| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

P一騎当千SS斬 孫策Ver.

設置店検索

全国の設置店 2,296 店舗

の設置店 2,296 店舗 ※告知/更新順

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
高尾
型式名
P一騎当千斬SS V1F
タイプ
デジパチ,羽根物
仕様
出玉振分、入賞口ラウンド数変化、右打ち
大当り確率
約1/319.6
確変システム
なし
時短システム
大当り後31or51or100回
平均連チャン数
3.7回
賞球数
3&1&4&1&1&14
大当り出玉
560 ~ 1400個
ラウンド
4or10
カウント
10
備考
※右打ち中(特図2)の大当り確率は約1/46(大当り確率1/319.6と小当り確率1/53.8の合算値) ※出玉は払い出し個数

大当り図柄

図柄

閉じる

台紹介

人気ぱちんこ「一騎当千SS」シリーズから継続率変動型サバイバルスペックの『P一騎当千SS斬 孫策Ver.』が登場した。
本機は、電サポ回数に応じて継続率が変動する電サポモード「サバイバルRUSH」を搭載しており、突入率100%・最大継続率 約90%となっている。
※継続率は、電サポ100回転+残保留4個の時


演出面では、アニメ感が大幅アップした3Dバトル「闘士決戦」に注目。総勢12人・対戦組み合わせ60種以上の美少女たちによるバトルを堪能することができる。


出玉のカギとなる電サポ31or51or100回転のサバイバルRUSHは、全ての大当り後に突入。

滞在中の大当り後は再びサバイバルRUSHへ突入する仕様で、大当りは全て10Rとなっている。
※右打ち中の大当り確率は約1/46(大当り確率1/319.6と小当り確率1/53.8の合算)
※V入賞ラウンドも含む


サバイバルRUSHは、電サポ回数で継続率が変化する継続率変動型となっており、トータル継続率は約80%。
※電サポ51回転+残保留4個と電サポ100回転+残保留4個の合算値


スペックは、大当り確率1/319.6、全ての大当り後に電サポモードのサバイバルRUSHへ突入する、ミドルタイプ。

潜伏確変は存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。
※龍凰ゾーン中は左打ち


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・No×Limit7ボーナス
10R大当りで、ラウンド終了後は電サポ100回転のサバイバルRUSHへ突入する。

・超大当り
10R大当りで、ラウンド終了後は電サポ51回転のサバイバルRUSHへ突入する。

・大当り
4R大当りで、ラウンド終了後は電サポ31回転のサバイバルRUSHへ突入する。


●大当り振り分け

※電サポ終了後は、最大4回転の残保留消化ゾーン「龍凰ゾーン」へ移行する

閉じる

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。
※龍凰ゾーン中は左打ち

潜伏確変は存在しない仕様となっている。


演出面では「四大S級演出」が発生すれば大チャンス!

●孫策降臨予告

●桃園結義予告

●突コスカットイン予告

●プラチナゼブラ柄

閉じる

リーチアクション

プレミアリーチ

発生した時点で大当り濃厚。

●SSRリーチ

●アンベール全回転

閉じる

趙雲リーチ

発生した時点で大チャンス!


突趙雲演出から発展する。

閉じる

ストーリーリーチ

アニメ「一騎当千」各シリーズの名シーンで構成された、全5種類のストーリーで展開。

●孫策暴走

●邪念殲滅

●宿命打破

●成都急襲

●関羽奪回

<特殊回想シーン>
いずれのリーチでも発生した時点で大チャンス!

閉じる

赤壁の戦い

発生した時点で大チャンス!
魔王曹操を撃破すれば大当り濃厚。

<チャンスアップ>
劉備参戦や金カットイン出現で期待度アップ。

・劉備参戦

・金カットイン

閉じる

闘士決戦リーチ

敵キャラクターである「卑弥呼」「弁慶」「張飛」に打ち勝てば大当り濃厚。


味方キャラクターとの組み合わせで期待度が変化!?

閉じる

予告アクション

孫策降臨予告

発生した時点で大チャンス!

「赤壁の戦い」へ発展する。

閉じる

桃園結義予告

発生した時点で大チャンス!
映像は全て3DCGで展開される。

閉じる

突コスカットイン予告

発生した時点で大チャンス!
リーチ中の発生に期待で、多彩なパターンを搭載している。

閉じる

プラチナゼブラ柄

ぱちんこ「一騎当千SS」シリーズのオリジナル柄である「プラチナゼブラ柄」は、発生した時点で大チャンス!

