と蛍火


●おめでとうございます


●甲賀集合

閉じる

プレミアム演出集②

●ドンちゃん音
弦之介がドンちゃん音を奏でる。

●実写ビリー


●弥生ちゃん


●GETだ!BILLYの図柄


●デカチリ


●ビリー通過


●ドンちゃんシリーズ女性キャラSU

閉じる

小四郎を倒せ!

弦之介が小四郎に勝利すれば「バジリスクチャンス」確定。



●チャンスアップ
<画面クラッシュ>
演出開始時に画面クラッシュが発生すれば大チャンス!

<タイトルの色>
タイトルの色は「青<赤<花火柄」の順でチャンス。

<文字の色>
テロップの文字色が赤ならチャンス。

<朧の視線>
朧が弦之介を見ればチャンス。


●復活パターン
一旦敗北しても、復活すれば確定。

閉じる

夜叉丸を倒せ!

左衛門と刑部が夜叉丸に勝利すれば「バジリスクチャンス」確定。



●チャンスアップ
<画面クラッシュ>
演出開始時に画面クラッシュが発生すれば大チャンス!

<タイトルの色>
タイトルの色は「青<赤<花火柄」の順でチャンス。

<蝶>
蝶が飛んでいればチャンス。

<刑部の攻撃>
刑部の攻撃がヒットすればチャンス。

<文字の色>
テロップの文字色が赤ならチャンス。


●復活パターン
一旦敗北しても、復活すれば確定。

閉じる

念鬼を倒せ!

お胡夷が念鬼に勝利すれば「バジリスクチャンス」確定。



●チャンスアップ
<画面クラッシュ>
演出開始時に画面クラッシュが発生すれば大チャンス!

<タイトルの色>
タイトルの色は「青<赤<花火柄」の順でチャンス。

<カットイン>
お胡夷攻撃時に、カットインが発生すればチャンス。

・1ゲーム目

・2ゲーム目


<文字の色>

テロップの文字色が赤ならチャンス。


●復活パターン
一旦敗北しても、復活すれば確定。

閉じる

陽炎、魅殺の露天風呂

陽炎が弦之介に露天風呂で出会えれば「バジリスクチャンス」確定。



●チャンスアップ
<画面クラッシュ>
演出開始時に画面クラッシュが発生すれば大チャンス!

<タイトルの色>
タイトルの色は「青<赤<花火柄」の順でチャンス。

<背景>
背景が豪華ならチャンス。

・1ゲーム目


・2ゲーム目




●復活パターン
一旦失敗しても、復活すれば確定。

閉じる

朧の花嫁修業

「朧」が「朱絹」の教えでおいしい料理を作れれば「バジリスクチャンス」確定。



●チャンスアップ
<画面クラッシュ>
演出開始時に画面クラッシュが発生すれば大チャンス!

<タイトルの色>
タイトルの色は「青<赤<花火柄」の順でチャンス。

<カットイン>
前向きなセリフ+カットイン発生でチャンス。

・1ゲーム目
「がんばります」

・2ゲーム目
「次もがんばります」


●復活パターン
一旦失敗しても、復活すれば確定。

閉じる

リール配列

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:15,773

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:242

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

関連商品

閉じる

バジリスク~甲賀忍法帖~絆

パネル1 | パネル2

(c)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO, (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

メーカー メーカーHP
エレコ エレコ

関連機種

-

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。