| トップページ | P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
トピック
淵明庵 〜離〜 五右衛門座衛門 編集 (2019年10月25日 07時37分)評価

何かが いつも壊れそうさ
憂鬱に絡まれて 軽い口調 空回り

何処か寂しげな空
見上げたまま 笑いたい
それは秋風に舞う
愛の言葉、僕のかけら

優しさに意味はない
愛の言葉、僕のかけら





スクラップ&ビルディング

何かが壊れ  また積み上げ始める
浮遊霊の様に  消えては現れるのは何故

銀玉に替えて  資金を失い
出玉を獲得し  また資金を得る






我が輩は人であった
名前はーーー
 

■ 28件の投稿があります。
【3】  2  1  >
【28】

コロナ禍に思う   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年03月30日 13時29分)

コロナ禍について思う事

マスク予防、うがい手洗い、大人数が集まる場所を避ける、夜中の深酒や睡眠不足の自粛など





その1  マスク予防
ジジババを中心に大量に買い占めるごく一部の馬鹿どものせいで在庫が枯渇している
ジジババ以外にも高値で転売する大馬鹿者が居たがこちらは終息方向
だが、これらの不満をマスクメーカーにぶつけるのはお門違いである
まず、マスクは医療用品ではなく衛生用品であり、正しい使い方を知らない人が着けても然程変わらない事実
そもそも、メーカー側からすると大量消費をしてもらいたいので複数回使用出来るほどの耐久性はない
だが、手押し洗いや天日干しなどをする事で1個につき3回以上は使い回せる
基準は、サイド密着仕様の為の糊付けが弱くなっていないか?アゴ下の締めが弱くなっていないか?フィルター部分がヨレてないか?など、外部からの空気が入り込んでしまわない様に留意する
バカバカ買い占める必要などなく、皆がキチンと使い回せば在庫枯渇する事などあり得ない
メーカー側からはビジネス上、使い回しなさい!とはアナウンス出来ないが、正しく使えばそれなりの耐久性はあると認識した方がいいです

その2  外出自粛について
色々と考え方は分かれるが、個人的には今までと変わらぬ生活スタイルで問題はないと思います
外出時に予防をキチンとしてるか、例えば寒空の下でマスクをしてても大した防寒をしていなかったり、深酒など身体の免疫力の下がる要素のある行為を控える事、帰宅時にうがい手洗い、洗面などを行う事が重要です

その3  何がウイルス感染?
今のところ、微熱、倦怠感が挙げられる
阪神藤浪選手は、微熱倦怠感がなく、味覚嗅覚が損失したところから発覚したようで
色んなケースが考えられるので、体調不良を感じたら即病院診察に向かう事をお勧めしたい





肝心なのは、予防とは、

「ウイルスの侵入を防ぐ手立て」と、感染経路が分からず特効薬が未だ出来ていない以上は「もし感染したとしても耐えられる様に免疫力を高める事」

だと思います

神経過敏になるのも理解出来るが、ウイルスに負けない様にする為の知恵や体力が我々には備わっているはず

しかもそれは、誰にでも留意できる小さな事ばかりです

それよりも、オリンピック延期に始まり、各イベントの中止で深刻な売上損失を被る企業が続出、或いは客足が遠のいて個人経営店が干上がってバタバタと潰れていく現状の方が大きな懸念だと思うのは私だけだろうか?

…とは言え、昭和の喜劇王まで天に召される事態なので、民衆の恐怖が治まる気配は当分ないだろうけど…
【27】

神が流した涙(2)   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年03月23日 17時04分)

【ライバルでありながら】
 
ジョーダン
 
彼と私はバスケットボールや
人生に関してなんでも話し合えました。
人生を生きていく中で
このような会話ができる関係を
築くことができるのは稀なことです。
それに、ライバルとそのような会話をする
なんてもっと稀なことです。
 
私はフィルジャクソン監督
(ジョーダンとコービーが師事する監督)が
ロサンゼルス・レイカーズにいる時に、
確か1999年か2000年に、彼に会いにいきました。
私がそこに行った時、コービーは座っていました。