閉じる

先見フリーズシステム

図柄が変動する前に突如発生する。

発生時はその後の展開に注目。

閉じる

一刻当占システム

様々なタイミングでカードを獲得&ストック。

3枚集まれば大チャンス演出が発生!?

閉じる

フロー&モード


●サバイバルRUSH

全ての大当り後に突入する、電サポ31or51or100回転のモード。
※初回大当り後のみ電サポ31回転の可能性あり

●龍凰ゾーン
サバイバルRUSH終了後に突入する、最大4回転の残保留消化ゾーン。

サバイバルRUSH

全ての大当り後に突入する、電サポ31or51or100回転のモード。

滞在中の大当り後は再びサバイバルRUSHへ突入する仕様で、大当りは全て10Rとなっている。
※右打ち中の大当り確率は約1/46(大当り確率1/319.6と小当り確率1/53.8の合算)
※V入賞ラウンドも含む



■電サポ回数と継続率
サバイバルRUSHは、電サポ回数で継続率が変化する継続率変動型となっており、トータル継続率は約80%。
※電サポ51回転+残保留4個と電サポ100回転+残保留4個の合算値

大当りの種類で電サポ回数が変化し、画面エフェクトの色で回数を示唆する。

<サバイバルRUSH 31回>
「大当り」後に突入。画面エフェクトは緑で、継続率は約54%。
※初回大当り後のみ突入

<サバイバルRUSH 51回>
「超大当り」後に突入。画面エフェクトはピンクで、継続率は約70%。

<サバイバルRUSH 100回>
「No×Limit7ボーナス」後に突入。画面エフェクトは赤で、継続率は約90%。


■闘士決戦
サバイバルRUSHは、総勢12名の闘士によるバトルを中心として展開され、味方キャラクターが勝利すれば大当り濃厚となる。

<バトルの流れ>
●対戦相手決定
キャラクターの組み合わせで期待度が変化!?

●先制キャラクター決定
味方キャラクターが先制すれば大チャンス!

必殺技が決まれば勝利!?

●敵先制
敵キャラクター先制時は攻撃に注目。

回避に成功すれば勝利!?

●攻撃被弾
攻撃を受けても味方キャラクターが立ち上がれば勝利!?

その他、援護キャラクターが出現するパターンもあり、最後まで目が離せない。

<勾玉ランクボタンシステム>
闘士決戦中に当落ボタンのランクがアップ。ランクが高いほど大当り期待度も高くなる。

※ランク別 大当り期待度
Eランク
  Dランク
  Cランク
  Bランク
  Aランク
  特Aランク
Sランク


■注目ラウンド演出
大当り開始時・ラウンド中・エンディングで発生すれば!?

●V入賞時
V入賞時に孫権がいれば!?

●次回予告演出
画面暗転から次回予告が発生!?

●斬RUSH演出
ラウンド開始時に無数の斬撃が発生すれば!?

●三国チャンス
出現するキャラクターで、保留内がチャンス!?

●エンディング
「超サバイバルRUSH」なら!?


規定回数終了後は、最大4回転の残保留消化ゾーン「龍凰ゾーン」へ移行する。


※継続率は全て、残保留4個を含んだ数値

閉じる

龍凰ゾーン

サバイバルRUSH終了後に突入する、最大4回転の残保留消化ゾーン。

滞在中はリーチになるだけで大チャンスとなり、大当り後は電サポ51or100回転のサバイバルRUSHへ突入する仕様で、大当りは全て10R大当りとなっている。
※右打ち中の大当り確率は約1/46(大当り確率1/319.6と小当り確率1/53.8の合算)
※V入賞ラウンドも含む



規定回数終了後は、通常モードへ移行する。

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:377

P一騎当千SS斬 返信 投稿日
確定以外、安心なし (3) 2/16 18:02
エグい... (2) 2/16 3:45
初当たり時の残保留 (7) 2/15 19:45
孫氏曰く (1) 2/13 0:37
遠隔?? (14) 2/4 12:31

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:9

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

P一騎当千SS斬 孫策Ver.

(C)2014塩崎雄二・少年画報社/一騎当千EEパートナーズ, (C)TAKAO

検定番号:9P1226
導入開始:2019年12月

統計情報

調査日:2020/2/20

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。