| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20211204日 土曜日
GO

パチンコ業界ニュース

ニラクが福島フアイヤーボンズの「ボンズくん」にマスクを寄贈 遊技通信2021年10月27日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

福島県を中心に店舗展開するニラクは10月8日、バスケットボール「Bリーグ2021-22シーズン」の新型コロナウイルス感染防止対策に役立ててもらおうと、地元プロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」のオフィシャルキャラクター「ボンズくん」に、年齢や障がいを問わずに織物をつくることができる「さをり織り」を施したマスクを寄贈した。
 
ニラクは福島ファイヤーボンズとスポンサー契約を結んでおり、ホーム戦が開催される際には障がいのある人や車椅子での観戦ができる「ニラクシート」に、無料で30名を招待している。マスクの制作にあたっては、ニラクシートを利用しているNPO法人市民活動センターの「ふぁみりかんあすなろ」と共同で行われた。寄贈式には、ニラクの大石明徳取締役、福島ファイヤーボンズの西田創社長、ふぁみりかんあすなろの佐久間千恵子所長が出席し、西田社長は「ボンズくんがマスクを着けることがファンへのメッセージにもなる」と感謝の言葉を述べた。
 
同社では、「当社はこれからも地域の安全安心に寄与できるよう、このような取り組みを積極的に行って参ります」という。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。