| トップページ | P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
■ 832件の投稿があります。
<  84  83  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  63  62  61  【60】  59  58  57  56  55  54  53  52  51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  40  39  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  >
【592】

RE: 【AA補完計画所】  評価

SMS (2012年07月05日 15時08分)

こんにちは。


今日は雨のために仕事が延期になり予定外の休日になりました。


◇伊達っち

>たかだか優柔不断にして安逸をむさぼり、いやしくも姑息の計をなすがごとき軟骨漢には決してならぬこと。

鎖国の時代に海外に渡り、帝国主義バリバリの時代に自由主義・国際主義の学校を建てるんだぜ!

また、キリスト教主義であって、ミッションスクールではないんだよ。これもまた神道重視の時代にだからね。

嫁さんがまた「幕末のジャンヌ・ダルク」だよ。この時代に新島襄のことを「ジョー」って呼んでたらしい♪

封建的な社会の中で、男女平等の夫婦だったらしいよ。



>『語彙』は貧弱でも、いにしえの方が、『ものを見る・知る・理解する』事ができたのでしょう。

そりゃあ、文字だけで異性を口説き落とす時代だからね♪

現在のネット時代よりも感性が豊かだったんだろうね。


>落ち葉を踏みしめ扉を開くと、冴えた空気が鼻腔を掠め、ひんやりした木製の長椅子に座る

ビデオには無かったけど、同志社には時が止まったかの様に感じるロケーションが何箇所かあるんだよ♪

家内を案内したことがあるんだけど、感動してたぜ!

そうそう、京都には凄いパイプオルガンがあるんだよ。

  http://www.kyoto-ongeibun.jp/kyotoconcerthall/pipeorgan.php


>ぼくはバッハを聴くと、単純に感動してしまいます

じゃ、これ ↓

  http://www.youtube.com/watch?v=6qMEYRx80qk

  http://www.youtube.com/watch?v=Gc1ppdoosyg&feature=related(この間観たね♪)


じゃ、仮眠後を待ってます♪
【591】

こんにちわ。  評価

伊達っち’s (2012年07月05日 12時58分)

 SMSさん、こんにちわ。


 >「あはれ」「をかし」・・・やはり、趣があるんだね。


 いにしえの方々は『あはれ』と『をかし』をきちんと理解できたのでしょうね・・・。

 『語彙』は貧弱でも、いにしえの方が、『ものを見る・知る・理解する』事ができたのでしょう。


 古代崇拝って訳ではないんですけど(笑)



 >『偉大なる大工の息子の神話』のお陰で良い学校へ行けたんだけどなぁ。これは卒業式の時にメッチャ実感しました。
 >建学の精神ってのは大事なんだよ。


 ぼくは、プロテスタントのメソジスト派でした。

 プロテスタントは同じですね!!


 落ち葉を踏みしめ扉を開くと、冴えた空気が鼻腔を掠め、ひんやりした木製の長椅子に座ると、


 教会にいるなぁ〜


 と思ったものでした。


 秋の喧噪とした午前の構内を逃げるように、ひとりになる為、教会へ足を向け、パイプオルガンの音色を聴きに行ったものです・・・。


 でないと、


 今日、18時から××の開店は全台モーニングだ・・・


 あそこに綱取りやビッキーチャンスが入ったから行くぞ・・・


 と言う具合に、悪魔の誘いが波寄せる様にありました(笑)



 >三夕・・・「秋の夕暮れ」だね。
 >http://www.youtube.com/watch?v=mhIzpWDktWw


 素晴らしいものを紹介して頂き、ありがとうございました。

 秋はいいものです・・・。

 未だ夏が始まったばかりですけどね(笑)


 >http://www.youtube.com/watch?v=qnq0Hwye4Is

 どう見ても、カトリック色の風景ですが、ぼくはバッハを聴くと、単純に感動してしまいます。


 そんな訳でこちら(38分02秒)、

 http://www.youtube.com/watch?v=f0wXw1mE37w&feature=related
 

 たかだか優柔不断にして安逸をむさぼり、いやしくも姑息の計をなすがごとき軟骨漢には決してならぬこと。


 かなり驚きましたが、SMSさんは愚直に全うされてる訳ですね(笑)




 もう秋か。

 ---それにしても、何故に、永遠の太陽を惜しむのか、

 俺たちはきよらかな光の発見に心ざす身ではないのか、---

 季節の上に死滅する人々からは遠く離れて。

  地獄の季節 Adieu(アディウ=訣れ)より抜粋 ランボー
 

 『Q』迄、CDが始まりました!!


