| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20211204日 土曜日
GO

パチンコ業界ニュース

健全化推進機構による2021年度上半期立入検査店舗数は、23都府県方面329店舗に グリーンべると2021年10月27日

遊技産業健全化推進機構は10月26日、2021年度上半期(2021年4月1日〜2021年9月30日)の立入検査店舗数が、23都府県方面、329店舗(遊技機303店舗、計数機26店舗)になったことを明らかにした。検査台数は遊技機が2,334台(パチンコ1,118台、パチスロ1,216台)で、計数機が26台(玉24台、メダル2台)となっている。

昨年同期との比較では、東京都等に緊急事態宣言が発令されていたことに伴い、遊技機検査を中止したことなどで、検査店舗数約40.2%(昨年度818店舗)、検査遊技機台数約41.6%(5,616台)、検査計数機数約27.4%(昨年度95台)と大幅に減少している。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。