そしてコービーはいきなり
バッシュは持ってきた?と聞いてきたんです。
私はバスケットしようとは思ってなかったから
持ってきてないよ。と答えました。
しかし、彼の「誰かと対戦したり競おうとする態度」や
「バスケットのプレーを向上させようとする態度」
が、私は大好きでした。
 
私は本当にコービーが大好きでした。
彼はどこであろうと私に挑んできました。
あんなにスポーツだけじゃなく、
親として夫として、
日々の一瞬一瞬を成長しようとする人間を
見ることはめったにないです。
私は彼が成し遂げたことや、
家族に対する愛情、その在り方に感化されています。



【家族に対する姿勢】

ジョーダン
 
私には30歳になる娘がいて、
おじいちゃんという立場になりました。
孫は双子で6歳なんです。
私は今、
早く自分の家に帰って、
彼らを抱きしめ、
笑顔を見たくて仕方ありません。
 
妻と私は、
コービーの家族に対して
いつまでも心から祈り、寄り添います。
私たちはいつも君たちのそばにいます。いつまでも。
そして、この悲劇によって悲しんでいる全ての人々にお悔やみを申し上げます。
 
コービーは最後の最後まで、
取り組むこと全てに全力で取り組んでいて、
バスケットを引退してからも
私たちが知らなかった創造性を見せてくれました。
引退の時に彼は幸せそうでした。
彼は新しい情熱を見つけていたのです。
 
私たちがあとどれだけ生きられるかなんて
誰にもわかりません。
だからこそ、この瞬間を生き、楽しみ、
家族や友人や愛する人々と過ごさないといけません。
この瞬間を生きるというのは、
すべての出会いを楽しむということです。
 
コービーが亡くなった時、
私の一部も死んでしまいました。
これらの思い出と共に生き、
この思い出から学ばないといけません。

君に約束します。
私にはいつだって助けたいと思える弟がいた。
そして、この思い出と共にこれから生きることを。
 
弟よ、どうか安らかに眠ってください。





…と、まあ、長くなったが
ジョーダンのスピーチを私なりに要約すると、
コービーブライアントの人生とは、

【世界最高クラスのスーパースターに感化された若者が成長し、いつしか自らが下の世代を感化するスーパースターになり、憧れたスーパースターをも感化するサクセスストーリー】

である。

これからの人生を夢見る若者たちにとって、この上なく励みになるであろうサクセスストーリーである。

どんなに自己中心的と批判に晒されようと成功を信じ、成功して糧を得てからは、そのエネルギーを、自らが成功を収めるために支えてくれた人達に還元する、紛れもなく、生々しい、人間の成長の足跡。

その人生は、憧れた世界最高のスーパースター、マイケルジョーダンからの最大の賛辞でクライマックスとなり、鮮やかに締めくくられた。
【26】

RE:淵明庵 〜離〜   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年03月17日 20時45分)

上っ面だけの馴れ合いが気持ち悪い
所詮はゆとり

一丁前にコンプラだハラスメントだとのたうち回る暇があるならテメエ一人で何かを成し遂げる努力を心底くたびれるまで徹底的にしてからにしろ

その頃には何も言う気になれなくなるから
【25】

RE:淵明庵 〜離〜   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年03月13日 09時13分)

仕事激務
プライベート多忙
保守のみ
様子見
【24】

神が流した涙(1)   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年03月02日 13時38分)

コービーブライアント追悼

現地時間2月24日、コービーブライアントの追悼式が行われ、師弟関係にあったマイケルジョーダンのスピーチが新旧バスケットファンの胸を打つものになっている

哀悼の意を込めて、マイケルジョーダンのスピーチを和訳したものに加筆編集、前後編に分けて投稿する



【登壇の時点で大粒の涙を流すジョーダン】
 
ジョーダン
 
もう午後ですが、おはようと言わせてください。
私は今日ここで話す機会を頂けた事を、
バネッサ(コービーブライアントの妻)と
ブライアント一家に感謝しています。
ジジ(共に事故死したコービーの娘)を称え、
コービーが私たちに与えてくれた贈りもの、
彼がバスケットプレーヤーとして、
ビジネスマンとして、クリエイターとして、
そして父親として成し得た業績を祝えることに感謝します。
 