 ぼくが質問した事に対する再論と金星は、明日、夜勤から戻ってきて、仮眠後にやります(笑)


 しばし、今から寝ます。

 では、失礼します。
【590】

RE: 【AA補完計画所】  評価

SMS (2012年07月05日 10時35分)


こんにちは。

“やまとなでしこ”が婚約されてるらしい、おめでとう♪

また、別の“やまとなでしこ”の誕生日らしい、ジュアヨウ アンイベルセール♪



◇伊達っち

>ぼくは古典も頑張りましたよ!!

素晴らしい! ちなみに、私は高校の古文・漢文のテストで90点以下の記憶がない…

ええ、古いタイプの人間ですから( ̄ー ̄)ニヤリッ

古いタイプってのは、物忘れが激しいんだ。


>不得意(赤点とも言う)だった『だけ』です。

私の不得意科目は・・・ズバリ・・・『保健体育』だった!

「やってみせ  言って聞かせて させてみて 褒めてやらねば 人は動かじ」 −山本五十六−

かの、山本五十六がこう言ってるのに、保健体育は教科書を読むだけだった・・・

これでは覚えられないッ!


ちなみに、古文・漢文は特に得意だった訳ではないんだよ。先生が美人だっただけ♪


三夕・・・「秋の夕暮れ」だね。

  http://www.youtube.com/watch?v=mhIzpWDktWw


『 春はあけぼの 』


  秋は夕暮れ。
         は
 夕日のさして山の端いと近うなりたるに、烏の、寝どころへ行くとて、三つ四つ、

 二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。

 まいて、雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。
          おと   ね
 日入り果てて、風の音、虫の音など、はた言ふべきにあらず。


「あはれ」「をかし」・・・やはり、趣があるんだね。


哲学はね、ウイスキーのCMを観てソクラテスとかプラトンの名前を知ったよ。


ソクラテスとかプラトン的にはフィロソフィア(哲学)は智(知)を愛するでいいんじゃないか。「学問のすすめ」なんだよ。

『偉大なる大工の息子の神話』のお陰で良い学校へ行けたんだけどなぁ。これは卒業式の時にメッチャ実感しました。

建学の精神ってのは大事なんだよ。

先日、Sキュンは建トピの精神を答えてくれてたね♪


じゃ、また!
【589】

こんばんわ。  評価

伊達っち’s (2012年07月05日 02時17分)

 SMSさん、こんばんわ。


 未だ夏休みでもないのに、夏休み最後の週の気分ですよ(笑)


 >エヴァは、考察を始めたら止まりませんよね(笑)。

 >そうなんだよ♪


 どなたと対話されているのか知りません・・・とは書きません。


 弟が大学のサークルで毛利直系のお姫様と一緒で、そこに兄(次期当主)もおり、その頃は未だ、ぼくは歴史が好きだったので、帰省すると、

 今でも元服の儀がある・・・

 等と話してくれた事があり、『毛利好き』らしいので四方山話をメールに書いた事があります。


 話は変わりますが、

 >「大和歌」と書いて「ことのは」と読む。
 >神は言葉を人の心の種として、万の言葉をお創りになられた。


 やまと歌は、人の心を種として、
 
 万の言の葉とぞなれりける

  古今和歌集仮名序文 紀貫之

  
 上記のパクリではないですか!!


 ぼくは新古今の方がいいです(笑)


 三夕

 寂しさは その色としも なかりけり 槙立つ山の 秋の夕暮れ (寂蓮法師)

 心なき 身にもあはれは 知られけり 鴫立つ沢の 秋の夕暮れ (西行法師)

 見渡せば 花も紅葉も なかりけり 浦の苫屋の 秋の夕暮れ (藤原定家)

  

 ちょっとSMSさんが古典に振ってくれたので、

 ≪係り結びについて≫


 動詞・助動詞等は未然・連用・終止・連体・已然・命令と変化し、本来文章の終わりは終止形の形を取るが、文意を強調したい場合、助詞の中でも『係助詞』と呼ばれる『ぞ・なむ・や・か・こそ』と呼応する事により、終止形ではなく連体形・已然形の形を取る場合がある。

 例)

 基本) 言の葉となれりけり


    言の葉とぞなれりける


    言の葉とこそなれりけれ



  ※猶、終止形を取る『は・も』もまた『係助詞』である。

 それ故、

 係助詞を全て書きなさい

 と試験で出たら

 ぞ・なむ・や・か・こそ

 では×であり、正しくは、

 ぞ・なむ・や・か・こそ・は・も

 が正解であるのだが、中学の国語教師レベルでは、この事が分かっていない方々が少なからずいる・・・。



 と言う訳で、SMSさん、ぼくは古典も頑張りましたよ!!


