| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20200219日 水曜日
GO

パチンコ業界ニュース

第3回社員総会・講演会を開催/ぱちんこ広告協議会 遊技日本2019年12月6日

ぱちんこ広告協議会(以下、PAA)は12月4日、都内港区のTKPガーデンシティ品川において第3回社員総会を開催。

総会後に開かれた講演会では、日本広告審査機構の山本一広専務理事、日本カジノスクールの大岩根成悦校長、全国モーターボート競走施行者協議会の川津大輔参事の3名が登壇し、それぞれの分野における広告自主規制や対策を講演。依存症対策にも関わる広告規制が語られる中、参加した会員企業は宣伝の在り方について見聞を深めた。

講演会の冒頭、大島克俊理事長はPAA設立からこれまでを振り返り、「4年目の今期は成果として実を付ける時期に来ている。業界環境は厳しいが、広告に関わる企業がこうして多数集まる中で何ができるのか、少しでも業界に貢献できるよう取り組んでいきたい」と挨拶。

4期目の活動計画には「業界における全体課題への取り組み」「新たなファンの創出」「PAAオリジナルサービスの拡大」「運営体制の強化」の4つを掲げ、オリジナルサービスについては「PAA ADNetwork(仮称)」や動画コンテンツ「Pachi Slot TUBE(仮称)」を構築中であり今後も企画研究を進めていくとした。併せて12月4日現在の会員企業は65社であることも報告された。

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。