| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

P13日の金曜日ZB

設置店検索

全国の設置店 651 店舗

機種情報

閉じる

メーカー
西陣
製造
ソフィア
型式名
P13日の金曜日ZB
タイプ
デジパチ
仕様
右打ち
大当り確率
1/319.69 → 1/100.21
確変システム
特図1:52% 特図2:100% 次回まで
時短システム
通常大当り後50回
平均連チャン数
4.6回
賞球数
3&1&4&5&10
大当り出玉
1000個
ラウンド
10
カウント
10
備考
※出玉は払出設計値 ※電サポ次回まで=ST1000回 ※カウント数は上アタッカーのもの

台紹介

ホラー映画「13日の金曜日」とのタイアップパチンコ機として『P13日の金曜日 ZB』が登場した。

本機は、2回の大当りが濃厚となるV確2回ループのゲーム性に、時短も搭載されているスペックが特徴となっている。


出玉のカギとなる2回連続で敗北するまで継続する確変モードの「ツインバトルモード」は、「最凶BONUS」後、「JASON BONUS」中のバトル勝利後に突入。

滞在中は「ジェイソン」が襲来したら「BATTLE BONUS」濃厚。大当りラウンド中のバトルで「ジェイソン」に勝利したらさらに2回の大当りが濃厚となる。

2回連続で敗北するまで継続し、実質継続率は約83%。
※確変継続率(特図1:52% 特図2:100%)と時短継続率 約14%の合算
※2回連続敗北後は時短50回転に突入



スペックは、大当り確率1/319.69、初回大当り後52%で「ツインバトルモード」へ突入する、ミドルタイプ。

潜伏確変は存在しない仕様で、大当りは全て1,000発獲得可能な10R大当りとなっている。
※出玉は払出設計値


※V入賞が確変突入の条件

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、「ツインバトルモード」中・電サポ中・大当り中は右打ちで消化。


●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・最凶BONUS
10R確変大当りで、ラウンド終了後は次回大当りまで継続の確変「ツインバトルモード」へ突入する。

・JASON BONUS
10Rチャンス大当りで、ラウンド中のバトルに勝利すれば「ツインバトルモード」へ突入。敗北した場合は時短50回転の「レスキューモード」へ突入する。


●大当りの振り分け
※大当りは全て1,000発獲得可能な10R大当り(出玉は払い出し設計値)

※V入賞が確変突入の条件

閉じる

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、「ツインバトルモード」中・電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

潜伏確変は存在しない仕様となっている。


演出面では「激熱演出」に注目。

●SPリーチ 坑道リーチ

●坑道ZONE

●ジェイソン接近中

閉じる

リーチアクション

SPリーチ 坑道リーチ

発生した時点でトータル期待度 約55.1%。
「ジェイソン」が襲来したら大当り濃厚。また、発展ルートにより期待度が変化!?

閉じる

SPリーチ

「ジェイソン」が襲来すれば大当り濃厚。
2段階まで発展!?

閉じる

絶叫リーチ

セリフや「ジェイソン」のシルエットに注目。
SPリーチへ発展する場合もあり!?

閉じる

AXEリーチ

斧で図柄を破壊する。

閉じる

その他リーチ

様々なリーチが存在。

●業火リーチ

●豪雨リーチ

●雷鳴リーチ

閉じる

予告アクション

坑道ZONE

突入した時点で期待度 約57.7%。
帯無しの坑道ステージなら期待度 約86.6%。

閉じる

ジェイソン接近中

発生した時点でトータル期待度 約51.7%。
急接近になればさらにチャンス。PUSHボタンバイブの連動にも注目。

閉じる

役物演出

多彩な役物に注目。

●J-MASK
落下でSPリーチへ発展!?

●13TH SIGN

●CRASH AXE

●絶体絶命ランプ

閉じる

J-MASKチャンス

PUSHボタン連打でマスクが落ちれば!?

