| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
パチンコ店情報 機種インデックス 求人インデックス 商品インデックス
20171213日 水曜日
GO

パチンコ業界ニュース

過去のニュース :

「Lupin The End」の最新作登場2017年10月04日

 平和は9月28日、パチンコ新機種『CR不二子〜Lupin The End〜』の展示会を開催した。

 同機は『CRルパン』シリーズの最新作で、前作の『CRルパン三世〜Lupin The End〜』の続編にあたる。今作の主役はルパンではなく機種名にもある通り不二子で、前作から続く「Lupin The End」のストーリーが同機で完結するようになっている。また演出やリーチなども一新し、通常のスピンオフ機とは違う完全な新作として作られている。

 スペックは大当たり確率約1/319.6(高確時約1/55.7)のハイミドルSTタイプで、ST突入は77%、ST回数は100回。電サポは全ての大当たり後に100回付与される。大当たりラウンド数は3R(払出値450個)、8R(同1200個)、16R(同2400個)の3種類で、賞球数は1&3&4&15。

 同機は高いST突入率とST中の引き戻し率が特長で、大当たり時にはヘソ、電チューとわず77%でSTに突入する。またST中の引き戻し率も約83.6%あり、せっかくST突入したのに駆け抜けてしまうといったリスクも軽減している。さらに右打ち中の大当たり時は50%が16R当たりとなるため大量出玉の獲得にも期待できる仕様。
 
 魔性の女不二子の名を冠するにふさわしい1台に仕上がっている同機の納品は11月19日からを予定している。

(c)モンキー・パンチ/TMS・NTV

月刊グリーンべると

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。