 ぼくは、

 漢文・代数・基礎解析・地理・世界史・生物・化学・地学

 が不得意(赤点とも言う)だった『だけ』です。

 ちなみに、高校最初の定期考査で一番多く赤点を獲得したので、危うく『表彰』される所でした(爆笑)


 まぁ〜、日本語がほんの少し分かればいいと思って、今も生きてます(笑)


 では、失礼します。
 おやすみなさい。
【588】

こんばんわ。  評価

伊達っち’s (2012年07月05日 00時35分)

 SMSさん、こんばんわ。


 >学生の時、真面目に学問をすべきだったと…


 あらゆるものから何かを学び取ろうとする姿勢を持ち続ける限り、年老いることはそれほどの苦痛ではない。


 上記は村上春樹が『風の歌を聴け』で、主人公に吐かせている一般論みたいなものですが、とてもキャッチ―でぼくには心地よく感じます(笑)


 よし、がんばるぞっ!!


 >『胎内回帰』で有名なのは、これがまたプラトンなんだなぁ。


 先ずプラトン・・・、ぼくに取ってのプラトンは『リパブリック』のプラトンなのですが、そこでプラトンは、

 理想の国家で真っ先に追放しないといけないのは『詩人』である・・・

 と言及しています。


 イデアと仮象の二項対立を説き、民衆を惑わせる言葉を所有する詩人と言う余計者が構築する『神話』を否定するのが、ぼくのプラトンです。

 ホメロスが否定の対象ならば、その後に西欧を席捲するであろう『偉大なる大工の息子の神話』なんかは、全否定されるのではないか?と想像しています。

 ちなみに、πο&#943;ησι&#962; とはpoemの語源であり、makeと同義語の筈ですが、うろ覚えですが『ポエール』と発音する筈です・・・。


 >洞窟から抜け出すためにが分かり易いと思う。


 洞窟と言う哲学用語だと、真っ先に思い出すのが、フランシス・ベーコンのイドラなのですが、

1.種族のイドラ…感覚における錯覚であり、人類一般に共通してある誤り。
2.洞窟のイドラ…狭い洞窟の中から世界を見ているかのように、個人の性癖、習慣、教育によって生じる誤り。世間知らずの意もあるらしい。
3.市場のイドラ…言葉が思考に及ぼす影響から生じる偏見。言葉や言語が引き起こす偏見。口コミなどが挙げられる。
4.劇場のイドラ…思想家たちの思想や学説によって生じる誤り。思想家たちの舞台の上のドラマに眩惑され、事実を見誤ってしまうこと。

 洞窟のイドラって、第二段階なんですね・・・。

 ウィキより引っ張ってきて、これでいいのかな?と不安が確信になるのですが、


 広辞苑も間違える


 って事で良しとします(笑)


 >「哲学」と言うと、何か難しく考える人もいると思うけど、そうじゃないんだよね。


 いや、十分難しいですよ。

 ぼくは、高校生で初めてキルケゴールの『死に至る病』を読もうとし挫折して、以来、哲学書で読破したのはショーペンハウアー の『存在と苦悩』だけなのですが、一ヵ月要しました(苦笑)


 六法とかと同じです(笑)


 また、20代の頃、身近に野家ゼミ(今では日本哲学協会会長らしい・・・)の学生がいて、会えばすぐバトル勃発でした。

 そいつの背後にある、ハイデガー・ウィトゲンシュタイン・フッサールが怖くて怖くて・・・、でも舐められるのだけは嫌で嫌で・・・と言う具合に、読みたくもない柄谷行人・蓮實重彦を読み構造主義等を学んだ事があります(笑)


 と言う訳で『哲学』は鬼門です!!

