| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上! 9AU

設置店検索

全国の設置店 142 店舗

の設置店 142 店舗 ※告知/更新順

読み込み中

機種情報

閉じる

メーカー
平和
型式名
CRヤッターマン9AU
タイプ
デジパチ
仕様
突然確変、突然時短、突然通常、小当り、潜伏確変、出玉振分、ST、8個保留、入賞口ラウンド数変化、モード、右打ち
大当り確率
1/99.9 → 1/49.9
確変率
90%
確変システム
80回転まで
時短システム
通常当り後20or40or60or80回
平均連チャン数
4.3回
賞球数
3&3&10&10
大当り出玉
約420 ~ 1040個
ラウンド
6or15(実6or15R)
カウント
8

大当り図柄

台紹介

『CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上!』に、遊びやすい遊パチタイプの『~9AU』が加わった。

先に登場したMAXタイプと異なり、本機はST(回数切り確変)仕様となっている。


最大の特徴は、[3][7]以外の図柄揃い大当り後、もしくは電サポ付きの突確当選で突入する電サポ20or40or60or80回転の「おしおきチャレンジ」。
20回転毎に継続演出が発生し、滞在中に大当りを引き当てることで、電サポ80回転固定の「ハイパードロンチャンス」へ突入する仕組みだ。
※電チュー保留消化時

なお、途中で電サポが終了しても大当り後80回転まではSTの可能性大となる。


出玉のカギを握る確変の「ハイパードロンチャンス」中は、ドロンボーたちが負ければ負けるほど大当りが継続。
また、15R大当り「ハイパードロンボーナス」中は本機オリジナルの新作アニメが1話ずつ鑑賞することが可能だ。
全20話構成となっているので、是非とも全話達成を目指してほしい。


スペックは、大当り確率 約1/99、大当り後90%の確率で80回転のSTへ突入する、遊パチSTタイプ。

「ハイパードロンチャンス」のループ率は約77.7%を誇り、さらに同モード中は大当りの約30%が15Rの「ハイパードロンボーナス」となる。
※電チュー保留消化時

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちに切り替えよう。

●大当りの流れ
<< 通常時 >>
[3][7]図柄揃いの場合は15R確変大当りの「ハイパードロンボーナス」となり、ラウンド終了後に電サポ80回転の「ハイパードロンチャンス」へ突入。

[3][7]以外の図柄揃いは6Rチャンス大当りの「おしおきボーナス」となり、電サポ20or40or60or80回転の「おしおきチャレンジ」へ突入する。

電サポ付きの突確に当選した場合は、直接「おしおきチャレンジ」へ突入する。

<< 電サポ中 >>
全ての大当り終了後は、電サポ80回転の「ハイパードロンチャンス」へ突入する。
※電チュー保留消化時


●チャンスモードの流れ
通常時に電サポ無しの突確or小当りに当選すると、確変潜伏のチャンスとなる「ドロンジョモード」へ突入。

ドロンジョモードは、確変期待度の異なる4種類のモードが存在。

・ビーチモード
潜伏確変期待度:1.0

クルージングモード
潜伏確変期待度:2.0

バスタイムモード
潜伏確変期待度:3.0

カーニバルモード
潜伏確変期待度:4.0

なお、本機はST機なので、突入から80回転を超えればSTの可能性はゼロとなる。
※滞在中に再び電サポ無しの突確に当選した場合を除く

閉じる

初打ちレクチャー


大当り中・電サポ中は右打ちで消化する必要があるので、液晶画面のナビに従って消化。

また、潜伏確変の可能性があるため、「ドロンジョモード」突入時は演出に注目しよう。

なお、本機はST機なので、「ドロンジョモード」突入から80回転を超えればSTの可能性はゼロとなる。
※滞在中に再び電サポ無しの突確に当選した場合を除く


通常時の予告では、ギミック演出の「ハートランプ先読み演出」に注目。
ハートの色が赤なら大チャンス、レインボーなら大当り確定!?

また、ボタン演出の「突爆搭載!」も要注目。
どこで爆発するかわからないので、PUSHボタンを押すときには常に注意!


リーチアクションでは「メカバトルリーチ」に注目。

●ヤッターキング

登場するメカによって期待度が変化!

ヤッターキングが登場すれば大チャンスだ!!