バスケットの試合で、人生で、
そして親として彼はやり残す事なく、
全てをフロアの上に残してくれました。
 
おそらく、コービーと私が親しい友人だという事を聞いて
皆さんは驚くでしょう。
しかし、私たちは仲が良かったのです。
コービーは私の親友でした。そして実の弟のようでした。
みんなは常に彼と私を比較したがっていました。
だけど私は、ただコービーについて話をしたいと思っていました。
 
 
【「実の弟のような存在だった」】
 
ジョーダン
 
皆さんにも弟や妹がいるとおもいます。
いつも洋服や靴、すべてを勝手に使おうとしてくるような。
それは言うなればうっとおしいものでしたが、
そのうっとおしさが時を経て愛情に変わったのです。
なぜなら、そのうっとおしい行為は、
弟や妹が兄や姉に抱く憧れや、
兄や姉に対して弟や妹が
これから歩む人生に関する疑問からくるものだからです。
 
彼はよく11時半とか2時半、3時に
電話やメールをしてきました。深夜のね。
それはポストプレーやフットワーク、
トライアングルオフェンスに関してでした。
 
最初は、イライラしましたよ。
しかし、いつしか情熱に変わったのです。
コービーは皆さんの想像を絶するような情熱を持っていました。
それはすごい情熱です。
 
例えばもし、皆さんが何か大好きなものがあれば、強い情熱を持ちますよね。
そして大好きなものを理解しよう、
手に入れようとものすごく努力すると思います。
それがアイスクリームであれ、
コーラ、ハンバーガーであれ
皆さんが大好きだと思うものはなんでも。
もし、歩く必要があれば歩くし。
もし懇願する必要があれば、そうするでしょう。
 
私にとってコービー・ブライアントは、
私がどうプレーすれば良いかや、
彼がどうプレーしたいかについて本当に考えてくれる、
感化してくれる存在でした。
彼はできる限り最高のバスケットプレーヤーになりたがっていました。
私は彼を知れば知るほど、彼にとって最高の兄になりたかったのです。
 
ただ、そうするためには、
夜遅い電話やくだらない質問に我慢しなければいけませんでした。
だけど、私はコービーがより素晴らしい人物や、
バスケットボールプレーヤーになろうと努力していた事を誇りに思います。
 
私たちは、ビジネスや家族、全てについて語りました。
そして彼はただより良い人物になろうと努めていました。
 
ところで…彼にはいつもまんまとやられるんですが、
彼のせいでまた私は自分の泣き顔を自分で見るハメになってしまいました…。
私は妻に「3〜4年は泣き顔をネット上に晒されたくないからこんな事したくない」
って言ってたのですが。
これがコービーのやり方なんですよ。
(場内が笑いに包まれる)
【23】

仕事におけるマインドセットあるある   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年02月27日 12時29分)

悪環境でも目的意識を高く保って実践し続ける実行力と強さが欲しくとも周囲の環境に流されがちと言うところまでも理解出来るがそんな中でたった独りで踏ん張り続けるのに些か疲れた
【22】

ジリリタ   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年02月17日 09時11分)

20代の若かりし時代に仕事で「自利トハ利他ヲイフ」と言う色紙をよく目にしていた

あの時は何のことだがさっぱり分からなかった
時を経て、

「綺麗事を並べる奴ほど自分の身が一番可愛くて周りの人間を道具だと思ってる」

…と、言う人間を幾度となく目の当たりにしてきた
精神構造はこうだと思われる

・否定される事を最も嫌う
・否定された事ですら自己肯定の材料にしたがる
・敵味方を分別したがる
・自分のシンパを作りたがる
・仮想敵を作りたがる
・他人には悟られないように細心の注意を払う
・表面上見えないようにするために自己肯定即ち理論武装する

