| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
| 設置台数ランキング | 設置状況リポート | 人気投票ランキング | 機種掲示板 |

CRAぱちんこ真田純勇士~Victory~萌N3‐K

設置店検索

この機種を設置している店舗は、全国に 422 店舗あります。(2017/08/24現在)

県名 市区郡

調査日:2017/8/24

集計情報

閉じる

導入開始:2017年05月
人気投票:第200位以下 設置台数:圏外 導入率:%

詳細情報(スペック)

閉じる

タイプ デジパチ
仕様 出玉振分、ST、8個保留、入賞口ラウンド数変化
大当り確率 1/88.8 → 1/48.15
確変システム 特図1:50% 特図2:100% 50回転まで
時短システム 大当り後50回(ST含む)
平均連チャン数 2.6回
賞球数 4&2&3&9&6
大当り出玉 約250 ~ 510個
ラウンド 8or12or13or16(実8or12or16)
カウント 7
備考 ST継続率:約65% 時短継続率:約43%

台紹介

「CRぱちんこ真田純勇士 ?ぃくとり~」に遊パチスペックの『CRAぱちんこ真田純勇士 ?ぃくとり~ 88.8ver.』が登場した。
本機は、より遊びやすくなっただけではなく、「エピソードRUSH」中のエピソードコンプリートがしやすい仕様に変化している。


また、多彩な実機カスタムが出来るお買い物ptが5倍にアップ。
通常変動で貯めたお買い物ptで「コスプレ&ポーズ」「ボイス」「システムバー」「BGM」を購入し、自分好みにカスタマイズすることが出来る。


出玉のカギとなるのは電サポ付きST50回転の「エピソードRUSH」へ突入した場合で、初回大当り後の50%で突入。
※V入賞がST突入の条件
※ST突入率はヘソ入賞時のもの


滞在中の大当り後は、再び電サポ付きST50回転の「エピソードRUSH」へ突入する仕様で、ST50回転の継続率は約65%。また、大当り時の77%が16Rとなっている。
※V入賞がST突入の条件
※16R大当りの割合は電チュー入賞時のもの
※エピソードコンプ後は「エピソードRUSH」から「常夏の陣すぺしゃる」へ変化する


滞在中は、専用の演出で展開されるほか、全12話のエピソードを搭載。初当りから再び大当りを獲得するまで、1話のアニメを見るような感覚でエピソードが進行する。


なお、初回大当りで電サポ付きST50回転の「エピソードRUSH」へ突入できなくても、時短50回転の「エピソードRUSH」へ突入となるため、その滞在中に大当りを引き当てれば電サポ付きST50回転の「エピソードRUSH」へ突入する。
※V入賞がST突入の条件
※時短50回転の引き戻し率は約43%



スペックは、大当り確率1/88.8、初回大当り後は50%、電サポ中は100%の確率で50回転のSTへ突入する、遊パチSTタイプ。
※V入賞がST突入の条件
※初回大当り後のST突入率はヘソ入賞時のもの


潜伏確変や小当りは一切存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

閉じる

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
常に左打ちで消化。

●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・大当り
図柄揃いで突入する、実質12Rチャンス大当りで、ラウンド終了後は電サポ付きST50回転or時短50回転の「エピソードRUSH」へ突入する。また、ラウンド中に16R確変大当りに昇格する場合もあり。
※V入賞がST突入の条件

閉じる

初打ちレクチャー


常に左打ちで消化。

潜伏確変や小当りは一切存在しない仕様になっている。


演出面では「鎌之助役物」が完成すれば大チャンス!
※画像は他スペックのもの

閉じる

リーチアクション

全回転

発生した時点で大当り濃厚。

閉じる

ストーリーリーチ

大当りすれば確変大当り濃厚。

●ペリーストーリーリーチ
期待度:3.5

●龍馬ストーリーリーチ
期待度:4.0

<チャンスアップ>
・タイトル
色に注目。

閉じる

VSリーチ

いずれも後半発展でチャンス。
さらに「NICE TAG!」へ発展すれば大チャンス!

●VS本多忠勝リーチ
期待度:2.0~4.5

<固有チャンスアップ>
・十蔵の武器
「フィンガーショット<ガトリング<フルバースト」の順にチャンス。

・忠勝のポケット
「デフォルト<四次元<三次元」の順にチャンス。

●VS風魔小太郎リーチ
期待度:2.5~4.5

<固有チャンスアップ>
・追っかけシーンの背景エフェクト
「青<緑<赤」の順にチャンス。

・小太郎の背景エフェクト
「青<緑<赤」の順にチャンス。

●VS伊達政宗リーチ
期待度:3.0~4.5

<固有チャンスアップ>
・甚八の背後の空
「なし<鷹1羽<鷹たくさん」の順にチャンス。

・政宗のオーラの色
「青<緑<赤」の順にチャンス。


<共通チャンスアップ>
色が赤や金ならチャンス。

・タイトルの色

・カットイン

閉じる

VS半蔵リーチ

●十蔵

●才蔵
発生した時点でチャンス。

閉じる

ビーチリーチ

バストサイズが大きいほどチャンス。

●伊三&望月

●佐助&才蔵

●晴海&甚八
発生した時点で大チャンス!