 
 あっ、と言う事はSMSさんが住んでいるんですよね(爆笑)


 哲学とは簡単に言うと『生きる事を問う』学問なのだと思います。


 でも、やっぱり難しいです。



 もう0時を回ってしまいました・・・。

 そう言う訳で、金星については6日〜7日に書きにきます。

 ホント、ちょっとサボると次から次に宿題増えるのは、SMSさんのスパルタ・・・、いや、『愛』ですね(笑)


 直近の宿題を片づけて寝ます。
【587】

RE: 【AA補完計画所】  評価

SMS (2012年07月04日 22時26分)


こんばんは。


>エヴァは、考察を始めたら止まりませんよね(笑)。

そうなんだよ♪

特にアスカはどうなってるんだッ!

との思いを内に秘め…いや、秘めてはいない…と言うか、それがメインだったりしながら考察してます (o^∇^o)ノ



  「目に見えない鬼神をも従え、猛々しい武士の心をも慰めるのに和歌に勝るものはない。
  和歌の道にまったく疎いのは血の通わぬ木石と同じで、ことにこの日本国は神の国である。
  「大和歌」と書いて「ことのは」と読む。
  神は言葉を人の心の種として、万の言葉をお創りになられた。
  「和」とはすなわち穏やかな威光のことである。
  互いに愛し合い仲良く暮らすのに和歌ほど役に立つものはない。
  日本を「大和の国」というのは神の国だということを強調している為である。
  神の国に生を受けながら和歌を詠まないのは、全ての神のおぼしめしに背いていると言っても過言ではない。
  その神意に背いてどうしてこの神国で武家として神の加護を得られようものか!」

  −毛利元就−


「人の心の種」を駆使しながら、ココで書かせて頂いてます♪



◇伊達っち

と、言うことで、毛利元就はソクラテスの議論・論理、プラトンの理性・イデアの核心を突いていたんだよ♪

で、なぜ「和歌」なのか?

五・七・五・七・七は地球(と月)のリズムなんですね。

ソクラテスは「波動」と考えていたみたいだけど。

さて、肝心のエヴァですが、少女三人の名前は、

 綾波レイ

 式波・アスカ・ラングレー

 真希波・マリ・イラストリアス

と、全てに“波”が付きますね!!!

そう、それもアスカの名前が変わったから“波”が付いたんだよ。

所謂「潮の干満」も地球(と月)のリズムだったりする。

ちなみに、古事記の「国産み」では「凪」を男性、「波」を女性と解釈されるらしい。

と、超強引に毛利元就の言葉をエヴァにもって来たところで、『Q』の解明に努めて行きたいと思います。


レイとアスカが同じ様な肉体構造持つとしたら(ぼくはないと思います)、『惣流』は登場するか?

と、言うことで『惣流』は無いだろう。

むしろ、ナウシカのクシャナをオマージュしているとしたら、体のあちこちが人造になってる可能性があるよ。

と、すると、

>キールはサイボーグだった事が告白されています。

アスカはキールの遺伝子(体外受精)の可能性もアリじゃないか?

「マルドゥック機関」のマルドゥクは古代バビロニアで信仰された神で「四つの耳と四つの目を持つ」とされています。

さて、弐号機の「四つの目」と合致するではないか!

『ネブカドネザルの鍵』は弐号機と関係があるんじゃないか?

そしてアスカ曰く「本物のエヴァンゲリオン」なのだよ。


取り敢えず、ここまで♪
【586】

RE: 【AA補完計画所】  評価

SMS (2012年07月03日 23時06分)


こんばんは。


◇伊達っち

う〜ん、『Q』の解明に努めようとして気がついた。学生の時、真面目に学問をすべきだったと…


さて、


>『魂のルフラン』と云う歌の元ネタを推論した事があるのです。

これは『胎内回帰』なんだよ。

『胎内回帰』で有名なのは、これがまたプラトンなんだなぁ。

映画のマトリックスも ↑ がモチーフだよね。

↓ のサイトの「3. 洞窟から抜け出すために」が分かり易いと思う。

  http://www.systemicsarchive.com/ja/c/politeia.html


エヴァはね、プラトンとかダンテとか昔から人気を博したものをモチーフに使ってるからヒットしたってのもあると思うよ。

「哲学」と言うと、何か難しく考える人もいると思うけど、そうじゃないんだよね。

↓ のサイトがよくまとまってるかな。

  http://www.page.sannet.ne.jp/takakok/pages/2MASTER.htm

  ●議論 ●論理 ●理性 ●イデア ・・・ ピワドには無いのかも知れない(失言)


で、プラトンについてチョロチョロと書いたところで、当初の伊達っちの質問に再度答えてみる。


〇伝箸泙譴浸匐,燭舛隆囘世茲蝓▲泪蠅浪燭魄嫐するか?