閉じる

図柄文字エフェクト先読み予告

図柄に注目。
文字が「復讐」なら期待度 約63.9%。また、同じ色が連続で4回発生したら大当り濃厚。

閉じる

パニック変動

映像が回転し、回転数によって期待度が変化。
また、13回転なら「超絶叫変動」となり大当り濃厚。

閉じる

保留変化予告

様々なタイミングで保留が変化。
色は白<青<緑<赤<虹の順にチャンス。

なお、白点滅高速なら期待度 約91.9%。

閉じる

フロー&モード


●ツインバトルモード
「最凶BONUS」後、「JASON BONUS」中のバトル勝利後に突入する、2回連続で敗北するまで継続する確変モード。
※V入賞が確変突入の条件

●レスキューモード
「JASON BONUS」中のバトル敗北後、「ツインバトルモード」中のバトルに2回連続で敗北した場合に突入する、時短50回転のモード。

ツインバトルモード

「最凶BONUS」後、「JASON BONUS」中のバトル勝利後に突入する、2回連続で敗北するまで継続する確変モード。

滞在中は「ジェイソン」が襲来したら「BATTLE BONUS」濃厚。大当りラウンド中のバトルで「ジェイソン」に勝利したらさらに2回の大当りが濃厚となる。

2回連続で敗北するまで継続し、実質継続率は約83%。
※確変継続率(特図1:52% 特図2:100%)と時短継続率 約14%の合算
※2回連続敗北後は時短50回転に突入


また、大当り時は全て1,000発獲得可能な10R大当りとなっている。
※出玉は払出設計値


■ゲームの流れ
<ツインバトルモード(あと2回)>

●勝利
勝利した場合は、「2回ループ」を獲得し、「ツインバトルモード(あと2回)」へ突入する。

●敗北
敗北した場合は、「ツインバトルモード(あと1回)」へ突入する。

<ツインバトルモード(あと1回)>

●勝利
勝利した場合は、「2回ループ」を獲得し、「ツインバトルモード(あと2回)」へ突入する。

●敗北
敗北した場合は時短50回転の「レスキューモード」へ突入する。


■バトル中の演出
様々な演出で期待度が変化。また、「BATTLE勝利への13の法則」も存在している。

<BATTLE勝利への13の法則>
●「BATTLE BONUS」中にヒロイン(ヒトミorアカネ)が絶叫

●「無敵ZONE」中に「BATTLE BONUS」に発展

●大当りのタイトル文字が金色

●GPS先読み予告でレーダー中央にジェイソンが現れる

●絶体絶命ランプが水色で発光している時に「BATTLE BONUS」に発展

●保留に銀保留が残っている状態で「BATTLE BONUS」に発展

●「BATTLE BONUS」中に絶体絶命ランプが赤で点滅

●ヒロイン気付き予告でヒロイン(ヒトミorアカネ)が絶叫

●物陰&鈴の音予告でもう1人のヒロインに気付いて「BATTLE BONUS」に発展

●画面ひび予告で紫色のひび状態で「BATTLE BONUS」に発展

●マチェーテ斬り予告で紫色のオーラ状態で「BATTLE BONUS」に発展

●雷雨予告で大雨が降っている時に「BATTLE BONUS」に発展

●大当り開始時の右打ち矢印がいつもと違う色(桜柄)


<ジェイソンの武器>
チェーン・マチェーテ・ボーガンが存在し、チェーンなら勝利濃厚。

※V入賞が確変突入の条件

閉じる

レスキューモード

「JASON BONUS」中のバトル敗北後、「ツインバトルモード」中のバトルに2回連続で敗北した場合に突入する、時短50回転のモード。


滞在中は、「ジェイソン」が襲来したら大当り濃厚。引き戻し期待度は約14%。

また、大当り時はラウンド中にバトル演出が発生し、勝利すると2回連続で敗北するまで継続する確変モード「ツインバトルモード」へ突入する。


●滞在中の振り分け
※大当りは全て1,000発獲得可能な10R大当り(出玉は払い出し設計値)


規定回数終了後は通常モードへ移行する。

※V入賞が確変突入の条件

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:38

P13日の金曜日 返信 投稿日
V確ST (0) 12/4 12:46
まだ打ってないけど (0) 12/3 14:00
初打ち (3) 12/2 20:14
これは原作?それともゲーム? (0) 10/27 20:03
作るのをやめるか迷ってます (7) 10/20 18:29

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

P13日の金曜日ZB

パネル1 | パネル2

FRIDAY THE 13TH and all related characters and elements (C) & TM NLP.(s19) (C)Sophia, (C)NISHIJIN

検定番号:9P1031
導入開始:2019年12月

統計情報

調査日:2019/12/8

設置台数 ranking

導入率

機種アクセス数 ranking

掲示板アクセス数

設置店検索 ranking

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。