| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

スペシャルジャックポット

設置店検索

全国の設置店 0 店舗

の設置店 0 店舗 ※告知/更新順

このエリアに設置店はありません。

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
岡崎産業
型式名
スペシャルジャックポット
タイプ
5号機,ネオストック,技術介入,7セグ
ボーナス仕様
BIG 最大311枚
REG   約92枚

台紹介

「ジャックポット」シリーズ最新作。

基本仕様はノーマルタイプであるが、内部状態によりボーナス出現率が変化する。

内部モードは通常A・通常B・天国の3種類があり、ボーナスを揃えられる確率は滞在モードにより変化する。天国モード中はボーナス出現率が約1/129、さらに天国モードは67~98%(設定1~6)でループが期待できる。

またシリーズ共通の7セグ演出は、奇数が揃えばボーナス、偶数が揃えば天国モード示唆「ジャックポットタイム」or「スペシャルジャックポットタイム」確定。

閉じる

ゲームの流れ

ボーナスのみでコインを増やすノーマルタイプだが、内部モードによりボーナス確率が変化する。

閉じる

ボーナス割合、機械割


設定 機械割1
1 93.9%
2 96.5%
3 98.8%
4 100.2%
5 102.9%
6 107.8%

閉じる

初打ちレクチャー

【通常時】ノーマルタイプではあるが、内部モードによりボーナス確率が変化する。
【通常時】天国モードへ移行すれば、全設定共通でボーナス確率が約1/129にアップ。
【通常時】天国モードループ率は67~98%(設定1~6)
【通常時】天国モードを示唆する「ジャックポットタイム」中は高確率!? 「スペシャルジャックポットタイム」中は超高確率!?

通常時の打ち方

●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。

■ボーナス当選期待度
1枚役
  リプレイ
スイカ

閉じる

BIG中の打ち方

●消化手順
基本的に全リール適当打ちでOK。

●最大枚数獲得
消化中に1回だけ14枚役を入賞させることで、最大枚数311枚を獲得できる。

[獲得手順]
パネルの矢印が光った時は右・中リールを適当打ちし、左リール枠内に赤7を狙う。

閉じる

REG中の打ち方

●消化手順
全リール適当打ちでOK。

閉じる

リーチアクション

フリーズ演出

発生すればボーナスの大チャンスとなる演出。
●4種類のフリーズ
[レバーONミドルフリーズ]
フリーズ中に7セグがスライド停止し、停止毎に7セグがカウントアップ。

[レバーONロングフリーズ]
フリーズ中にMAX BETを連打。

[全回転フリーズ]
告知音と共に7セグが全回転。

[第3停止後フリーズ]
フリーズ中は7セグハズレからの再抽選。

閉じる

天国モード示唆

7セグの偶数揃いから突入するチャンスタイムで、天国モード滞在を示唆。

●7セグ偶数揃い


[ジャックポットタイム]
高確率!?

[スペシャルジャックポットタイム]
超高確率!?

閉じる

リールアクション

リールアクションが発生すれば、ボーナス期待度アップ

閉じる

スタート音変化演出

リールスタート音が、いつもより大きければ!?

閉じる

7セグ演出

7セグに奇数が揃えばボーナス確定、偶数が揃えば「ジャックポットタイム」or「スペシャルジャックポットタイム」となる。

●7セグ奇数揃い

777ならBIG確定!?

●7セグ偶数揃い


閉じる

リール配列

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:38

スペシャルジャックポット 返信 投稿日
初打ち (1) 12/20 22:23
これって (1) 11/26 0:11
REGボーナス (5) 8/4 14:29
一番の問題は (0) 4/1 18:09
むずかしい! (1) 3/26 2:08

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

スペシャルジャックポット

(C)OKAZAKI

検定番号:2S1115
導入開始:2013年01月

統計情報

調査日:2019/10/23

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。