ここは「仕組まれた子供たち」を横に置いといて・・・

エヴァは本来ヒト型なんだよね。ところが、マリが裏コードを使用することでビースト化しました。

これは、エヴァが“使徒”化したと考えられないか?

と、すると、マリはカヲルと同類かな。弐号機がズタズタにされても平気な訳なんだよね。


◆悗気〔鸞の時だ・・碇シンジくん・・今度こそ君だけは・・幸せにしてみせるよ』より、単純にパラレルと理解して良いのか?

これはシンジがレイを引っ張りあげて、サードインパクトが起こりそうなタイミングでカヲルが登場し、サードインパクトを止めて言った言葉。

と、すると「今度こそ」に対応すねのは「前回」つまりセカンドインパクトの時にシンジを幸せに出来なかったんじゃないか?

当時は、シンジはユイのお腹の中だったのかも知れない。

セカンドインパクトが起こった事で、胎児のシンジは何かを“仕組まれた”かも、です。

だから、ユイはシンジに実験を見せておきたかったのかな。



と、再び中途半端な回答をしてみる・・・


じゃ、また♪
【585】

こんばんわ。  評価

伊達っち’s (2012年07月03日 21時51分)

 SMSさん、こんばんわ。


 >でも、TV版や旧劇場版とは少し変化してるんだよね。

 そう言う事なんですよね・・・。

 特に、貞本エヴァでは、根本的な変化があり、
 
 http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51651895.html


 上記なんかは、ぼくが待ち望むストーリです。

 だって、物語ぐらいは、浮世は儚すぎるので、幸福であって欲しいものです(笑)
 

 
 >私に還りなさい 記憶を辿り 優しさと夢の水源へ もいちど星にひかれ 生まれるために 魂のルフラン


 以前、機種版か何かで書いた記憶があるのですが、『魂のルフラン』と云う歌の元ネタを推論した事があるのです。


 >彼は一人になり、救いを悔恨のうちに求める。

 >汚れちまった悲しみに...これが、彼の変わらぬ詩の動機だ、終わりのない畳句(ルフラン)だ。

 >彼の詩は、彼の生活に密着していた。痛ましいほど。笑おうとして彼の笑いが歪んだそのままの形で、歌おうとして詩は歪んだ。これは詩人の創り出した調和ではない。

    (中略)

 >告白するとは、新しい悲しみを作り出すことにほかならなかったのである。

 >彼は自分の告白の中に閉じこめられ、どうしても出口を見つけることができなかった。

  中原中也の思い出 小林秀雄


 こうやって引っ張ってくると、無意識的であれ、インスパイア―されてる思いを禁じ得なかったりします・・・。

 ぼくの語彙・知識なんて、半分は中也とランボーの借り物だから、余計、この手の『匂い』に鋭敏なんですよね(苦笑)

 残りの49%強も借り物で、1%も自分があれば救われる気がします。


 ちなみに、将棋のプロ九段が囲碁の元名人に対し、

 あんたは囲碁を100としたらどれくらい知ってるかい?

 と質問し、

 そう言う、おめぇさんはどうなんだい?

 と切り返され、

 俺は将棋に関して6〜7は知ってるつもりだ・・・

 と語ったら、

 そいつはすげぇな、俺は囲碁の事は3知っているかどうかだ・・・

 となり、将棋の九段が恐ろしく恥ずかしい思いをした、と言う逸話があります。


 そんな訳で『Q』に向け、ぼくは『1』を知る為に、ガマン汁に耐えながら日々精進するつもりです。

 
 つまり、SMSさんの『2』とぼくの『1』を足せば、エヴァ『名人』ですからね(爆笑)


 ちなみに、エヴァ擦髪召β罎紡个靴討蓮△匹Δ靴討癲1』に辿り着ける気がしません・・・。

 エヴァ機種版末端在籍として、シトフタライト&シ者は、『2』に近づいた気がするんですけどね(笑)


 では、今日はこの辺で・・・


 伊達っち、『金星』は?