この傾向は縄張り意識が強くなるシチュエーション、領域が狭ければ狭いほど顕著に出てくる
村社会に必ずいるのがこの手の類

だがしかしこの手の類を否定したい訳ではない
それは野性であって本能的なものだから
最も嫌いな人種だがそう言う事を書きたい訳ではない

リーダーシップとは似て非なるもの

リーダーシップとは後天的に必要に迫られて多くの気付きと共に育まれていくもの、という事

今までの人生の中で色々なリーダーを見てきたが、大抵においては上に書いたような自利的な人種が多い

ここで大事なのは、図抜けた能力や成果を保有しているかどうかで、保有していれば大抵の問題は圧倒的説得力で乗り越えられる

利他的精神は後から付いてくる

(仏教の自利利他の話は詳しく分からないので割愛)
【21】

RE:淵明庵 〜離〜   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年02月12日 05時57分)

とりあえずほしゅする
たいちょううわむき
【20】

その頃、日本では…   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年01月29日 23時27分)

コービーブライアント死去という世界的衝撃ニュースに埋もれるかと思いきや、東出不倫はいまだにニュース占拠率が高い

分かってたけど

世界的大人物死去<<<身近な芸能人のゴシップ

でっくん(東出)がクズだろうが唐田ナンチャラがいくら匂わせようが、そんなもん世間一般的には他にいくらでもあるだろうになあ

御意見番よろしく、ここぞとばかりにしゃしゃり出る芸能人も大概だが、本当に杏が可哀想だと感じたならギャーピー騒がずにそっとしておいてやれ(そうはならないのがこの世界なのだが)

少し前の沢尻エリカ麻薬所持逮捕の時もだが、街頭インタビューで「記者会見開いてちゃんと謝って欲しい」とか言ってる人が居たけど

そのパフォーマンスは本当にやる必要があるか?本当に謝らなければいけない人達にはカメラなんか回さないで直接謝罪すればよし

ファンの人達に対して?会報誌上でもファンクラブ会員限定の謝罪イベント開催でも、いくらでもやりようはある

要は、スジとかそんなものより、成功者が引き摺り降ろされる様を見て、ほら見たことかと「言いたいだけ」

浅ましいにも程がある、とは思わないのだろうな

結局のところ、それが一番「引きが強い」という事でゴシップばかり追いかけるワイドショー連中も低俗なのだが

SNSの発達に伴ってリア充アピールしやすくなったせいか、逆に成功者に対するやっかみとかが生まれやすくなった土壌が根底にある

人の幸せ不幸せは直接自分にプラスになったり逆にその人の助けになれなければ所詮は他人事だ
【19】

コービーブライアント   編集  評価

五右衛門座衛門 (2020年01月27日 23時18分)

コービーブライアントが急死

ジョーダン、ピペンのブルズに夢中で食い入るように観ていた時代にコービーがデビューした

身長やスタイル、プレーや思考もジョーダンに大きく影響を受けて、ただのファン代表みたいな若者だったように見えたのがコービーブライアントだった

ボールを持ちすぎ、挙句シュート成功率も悪い部類

性犯罪疑惑や、チームリーダーを巡って盟友シャックをチームから追い出した利己的な性格など心象は最悪だった

だけど、未成熟な若者の時代から引退までたゆまぬ努力を怠らず、実績を積み上げて人々の心象をいつしか変えて大きな尊敬を集めるようになっていった

やがてジョーダン自身も、後継者と呼べるのはコービーだけ、1対1で勝てない可能性があるとしたらコービー、と認めるようになる

引退試合も動きに若い頃のキレがない、相変わらずボールを持ちすぎ、なのに60点を取ってチームを逆転勝利に導いた

才能はあったが憧れのジョーダンには遠く及ばないレベルだっただろう 

だけど強い精神力と努力で歴史的な個人成績を残した

コービーのようなメンタリティの人間はリーダーに相応しかった、いつかどういったコーチになるのか見てみたかった

まだ41歳、若すぎる死が残念だ
【3】  2  1  >
メンバー登録 | プロフィール編集 | 利用規約 | 違反投稿を見付けたら