閉じる

予告アクション

月影ゾーン

突入した時点で大チャンス!

閉じる

次回予告演出

発生した時点で大チャンス!

閉じる

すぺしゃるカットイン演出

出現した時点で大チャンス!
リーチ後に出現。

閉じる

フリーズ演出

発生した時点でチャンス。長さは「ショート」「ミドル」「ロング」の3段階で、ロングなら大チャンス! さらにロングを超えれば!?

●タイマー
・ショート

・ミドル

・ロング

●舞台裏フリーズ
発生すればさらにチャンス。

・ショート

・ミドル

・ロング

閉じる

スーパー発展演出

演出の種類によって期待度が変化。


発生した時点でチャンス。


発生した時点で大チャンス!

閉じる

連続演出

続けば続くほどチャンス。

●推しキャラすべり
発生した時点で大チャンス!

●エピソード連続演出
3回でチャンス。

●胸がドキドキ!胸像集め連続演出

フィギュアを集めるほど期待度アップ。

閉じる

その他の予告演出

●筧十蔵発進演出
発生した時点でチャンス。

名前の色が赤ならさらにチャンス。

●才蔵乗り物演出

飛び出すぞうさんの色にも注目。

●マッサージ演出
好評価に期待。

●保留先読み演出
保留の色は「白<緑<赤<レインボー」の順にチャンス。発展先を示唆するパターンもあり。

閉じる

フロー&モード


●エピソードRUSH
全ての大当り後に突入する、電サポ付きST50回転or時短50回転のモード。
※V入賞がST突入の条件
※エピソードコンプ後は「エピソードRUSH」から「常夏の陣すぺしゃる」へ変化する

エピソードRUSH

全ての大当り後に突入する、電サポ付きST50回転or時短50回転のモード。
※V入賞がST突入の条件

滞在中の大当り後は、電サポ付きST50回転の「エピソードRUSH」へ突入する仕様で、ST50回転の継続率は約65%。また、大当り時の77%が16Rとなっている。
※V入賞がST突入の条件
※時短50回転の継続率は約43%
※16R大当りの割合は電チュー入賞時のもの
※エピソードコンプ後は「エピソードRUSH」から「常夏の陣すぺしゃる」へ変化する



滞在中は、専用の演出で展開されるほか、全12話のエピソードを搭載。初当りから再び大当りを獲得するまで、1話のアニメを見るような感覚でエピソードが進行する。

・初当り(OP風ラウンド)
・エピソードRUSH
・大当り(ED風ラウンド&次回予告)


<NICE TAG!>
滞在中は「NICE TAG!」発生で「エピソードリーチ」へ発展。
「NICE TAG!」の組み合わせは「十蔵&小介」「清海&伊三」「甚八&望月」「鎌之助&海野」「才蔵&佐助」の5種類で「才蔵&佐助」なら大チャンス!

●エピソードリーチ
純勇士たちの悩みを解決できれば16R大当り濃厚。


<その他の注目演出>
●7を狙え!演出
7図柄が揃えば大当り濃厚。
キャラクターが3人出現すれば大チャンス!

●緊急速報演出
文字や色に注目。

●ダイジェスト演出
最後のセリフに注目。

●保留変化演出
保留は「ベル<スイカ<チェリー<7図柄」の順にチャンス。


<滞在中の大当り>
・EPISODE BIG BONUS
16R確変大当り。

・REG BONUS
8Ror16R確変大当り。

・純勇士BONUS
ランクUPボーナス(8Ror12Ror16R確変)。


また、大当り中に純勇士が九字を切れば保留内大当り濃厚。


終了後は、特殊演出モード「コスってフェチもーど」へ移行する。

閉じる

掲示板

閉じる

この機種の掲示板の投稿数:166

この機種の掲示板の投稿動画・画像数:4

機種評価(人気投票)

閉じる

評価項目   評価点  
デザイン まさに芸術品 さいあく
ゲーム内容 超おもろい つまらない
依存度 もう中毒 絶対はまらん
勝率 勝ちっぱなし 負けてばかり
1ヶ月後は? 絶対打ってる 忘れてる
感心するところ

評価一覧 >>

CRAぱちんこ真田純勇士~Victory~萌N3‐K

(C)Newgin

メーカー メーカーHP
ニューギン ニューギン

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。