| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20200603日 水曜日
GO

パチンコ業界ニュース

AA組合が「クリーンエナジーDX」によるスモーク除菌施工を提案 遊技通信2020年4月10日

アミューズメント産業事業協同組合(AA組合)は、このほど「クリーンエナジーDX推進プロジェクト」を立ち上げ、パチンコ店全館を抗菌・除菌する「クリーンエナジーDX」によるスモーク除菌施工を行うと発表した。
 
スモーク除菌施工は、すり板着火燻煙による抗菌製剤「クリーンエナジーDX」を燻煙させることで、抗菌成分を微粒子状態のまま周囲に拡散。壁や天井、床下など店舗全体を抗菌・除菌・防カビ処理するというもので、燻煙力によって700以上のウイルスや菌を1年以上にわたって除去することが可能だ。
 
4月4日には都内台東区のAA組合事務局において、「クリーンエナジーDX」の発表会が行われ、同組合の新井博貴代表理事と、プロジェクトに全面協力しているART和HEARTの伊藤忍社長が出席。実演を通じて抗菌製剤の有効性や使用方法などの説明を行った。施工にかかる所用時間はおよそ6時間で、閉店後に実施すると店を休む必要はない。また、価格は240坪〜320坪までが30万円(組合員ホールは2割引き)で、それ以上の坪数の場合は段階的に変動する。すでにAA組合加盟の3店舗ではテスト施工が実施されており、各ホールから高い評価報告が得られているという。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。