| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20200329日 日曜日
GO

パチンコ業界ニュース

平和がパチンコルパン最新作発表、最大継続率約92.4%を実現 遊技通信2019年7月8日

平和はこのほど、人気シリーズ最新作となるパチンコ機の新機種「Pルパン三世〜神々への予告状〜」をリリースした。

2016年発売の「CRルパン三世〜LUPIN THE END」で初披露されたトリガー役物が特徴的な専用枠「PEACE GUN」を、鮮やかなブルーで復刻した「LP-BLUE」枠採用の新機種は、最大約92.4%という高継続率を実現したST機だ。

大当り確率は1/199.8(高確率1/45.6)〜1/171.5(同1/39.1)のライトミドルで6段階設定を搭載。時短引き戻し込みのST突入率は42.4%(設定1)〜47.0%(設定6)、継続回数は100回。電サポは100回付随する。

そして、連チャンのカギとなるSTの継続率は89.1%(設定1)〜92.4%(同6)という高い連チャン性を実現。大当り出玉は2R(240個)〜10R(1,200個)の間で5パターンに分類されている。

新たに作り込まれたオリジナルエピソード演出も見どころの一つだ。

ホール導入予定は9月上旬から。

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。