| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20210128日 木曜日
GO

パチンコ業界ニュース

遊タイム搭載の甘デジ「シンフォギア」登場 グリーンべると2020年11月27日

SANKYOは11月25日、パチンコ新台『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』を発表。納品開始は2021年3月7日を予定している。

シンフォギアシリーズ甘デジ版となる同機は、新たに遊タイムを搭載。遊タイムは大当たり後、299回転で発動し、「最終決戦」(時短1回+残保留4回=5回転)に移行。大当たりを引くことができればRUSH「シンフォギアチャンス」が確定する。

RUSH「シンフォギアチャンス」は時短7回+残保留4回=最大11回転の電サポモードで、継続率は約79%。この間の大当たりのうち、35%が9R大当たり(810個)となっている。

基本的なゲームフローは、初当たり(3R※ほか、RUSH直行の9R大当たりもあり)→最終決戦→RUSH「シンフォギアチャンス」という流れ。初当たり時のRUSH突入率はトータルで約51%(※直行含む)となっている。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/99.9
▶電サポ中の図柄揃い確率 約1/7.6
▶RUSH突入率 約51%
▶RUSH継続率 約79%
▶出玉 270個(3R)~810個(9R)
▶ラウンド振り分け
通常時 3R(99%)、9R(1%)
電サポ中 3R(50%)、5R(13%)、7R(2%)、9R(35%)

©Projectシンフォギア©ProjectシンフォギアG

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。