| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20200704日 土曜日
GO

パチンコ業界ニュース

パチンコ店への休業要請、続々と解除方針。来月には東京都のみ継続の可能性 遊技日本2020年5月26日

5月25日の緊急事態宣言の全面解除を受け、各自治体が独自の休業要請に対する方針を明らかにしている。昨日25日時点では東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、そして北海道の石狩地区のみが、パチンコ店に対し休業要請を行っていた。

このパチンコ店への休業要請について、25日に埼玉県が同日付けで解除することを発表。26日から要請はなくなる。神奈川県でも27日0時に解除する。群馬県では30日から「警戒度2」に引き下げ、パチンコ店も解除するとした。千葉県も6月5日を目途にしていた「第3段階」への移行による解除を、6月1日からに早めてパチンコ店も解除することを決めた。

北海道については、25日より「石狩地方」以外の地区ではパチンコ店への休業要請を解除し、「来月以降の、さらなる緩和を29日までに明らかにする」としており、6月1日から休業要請が解除される可能性がある。

残る東京都については、都のロードマップによると現時点が「ステップ1」で、5月30日から「ステップ2」に入ることも検討中としているが、パチンコ店への休業要請が解除されるのは「ステップ3」であり、このままいくと6月1日以降、パチンコ店への休業要請が続くのは全国で東京都のみ、となる可能性が出てきた。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。