閉じる

リーチアクション

全回転リーチ

発生した時点で大当り確定!?
感動の最終回の映像が展開する。





閉じる

メカバトルリーチ

ヤッターメカたちが勝利すれば大当り!?


登場するメカによって期待度が変化する。

●ヤッターモグラ

●ヤッターアンコウ

●ヤッターペリカン

●ヤッターワン

●ヤッターキング

閉じる

コスプレリーチ

衣装を選んで、コスプレを成功させよう!


閉じる

ヤッターマンリーチ

レース演出でヤッターマンが競り勝つと発展するリーチアクション。
※ヤッターマンたちの勝利で大当り

登場するキャラクターによって期待度が変化。

ヤッターマン4号が登場すれば大当り確定!?

閉じる

ドロンボーリーチ強

レース演出でドロンボーが競り勝つと発展するリーチアクション。

登場するキャラクターによって期待度が変化。

ドロンキングなら期待度アップ!?

閉じる

ドロンボーリーチ弱

登場するキャラクターによって期待度が変化。

ドクボンなら期待度アップ!?

閉じる

レース演出

ノーマルリーチから発展!
両者スピンでハズレ…

ドロンボーが競り勝てば「ドロンボーリーチ強」へ発展!
ヤッターマンが競り勝てば「ヤッターマンリーチ」へ発展!

閉じる

予告アクション

突爆搭載!

PUSHボタンを押すときには常に注意!

どこで爆発するかわからない!

閉じる

ハートランプ先読み演出

新本体「ルピナスハート」ならではの先読み演出。

ハートの色が赤なら大チャンス、レインボーなら大当り確定!?

閉じる

背景予告

リーチ後に出現すれば大チャンス!?

閉じる

次回予告

表示されたタイトルのリーチへ発展!?

閉じる

ナイトモード先読み演出

全図柄に落雷発生で突入する先読み演出。
「スペシャルナイトモード」なら大チャンス!?

閉じる

図柄すべ連

最大4回続く連続演出。

ドロンボー以外のキャラ出現で期待度アップ!

閉じる

主役交代連続演出

最大4回続く連続演出。

帯の色にも注目!

閉じる

フロー&モード


●ドロンジョモード
突確or小当り当選で突入するチャンスモード。
ドロンジョモードは、確変期待度の異なる4種類のモードが存在。

●おしおきチャレンジ
[3][7]以外の図柄揃い大当り後、もしくは電サポ付きの突確当選で突入する、電サポ20or40or60or80回転のモード(STor通常)。

●ハイパードロンチャンス
[3][7]図柄での大当り後、もしくは「おしおきチャレンジ」中の大当り(電チュー保留消化時)後に突入する、電サポ80回転のモード(STor通常)。

ドロンジョモード

突確or小当り当選で突入するチャンスモード。

ドロンジョモードは、確変期待度の異なる4種類のモードが存在。

●ビーチモード
潜伏確変期待度:1.0

●クルージングモード
潜伏確変期待度:2.0

●バスタイムモード
潜伏確変期待度:3.0

●カーニバルモード
潜伏確変期待度:4.0

なお、本機はST機なので、突入から80回転を超えればSTの可能性はゼロとなる。
※滞在中に再び電サポ無しの突確に当選した場合を除く

閉じる

おしおきチャレンジ

[3][7]以外の図柄揃い大当り後、もしくは電サポ付きの突確当選で突入する、電サポ20or40or60or80回転のモード(STor通常)。

滞在中は20回転毎に継続演出が発生!

メーターMAXでモード継続!!

なお、滞在中に大当りを引き当てれば、電サポ80回転固定の「ハイパードロンチャンス」へ突入する。
※電チュー保留消化時

閉じる

ハイパードロンチャンス

[3][7]図柄での大当り後、もしくは「おしおきチャレンジ」中の大当り(電チュー保留消化時)後に突入する、電サポ80回転のモード(STor通常)。

滞在中の大当り後は再び「ハイパードロンチャンス」へ突入するので、継続率は約77.7%を誇る。

また、滞在中は15R大当りの出現率が30%へと飛躍的にアップする。
※電チュー保留消化時

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:695

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:21

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

CRヤッターマン 天才ドロンボー只今参上! 9AU

(c)タツノコプロ・読売テレビ 2008, (C)HEIWA

検定番号:1P0979
導入開始:2012年01月

統計情報

調査日:2017/12/16

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。