 との問いに対しては、


 ホント、済みません。

 今から日曜日の飲み会に関し、電話回しをしないといけないのです。


 と正直に答えます(笑)

 
 そう言う訳で、『熟考』を要するレスは明日・・・。


 明後日は夜勤なので、明日は簡単に寝ちゃいけない日なので、『旅は道連れ、世は情け・・・』みたいなレスを深夜にさせて頂きます(笑)


 では、失礼します。
【584】

RE: 【AA補完計画所】  評価

SMS (2012年07月03日 10時12分)

おはよう♪


昨日は携帯を忘れて仕事に出たため、仕事中は集中できたが、帰ってから対応が大変だったぜ!


◇伊達っち

>今回は真面目にレポートしましたよ!!

なんと! 一度整理してみるのは大事だから・・・でも、TV版や旧劇場版とは少し変化してるんだよね。

と、いうことで、私からも「エデンの園」のおさらいを

  http://home.s07.itscom.net/fudge/C04tens2.htm


すまん、他にコンパクトにまとまったサイトがなくて・・・


>エヴァとは『母』以外の何者でもない

>始まりと終わりは同じ所にある・・・

 ⇒ 私に還りなさい 記憶を辿り 優しさと夢の水源へ もいちど星にひかれ 生まれるために 魂のルフラン


>その人に取って、心象に於ける『大切な存在』が具象されます

 ⇒ 信じあう 喜びを 大切にしよう 今日の日はさようなら またあう日まで またあう日まで


  アステルよ、汝は以前、明けの明星として生きとし生けるものに光を投げ、

  今はまた、宵の明星として死に臨み、死者たちの間で光輝いている (プラトン)


これはプラトンの「転生」に通じてますね♪


じゃ、また!
【583】

こんにちわ。  評価

伊達っち’s (2012年07月02日 18時41分)

 SMSさん、こんにちわ。


 今日もまた、『がまん汁』に耐えながら、日々、『Q』の解明に努めて行きたいと思います。


 でも、その前に導入としての、エヴァ用語解説!!


 アンビリカルケーブル・・・臍の緒

 L.C.L.・・・羊水


 と言う自明の事より、エントリープラグとは『子宮』であり、、エヴァとは『母』以外の何者でもない・・・と言う事でが推論されます。


 ウイキには、


 ◎EVAにはそれぞれ固有パルスのパターン(パーソナルパターン)があり、パイロットもそれに似たパターンの保持者でなければならない。違うパターンの保持者が搭乗した場合、09システム(オーナインシステム)と揶揄される様に、起動確率は0.000000001%である。


 ◎これらのEVAのコア内に残された魂を介在とし、彼女らの子をパイロットにすることで、EVAとパイロットとの「格差」はなくなり、初めて安定した接続が可能となった。EVAのパイロットが原則として1機体につき1人しかいないのはこの事情による。


 と書かれています。


 ちなみに3rdチルドレン等の記載は、明らかな間違いであり、3rd=シンジですからチャイルドです。

 
 
 http://www.youtube.com/watch?v=e0s8MY5cDGs&feature=related


 の2分56秒には、


 魂さへなければ同化できるさ・・・

 この弐号機の魂は、今、自ら閉じこもっているから・・・


 の台詞があり、『破』における弐号機ビースト化も容易に紐解ける訳です。



 http://www.youtube.com/watch?v=eFuhDDf9uc8&feature=related


 最後に、3分35秒、


 始まりと終わりは同じ所にある・・・

 よい、全てはこれでよい・・・


 に於いて、キールはサイボーグだった事が告白されています。


 ぼくは今回見る迄気づいていませんでした・・・。


 サイボーグによる不死性・・・、即ち日常への倦怠、永遠に対する恐怖は、ロボット化した人間のテーマだったりするのですが、ここから『何かをほじくる事』も可能です。


 そして、補完の最終局面では、

 冬月→ユイ

 マヤ→リツコ


 が登場する様に、その人に取って、心象に於ける『大切な存在』が具象されます。

 ゲンドウには、3人現れますが、ユイ・レイ迄は当然として、もうひとりは血縁と言う明らかな示唆です。



 SMSさん、今回は真面目にレポートしましたよ!!


 へへへ・・・です(笑)


 明日は遅く迄起きてる日なので、『金星』絡みの感想をきちんとさせて頂きますね!!



 では、失礼します。
<  84  83  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  63  62  61  【60】  59  58  57  56  55  54  53  52  51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  40  39  38  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  >
メンバー登録 | プロフィール編集 | 利用規約 | 違反投稿を見付けたら